【アネニ―】姉にスク水着着せて疑似セックスで射精しまくってました・・・・・・・

閲覧数: 10,366 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

投稿者:えんがわさん(男性・20代)

以前投稿した「オナニーする為のコンドーム買うところを姉に見られた結果」の続きです。

成人して自然に関係が終わるまでの間、本番行為は本当にヤらなかったんですが、コンドーム買ったのバレて姉に抜いて貰った後は、前戯の練習みたいな感じでお互い気持ち良くなるまでペッティングするのを繰り返していて、テスト期間とか終わった後に姉から「またやろうよ」って軽いノリで誘われて、姉の部屋で声を押し殺してお互いに唾液を交換します。

同年代の女子とかが水泳の授業とかでスクール水着を着てるのを思い出してムラムラしてたから
姉に頼み込んで着て貰って・・・
みっともなく姉のスクール水着に包まれた身体に覆いかぶさりました。

「・・・キスエロいよ・・・」

密着してグイグイ擦れながらもディープキスしてると言葉にならないコミュニケーションが成立してるみたいで、自分も心臓バクバクな状態でヤってるけど姉も凄い興奮してたらしく、喘ぎ声交じりの吐息を耳に吹きかけられたりしてゾワゾワしてました。

「やっぱ、姉ちゃんのオッパイエロい・・・」

抱き合いながらオッパイ揉んで水着の布越しにくすぐると、足をバタバタさせてくすぐったくなったらしく、それを押さえ付ける様にまた密着しての繰り返しで、上から捲る様に脱がして行くと、血が繋がっていてもエロくて、これで何回でもオカズとして抜けちゃうって感じの乳輪の膨らんだオッパイが露わになっていって「ちょっとそっちばかりズルいー」って責め一辺倒な自分が押し返されてジュポジュポと俺のチンポがゾワゾワする感じのフェラをしてきました。

この段階で姉の半脱ぎスク水のがエロかったんで一発濃いのを射精するとポタポタと紺色の布地に零れて行きます。

「ちょっと早いよー。まだ出るだろうから・・・いいけど」

今度は姉にご奉仕する番。
まだ股布まで脱いでなくて夏場のエッチでムレムレなそこに顔突っ込むと汗と、マン汁独特のあの匂いが布越しに伝わってきます。

「あ、舌がクリ擦れてる。ヤバい」

姉も何回かクンニされてる間に自分で腰を捩らせて匂い立つその部分を押し付けてきました。
一気に股布を捲って汗とマン汁の匂い全開の部分を舐め回しながら俺もそれをオカズに自分で弄るぐらいに盛ってしまい・・・

陰毛が薄くて割れ目のクリトリスの近く当たりを吸う様に舐めると「あー・・・イッちゃう」って言いながら仰け反って脚をピンと伸ばしてすっかり弟を舐め犬にしてる事に慣れてしまってたみたいでした。

そんで、もしもの時用に買っておいたコンドームの出番・・・
スクール水着を所望したのも濡れ濡れマンコと布の間にチンポ突っ込むプレイを思いついてそれをヤる為でした。

さすがに生でコレをやると亀頭が擦れて血出ると思って・・・
そんでもってまた擬似的なセックス・・・

「あ、私もクリ擦れる・・・」
その蕩けた顔がエロくて入口だけグイッと割れ目に押し込んでしまいましたが
「それはマジでダメだからね」と釘を差される始末。

どちらかと言うとディープキスする姉弟って方がアレだしお互いの性器舐め合ったりしてるからもう自分の中では線引きはある様でないモノでしたが、舐めて外側と内側を濡らして置いたスク水の股間にゴム着きチンポを素股させてゆっくりと動かし始めました。

布地の締め付けとかあってかなり刺激が強くて別に膣内に入れてるワケじゃないので何回もヘコヘコ射精してゴムがだらしなく膨らむまで3、4回ぐらい出しました。

前話した通り、本番無しで気持ち良くなるまでと決めていましたが、その頃の姉は淫乱で、コンドーム外したら結んで縛ってボケ―っと眺めてずっと余韻に浸ってる感じでした。

今覚えば確かに本番エッチしてたら理性飛んで生でやっちゃってたかもしれなかったと思います。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ご投稿ありがとうございます。
若い力ってすごいよね…


コメント
  1. 1. 名無しさん  

    Pレステージの脚本みたいですね、星2です。

コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。