このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

yakult

ある日、やたらかわいらしい女の子が事務所に来た。
保冷バッグ抱えてる。

ヤクルトの売り子さんて高校生のバイトもあんの?
あれ、でも学校は?

とびっきりの笑顔(死語)で「いかがですか?」って、かわいいなあ!
思わず「全部下さい」って言ったらなぜかケラケラとバカうけ。
ツボ浅いなおい。
固定客もいるから全部は売れんってさ。

ルート回って、売れ残ったら全部買うからまたおいで、と言ったらホントにきた。

話してみたら売り子さん、25歳で子持ちだった!
ちなみに俺このとき29歳ね。

やっぱ主婦の副業みたいなもんで、やってる人はみんな奥さんなんだと。

まじかよー、それすっぴんじゃねーの、ちくしょうかわいいなあ!いいなあ!いいなあ!

彼女はそれから毎日来るようになった。
営業所(っていうか倉庫)に瓜子さんが来る時間帯は、大体俺1人で留守番でヒマ。
さほど狙ったつもりのない第一印象が良かったみたい。
仕事のグチとか言い合ってたらすぐ仲良くなってくれた。

他の社員2人は外回りが多いのでほぼ1人占めで、毎日10分ぐらい話した。
ルートの一番最後に来てくれて、こっちがヒマな時は長く話せて、売れ残り全部買ったりもした。

毎日瓜子さんが来るのが楽しみになった。
瓜子さんも俺んとこがその日の最後だから、ニコニコリラックス状態で楽しそう。

届けて回ってる家のじいちゃんばあちゃんの話とか。
ニコニコ笑ってホントにうれしそうに話してくれる。いい子だなあ、かわいいなあ。 この記事の続きを読む