このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】高ニの女子には痛すぎる失態・・・

投稿者女性は東京の大学に通う女子大生。高校時代は派手目なグループに属していた。しかしある夏の授業中に冷房の効いた部屋で授業を受けていると、お腹が痛くなった。しかしある事情で先生に言い出しづらくなった投稿者は我慢できずに・・・。

kurorekishi

こんにちは。東京都の大学生です。

当時、私は高校2年生でした。
私の学年には「階級」が存在し、1群から5群までありました。

1群は、学年LINEを運営する派手めなちょいギャル。
2群は、流行などは分からなくても、スポーツ万能で、体育祭などで大活躍する運動部。
3群は、至って普通のどこにでもいる子。
4群は、地味めだったり、オタクだったりして、暗い子。
5群は、ぼっちキャラ。というような感じです。

私は流行に敏感な方で、ギャルだったので1群でした。そのため、あんな事は絶対に起きてはいけなかったんです・・・。

その日はとても暑く、私は夏風邪をひいていました。
教室の中は冷房がキンキン。
風邪をひいている私は、もちろんお腹が痛くなりました。

いつもの私だったら、派手なので、先生にトイレ行っていいー?みたいなノリで言うはずです。
しかし、その時間中に、一足早く先生にトイレ行っていいですか?と聞いた子がいて、その子に対して先生が大激怒してトイレに行かせた事があり、言い出しづらかったのです。
また、風邪だからテンションが低い、というのもあったのかもしれません。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】愛する嫁の衝撃の過去を聞かされ苦悩する男。あなたならどうする・・・?

町内会の運動会に家族で参加した投稿者。運動会は上々の成果を上げ楽しく帰還。しかし、その日から嫁が思い詰めるようになり、理由を聞いても何でもないと言う。気になって何度も問い詰めてみたところ、ついに話し出した嫁の口からは信じられない内容が・・・。

kurorekishi

俺37歳、嫁35歳、長男7歳、次男4歳。

とある地方の中核都市で4人仲良く暮らしてた。
すぐ近所に、義母が1人暮らし。

嫁の両親は、嫁が学生の時に離婚、その後かなり苦労して、嫁と嫁弟を育てたらしい。
かなりの人格者で俺も尊敬してるし、何かの時に子供の面倒も見てくれるので頭があがらない。

俺の稼ぎは正直良くなかったが、嫁もパートで家計を助けてくれたので、贅沢さえしなければ、普通の生活には困らなかった。
何より、嫁仲間からは、「おしどり夫婦」と言われ、羨ましがられてた。

付き合ってから12年、結婚してから9年、ほとんど喧嘩らしい喧嘩をしたことが無い、ある種奇特な夫婦だった。
金以外は何でも有る、本当に幸せな家族だった。
去年の町内会の運動会の日までは…。

去年、長男が小学校に入学した事で、秋の町内会の運動会に行く事になった。

その運動会自体は無難にこなし、景品の洗剤も沢山手に入れ、意気揚揚と帰路についた。
が、その日を境に、嫁がなぜか思い詰めるようになった。

俺は、元々鈍感な方で、嫁の心境の変化にも気付いて無かったのだが、丁度去年の今頃か、嫁が痩せてきたのでさすがに心配になった。
ただ、何か有ったかと聞いても、嫁はずっと何も無いと言い続けてた。

しかし去年の暮れのある夜、2人の時に強く問い詰めると、嫁はついに観念して、泣きながら悩みの理由を話し始めた。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】遊んでくれなくなった兄がなぜか突然・・・

投稿者女性が小さいころの話。あまり遊んでくれなくなった兄に付きまとっていた投稿者は、ある日、兄から「プロレスごっこするか?」と聞かれ喜んで兄の部屋に行った。そして始まるプロレスごっこだったが・・・。

kurorekishi

私が子供の頃の話。

確か当時私は●学4年か5年くらいだったと思う。
田舎で近所に住んでる子供の数も少なく、私の遊び相手はいつも二つ年が離れた兄だった。

思春期になると妹と遊ぶのが恥ずかしくなってきたらしい兄はだんだん私と遊んでくれなくなっていった。
逆に寂しい私はしつこいくらい兄を追い駆けつきまとった。

そんなある日のこと・・・。

学校から帰った私が居間でテレビを観ていると突然
「オイ、プロレスごっこするか?」
と兄が聞いてきた。

兄に遊んでもらえるのが嬉しい私はスグにOK、動きやすい格好ということでわざわざ学校の体操着に着替えてから兄の部屋に行った。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】イタイ女子だった彼女の奇行とは・・・

投稿者がオタク少女全開だった時代、バレンタインにクラスの男子と先生に配ったチョコレートに信じられないものを混ぜて渡した思い出・・・。

kurorekishi

私がだった頃、
世間では某魔法使いの映画が爆発的なブームになっていました。

かくいう私もそのブームに影響された一人で、
映画館に何度も足を運んだり原作本を全巻購入したりと、
お小遣いの殆どをその作品につぎ込むぐらいの入れ込みようでした。

それだけならまだよかったのですが…

魔法とファンタジーの世界にどっぷり浸かった当時の私は、
「自分は名のある大魔法使いの生まれ変わり」という脳内設定を作り上げ、
日常的に痛い行動を繰り返すようになっていったんです…

今で言うとこの”厨二病”って奴ですかね… この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】兄が妹にした笑えないイタズラとは・・・

