エロばな投稿作品集(その6)

閲覧数: 1,395 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

こちらは当サイト(姉妹サイト含む)に投稿いただいた体験談の中で文字数などの関係で残念ながら掲載できなかった作品をまとめてご紹介するページです。※以前に投稿されたお話も溯って掲載していっております。

投稿者:柿ピー さん(男性・30代)
タイトル:【嘘だ…】職場の同僚が上司の妻とヤッてるのを見てしまった…

えっと、3年前の夏だったっけ、
会社のオフィスで、資料やらなんやら、仕事してた。
隣の机が高校から友達で同僚の藤田。
藤田は、結構狡猾な奴で、仕事中こっそりスマホいじったりするような奴なんだけど…

俺が「何見てんの?」って言うと、
藤田がこっそりスマホを俺に見せた。

スマホを見ると、まさかのAVでしたw

「お前こんなの見てんのかよ!」
「まあいいじゃない」

よくねえよw
まあその日は土曜日で、上司も休みで、日帰りで温泉行ってるとか。
んでまあ仕事してたら、その上司の奥さんが、(社長夫人みたいな感じで?w)お洒落な服着てやってきて、「差し入れです~」って言って人数分のマドレーヌをくれた。

その後、藤田が「トイレ行ってくるわ」っつって、小走りでトイレ方面へ。
だが、10分、20分、藤田は帰ってこない…

俺は心配になって、トイレの方へ行った。
「あれっ?」
トイレの電気は点いてなかった。
「どこ行ったんかな…」
すると、ちょっと奥にある多目的室ってのがあるんだけど、そこから声が…
「うっ、あっ、んん~(ガタン、ゴン)」

(えっっ?ま、さ、か…?)
思い切って隙間から覗いてみた。

(おいおい嘘だろ…)
さっきの上司の奥さんと藤田が、せ、セックスを…

(コンコン)「おい藤田、いるのかぁ?」
俺、何言ってんだよぉ…!居るのはわかってるって…!

すると藤田が
「あっ、いっ、ごめんん~」
いや分かりやすい。まだヤッてるよ…

「はよ来いよ~!仕事サボってセッ……いや、サボってばっかりはあかんやろ~!」
あっぶっな!言いかけた…

(もう、忘れよう…)そう思ってオフィスへ戻って、2分くらい経って、藤田が戻ってきた。

「何してたんだ?内緒にしてやるから正直に言え」
「いや、AV見てて…」
「上司にバラそっかなあ…」
「あー!イヤイやすいませんショージキに言いますヤッて…ました…」
「うん、はい、分かりました。」

その日、友人の秘密を見てしまった自分に罪悪感と正義感がどちらも頭にありました…w

 

投稿者:亜由美 さん(女性・10代)
タイトル:体育の着替え

去年の秋頃の話です。

私が通っている中学は1学年に3クラスあり、奇数組同士で体育の授業を行い、体育の着替えは男女別で1組で男子、3組で女子でした。

私は1組だったので3組の教室へ行って着替えます。
その日は時間割り変更で体育の後に音楽という移動が続く日でした。

私は授業終了直前に転倒し、保健室で傷の消毒を受けて、3組の教室へ行きました。

上を脱いでハーフパンツから下着を見られないスパッツへ着替えている時に「ガラガラ」と扉が開く音がしたので振り返ると3組の男子が着替えを終えて帰ってきたタイミングでした。

私はビックリしてしゃがんたのですが、男子に「亜由美の可愛い青いパンツとブラジャー見た」「オカズ確定」と言われました。
何人かの男子に手と足を掴まれて、1人の男子がスマホ出し、私の下着写真を撮りました。

その夜には数件、男子のオナニー動画や勃起したチンチンの写真がLINEで送られ、「お前のパンツとブラジャーで」というメッセージも一緒に送られてきました。

 

投稿者:寝取られカップル さん(男性・20代)
タイトル:黒人巨根男達に彼女の処女を奪われ虜にされてしまった彼氏

最愛の可愛い彼女の処女を中1の時目の前で奪われ、中学高校時代別れさせない条件で黒人男達の性欲に利用されてるのは知っていながら性行為を見せ続けられてる寝取られ彼氏です。

彼女の処女を奪った黒人男達3人組は彼女を奪い取るように何度も何度も犯しました。

翌日から週に約4~5日学校横にある廃屋になってるマンションの屋上で犯され続けました。
マンションが取り壊された半年後からは黒人男達の住むアパートに犯される場所がかわりました。

彼女は完全に虜にされていて黒人男達を拒むことはありませんでした。

高校時代を過ぎて大学生になると場所は黒人男達に同棲を強要された彼女のベッドに移されました。

中高時代は黒人男達に独占されていてやっと黒人男達から解放されたと思っていたら半年後メンバーを変えて人数も8人と女性1人に一気に増やして彼女を寝取り続けました。

彼女はレズ気はなかったでしたが、太った大柄な女性は同性に性器を舐めさせるのが大好きで彼女は長時間強制クンニさせられ続けました。
また女性が満足するまで絶対に終わらないので彼女は必死に舐め続けました。

自分達が大学1年の秋に女性がきたのでもうすぐ3年目になります。

 

投稿者:地方公務員 さん(男性・40代)
タイトル:水着への着替え

今は某地方の公務員をしています。
中3の頃ですが、プール授業の時は更衣室で男女別で着替えていたのです。

ある日更衣室のガラスが何者かに割られ、使用不可になり、体育館で男女一緒に着替えることになりました。

女子からは「嫌だ」という声も上がりましたが女の担任が「男子は毎回着替えを早く終えてるのに女子は遅い。男子と一緒なら早く着替えるだろう」という事を伝え、一緒に着替えることになりました。

男子も戸惑いました。
「見たらダメだけど見たい」「仕方ないか」という空気でした。

着替える時間になり体育館へ行くと女子がいて、当然女子はタオルで体を隠していました。
男子の1人が女子の方を向いて着替えはじめたのですが、先に上だけ脱ぎました。

「下はどうするんだろう」と考えているとズボンとパンツを一気に降ろし、チンコを丸出しにしました。
突然現れたチンコにびっくりした女子のタオルを押さえる手が外れ、裸や下着を拝めました。

普段の着替えでも前を隠す男子もその時だけは隠さずに着替えることになりました。
男子にとって最高の日となりました。


コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)