【不倫】旦那も知ってる前の職場のムチムチ若妻の同僚と旦那に内緒で会った結果・・・・・・・・

閲覧数: 2,225 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

私は前の職場で介護をしている時に、仲良くなった22歳の女性の結婚式にでました。
旦那とも仲良くて、同じ趣味の野球やスポーツの話題で盛り上がっていました。

まさか22歳の女の子とエロ体験談を語ることができるとは思ってもいませんでした。
この子とは仕事中、エロ話はしませんでしたが、旦那と3人で遊んでいる時はエロい話がたまに出てきて話していました。
それでは22歳の女の子とのエッチな話をしていきますね。

この子は今どきの若い子のお洒落をしていて、身長が164cmでスタイルがよくて、色白で肌がムチムチしていてエッチな体型をしています。
顔はプチ整形をして目を大きくしたと言っていましたが、昔の写真をみても目が大きいから整形をしなくてもよかったのではないかと思ってしまいます。

名前は莉々ちゃんです。
旦那と結婚してから上手くいかなくなって、私に電話でよく相談してきて、いつの間にかエッチな話もするようになってしまい、「旦那に内緒で会おう」ということになりました。

もう会う時はエッチしようと考えて会いました。
莉々ちゃんもエッチが好きと前に言ったことがあったので、「ホテルに誘うことができる」と自信を持っていました。

昼ごはんを食べた後に莉々ちゃんに思い切って「エッチしたい」と言ったら少し迷ってから「いいよ。絶対内緒だからね」と釘をさされて、ラブホテルに行くことに成功しました。

ホテルに着いてから一緒にお風呂に入ることになりました。
一緒にお風呂に入ることを嫌がっていましたが、私は半ば強引にお風呂に誘いました。

裸になった莉々ちゃんはすごく綺麗で、胸も大きく色白だから、エッチな身体を拝見できました。
一緒に働いていた時も、仕事着がジャージでしたが、私は莉々ちゃんのお尻や胸をよく見ていて、実際に裸をみた時はすごく興奮しました。

お風呂の中で莉々ちゃんは裸をジロジロと見ている私に対して「そんなに見ないで」と言われてしまいました。
一人でシャワーを浴びて身体を丁寧に洗ってからお風呂から先に出ました。

莉々ちゃんはお風呂の中でゆっくりとしていたので、私はベッドに入りゆっくりとスマホを触っていました。
エッチのモードになるように照明を落としてから、エロモチベーションを持つためにエロ動画を観てエッチに備えていました。

莉々ちゃんがお風呂から出てきて、ベッドの中に誘いました。
ベッドの中に入ってくれてすぐにエッチを始めました。
私から莉々ちゃんにキスをして頬や首筋もキスをしてあげました。

「濃厚なキスは好き?」と聞いたら「好きだよ」と言ってくれたので舌を絡ませたキスをしました。
旦那の顔が出てきて罪悪感がありましたが、興奮の方が強かったので激しいキスをしてから、色白のおっぱいを触ったら、かなり柔らかくて気持ちよかったです。

乳首もピンク色だったので、私は乳首を丁寧に舐めてあげたら莉々ちゃんは感じてくれて嬉しかったです。
おっぱいを舐めてから、だんだん下半身の方にキスをしていき、下着を脱がせておまんこを舐めてあげました。

色白だからマン毛は目立ちますが、剛毛ではなくて薄いマン毛です。
クンニはクリトリスをまずは舐めてあげてから膣の方を執拗に舐めました。

莉々ちゃんは、手でおまんこを隠しながら恥ずかしがっていましたが、私は手を払いのけてクンニしてあげました。
クンニしてから手マンをしました。
指を中にいれたらもうすでに濡れていて、手マンを激しくやってしまいました。
かなり感じてくれていたので嬉しかったです。

手マンをした後に莉々ちゃんをベッドの中でハグをしながらお尻をたくさん触りました。
若い子の肌は柔らかくて綺麗でとても興奮してしまい、私のおちんちんは張り裂けるぐらい大きくなっていました。

フェラして欲しくてお願いしたら、快くなめてくれました。
莉々ちゃんは男性経験が豊富でフェラをすることが得意でした。
私もフェラを受けながら「この子はエッチをたくさんしたからフェラ上手いなあ」と思いながら気持ちよくなっていました。

睾丸の方も舐めてくれて手こきもして私は精子が出そうになってしまいました。
「そろそろいれよう」と莉々ちゃんから本番を誘ってくれた時は嬉しくて、コンドームをつけてから挿入しました。

まずは正常位で挿入しました。
入った時におまんこの中が温かくて締め付け感があり気持ちよかったです。
腰を徐々に動かしていき莉々ちゃんも腰を動かして気持ちよくなっていました。

ラブホテルに大きな鏡があったので鏡の前にいきベッドに手をついてもらってバックでせめました。
鏡に映っているエッチの姿を見ながらやるとすごく興奮しますよ。

バックから正常位に体位をかえて、キスをしながら腰を動かしていきました。
莉々ちゃんも足を私の腰にかけてくれて、密着してくれたのがすごく嬉しく思いました。

正常位で5分ぐらいエッチを楽しんで私はそろそろいこうと思い、腰をすごく激しく動かして精子を出しました。
すごく気持ちいいエッチができました。

おまんこからおちんちんを出してコンドームを外してみたら、濃い精子が多量に出ていました。
エッチが終ってからシャワーを浴びました。

ラブホテルから出て別れ際に「今日エッチしたことは誰にも言わないでね」とまた言われてしまい「うん」と答えてから別れました。
自宅に帰ってから、莉々ちゃんとのエッチしたことを思い出してオナニーをしてしまいました。

莉々ちゃんみたいに若くて可愛い子となかなかエッチできないから、今回のエッチは不倫でしたが嬉しかったです。
その後、莉々ちゃんとはセフレの関係にはならないで、1回しかエッチしていないです。

会うのも旦那と3人で会っています。
エッチしたことがなかったように私と莉々ちゃんは振舞っています。

以上、私と前の職場の子と不倫してエッチをしたことを書いていきました。
私みたいに旦那を知っていてエッチすることはあまりないように思うかもしれませんが、実は多いみたいです。

不倫はカミングアウトできないから、墓場まで不倫したことを内緒で持っていく人が多いと聞きますよ。
不倫することは本当に駄目ですが、男と女がこの世の中にいますから不倫はなくなることはないですよね。

私も不倫は何回かしてしまっています。
まだ不倫した旦那にはバレたことがないので、いいですが気を付けて不倫をしていますよ。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
小学生の作文風に書くエロい話か・・・

Twitterで更新情報を受け取ろう!

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。