【鬼畜】女ですが、嫌いな同僚男に上司と不倫していることがバレた結果・・・・・・・・・・・

閲覧数: 19,268 PV

※このエロ話は約 5 分で読めます。

【体験談】ある日、スマホを1日だけ紛失したことがあったのだが・・・

投稿者女性は同期の男から言い寄られていたが、チャラい雰囲気が嫌でずっと断っていた。一方で憧れの上司がいて、その上司と不倫の関係になっていた・・・。(2767文字)

私はごく普通の二十代半ばのOLです。
ごく普通に地方の大学を卒業して、そのまま就職しました。
周囲からは佐藤ありささんにそっくりだって、よく言われます。

自分では似ていないつもりですけど……、初対面の相手には、
「佐藤ありさにそっくりだね」とか、「日本代表の長谷部の奥さん……名前知らないけど、マジそっくり」
という風に言われることが多いです。
というか、ほぼ必ず言われます。

綺麗な女優さんに似てるといわれるのは、割と嬉しいことなんですけど。
今、佐藤ありささんに似ていることと、私のせいで、今、困った事態に陥っています。
同僚のB君に、入社してからずっと狙われています。

新人研修のときに、
「俺、佐藤ありさ好きなんだよね、だからキミみたいな外見、すっげータイプ、俺ら付き合わない?」
と、出会って一日目で言われました。

しかも、少し酔いもあって、真剣みを感じない告白でしたので、もちろんお断りしました。
でも、それからも事ある毎にB君から「飲みに行こう」とか「週末遊ばない?」みたいに誘われます。
もちろん応えるつもりはありません。
軽薄な人は苦手なので。

話は変わりますけど、私の部署に素敵な課長がいます。
若い頃の福山雅治に似ている、三十代半ばの課長です。
いつも仕事熱心で、何でも教えてくれて。

一度、私がお仕事で深刻なミスをして、部長や役員に怒られたときに、
「すみません、私の確認不足です、関戸君(私の苗字です)に責任はありません」と、かばってくれて。
そのおかげで、私は降格も、評価が落ちることもなく、今でもうちの会社で働くことが出来ています。

そんな課長と、一度二人で出張がありました。
そのときにチャンスだと思い、夜、部長の部屋を訪ねました。
奥さんと子供がいるのはわかっていますが、抱いてもらうだけ、身体の関係だけだから、と自分に言い訳して。
課長に抱いてもらいました。

とっても素敵な夜で、そんな経験をしたら、一度だけじゃ足りなくて。
課長の負担にならないくらいに、課長の家族に気付かれないくらいの頻度で、ラインしたり、電話をしたり。
すごく楽しい時間を送ることが出来て……不倫になると思います。
でも、今まで付き合った誰よりも楽しくて幸せな時間でした。

 

そんな中、一度私のスマホが一日だけなくなる出来事がありました。
翌日、B君が会社の中で拾ったと言って、私のスマホを届けてくれました。
その時に、
「スマホ届けたお礼ってわけじゃねぇけどさ、仕事終わってから、ちょい俺の話に付き合ってくんね?」
と言われて。
スマホを届けてもらった以上、断れなくて……会社近くのカフェで、お仕事帰りにお茶だけすることになりました。

でも、そこで聞かされたお話は、予想もしていなかったお話でした。

「ありさちゃんのライン履歴見せてもらったけど、課長と不倫してんだ? もうちょいまともな子だって思ってたのに、ありさちゃんってそんな子だったのか~」

と……とんでもないことを言い出しました。
これは想像ですけど……私と課長の関係が怪しいと思ったB君は、お昼休み、スマホを席に置いたまま外出した私のスマホを盗み出して。

パスワードをどうして解けたのかはっきりわかりませんが、B君の視線を感じることが多くて、もしかするとそのときに私がスマホのパスワードを解除するのを盗み見してたのかもしれません。
ううん、恐らく確実にそうだと思います。

予想もしないことを突きつけられて、私は顔を青くしてしまっていたと思います。
そんな私に、カフェで向かい合って座っているB君は、どんどん私を追い詰めていきます。

「俺、ありさちゃんと課長怪しいと思ってたんだよね~、でも、まさかマジで不倫してるとか、マジねーって」
「課長の奥さんと子供、かわいそ~」

もしかしたら、私がした行為は、課長の家族を壊してしまうような行為……子供だった私は、そこではじめて気付きました。

「俺、正義感強いから、こういうの見過ごせないから、課長の家族に報告するね? 夫さん、不倫してますよ~って」

「言わないで……お願いだから……もうしないからっ……」

私は焦りました。
子供だった私は、まさか自分の行動がひとつの家族を壊すなんて予想もしていなくて。
必死になって、B君に「言わないで」って、お願いしました。

「どうしよっかな~」

ニヤニヤしながらB君は私を見て…………。

「今日一晩付き合ってくれるなら、俺の胸の内に留めておいてあげる」

……子供でしたけど、その意味がわからないくらいには子供じゃなくて。
私は、その晩……一回だけなら、罰として受け入れようって思って。
B君に、抱かれてしまいました。

一回だけで終わると思っていました。
でも、B君は……一度では終わってくれませんでした。

週末になると、毎回B君に呼び出されてしまいます。
毎回……好きでもない相手に、外見しか見ないで私を好きになったような相手に呼び出されて。
毎回、抱かれるようになってしまいました。

それと、B君は私を先に抱いた課長に対して対抗心を持っているみたいで。
課長にどんなことされたか、事細かに聞き出そうとしたり。
B君に抱かれているときに、「課長と俺、どっちが気持ちいい?」とか「課長よりB君のほうが気持ちいいって言えよ」みたいに、強要されてしまっています。

それ以外にも、ねちっこく、いろんなひどいことを言われます。
……たくさんたくさん、ひどい行為をされます。

最近は、わざとおちんちんの汚れを溜めて、シャワーも浴びずにエッチをしようとしていて、
「ありさちゃん、『ありさはチンカスのお掃除が大好きです、チンカス掃除させてください』って言ってから舐めろよ?」
と命令されます。
もし、それを言わなかったら、課長の家庭を壊してしまうかもしれなくて……。
だから、命令を聞くしか私に選択肢はありません。

好きでもない相手のそういう部分を舐めるのは、毎回、吐きそうになります。

だけど、それもまだマシかもしれません。
昨日、B君は私の生理予定日がいつなのか、危険日がいつなのか聞き出そうとしました。
避妊をせずに、直接触れ合う形で最後までしたい、そう思っているんだと思います。

でも、それがしても大丈夫な日だったら、まだマシです。
もし、危険日を狙って、私と最後までしようと思っているんなら……そう考えただけで、吐きそうになっています。

好きでもない相手に抱かれて、好きでもない相手に酷いことをされて。
最後には、好きでもない相手の赤ちゃんを妊娠してしまうかもしれない。

……私が不倫という許されない行為をしたのは理解しています。
でも……そこまで、女としての尊厳を失ってしまうことまで強要されるまで、許されないことをしたんでしょうか?

今、私は……B君にどんなことをされてしまうのか、怖くて怖くて仕方ありません。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
自業自得っすなぁ。

エロばなちゃんねる体験談投稿フォーム
コメントを書く
※コメント番号は変動しますので、直接返信してください。
※誹謗中傷はやめましょう(随時削除させていただいてます)