・妹が婚約者を連れて帰ってきたが、婚約者は晩御飯の時にお酒を飲み過ぎてダウンしてしまう。
・その間に妹と久しぶりに色々話していると、妹が昔やられた性的虐待ともいえるエッチないたずら話をしだす・・・。

kurorekishi

こないだ、久しぶりに妹に会った。

妹は他県の大学に進学して、そのまま就職して、このたび結婚したい相手がいるからって紹介するために実家に戻ってきていたんだ。

俺は居心地のよさと、職場にも近いからってことで、まだ実家にいたから、妹とその旦那になる男に会うことができて。

その日の夜はふたりとも泊まっていくってことで、うちの親が妹の旦那になるNくんに酒を飲ませすぎて、Nくんは潰れてしまった。
うちの家系、みんな異常に酒強いから。

Nくんを父と俺で客間に連れていってふとんに寝かせ、そのあとはまたリビングで家族で飲んだ。

酒が回ってきた父はさっきまですごい結婚に賛成していたくせに、
「あんなに酒の弱い男にまかせられん、心配だ」
とか言い出して、最後には気弱になって、涙まで浮かべる始末。

母が「困った人ね~。お父さんには、私がいるでしょ」とかいって慰めて、ふたりで寝室にもどっていった。

俺と妹は、昔から仲がよかったし、積もる話もあったから、そのままそこで飲んでた。
普段はめったに見ない深夜テレビを見て笑ったりしてて、お笑い番組を見て爆笑していたら、ふと妹が、

「そういえばさ~、昔は私たちもバカみたいな遊びやってたよね。お兄ちゃんもいっしょに」
って、思い出し笑いしはじめてさ。
俺はあまり覚えてなくって、

「そうだったっけ? どんな遊びした?」
って聞いたんだけど、ないしょっつって、教えてくれない。

隠されると、人間、気になるもんだよな。
「教えろよ~! 俺がじゃんけんに勝ったら教えろ!」
とかいって無理矢理じゃんけんさせて、聞き出すことに成功。

妹はさいしょ渋っていたんだけど、とうとう、俺のしつこさに負けて、
「も~……それじゃ言うけど、自分で自分に引かないようにね」
って言って、しゃべりだした。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【エロ体験談】嫁の過去を知ってしまった男。さてどうする・・・・?

自慢の嫁を持つ投稿者(35歳)。24歳で知り合って、当時受付嬢をしていた綺麗な嫁を必死で口説き落として結婚。今でも綺麗な自慢の嫁だった。子供はいないが幸せ絶頂だった。しかしある日、ポストに投函されていた1枚のDVDを見て地獄へ突き落された・・・。

yomeav

結婚して十年ほどになる俺(35歳)、嫁(35歳)夫婦です。

出会ったのはお互い24歳の時で取引先の受付嬢だった嫁に俺が一目惚れしたのがきっかけ。
初めて嫁を見たとき、ここまで俺の好みどストライクな女が存在しただろうかって衝撃だった。

もともとアナウンサー系が好きで理想のタイプはめ○ましテレビの皆藤○子。
大学生の雰囲気が抜けきらない清楚系、だけど程よく今風の女の子。

その時の嫁が俺の理想の子、そのままだった。

美人の受付嬢ってかなりアプローチされる数が多いのが心配で、必死で口説き落として付き合ってすぐにプロポーズした。

出会いから結婚までは早かったと思う。
押しに弱い嫁の性格もあったからじゃないかな。

30代半ばになった今も変わらず綺麗で周囲から羨ましがられる。

いまだに受付嬢してて時々誘われてるみたいだ。
俺みたいに嫁に一目惚れした奴が多いんだろう。
もちろん断ってると思う。

共働きだけど家事も率先してやってくれるし不満は全くない。
子供はいないが人生ばら色だった。

あの日、ポストの中を見るまでは…。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

昔、エッチに興味を持ち始めたころ、家のビデオカメラでオナニー動画を撮りまくっていた投稿者(女)。しかしその動画を消さずにそのままにしてしまうという絶対にやってはいけない失態を犯してしまった結果・・・。

kurorekishi

昔、エッチに興味を持ってた自分は兄のAVで研究してました。

家にはハンディビデオがあり運動会や盆・正月に撮ったりするんですがそれを利用して自作AVを作ろうと思ったんですね。 

よく女の人のオナニーシーンなんかあるじゃないですか?
あれを撮ろうとテーブルの上にビデオをセットしてベッドにM字になり○×○×しました・・・。

もちろん大げさな声入りで。 
後で見てみると出来がよく、調子に乗って何本も作りました。 

そしておきまりの忘れた頃に親戚の前で
「あれ?このビデオはなんだろ。○○ちゃん(わたし)の部屋だねえ。あれ・・・?????」
みたいな感じで親戚の前で再生されました・・・。 

すごいドアップ撮ってたんだよね。あそこの・・・。  この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

小学校の頃に担任の先生が考えたゲームがあった。その名も「大根引っ張りゲーム」。横一列に並んだ生徒を無理やり引っ張って引っこ抜くという少々荒っぽいゲームだ。悲劇はそのゲーム中に起き、二度とそのゲームが行われることはなくなったという・・・。

kurorekishi

小学生だった頃の担任が体育大好きな先生で、学級活動の時間とかは
ドッジボールをしたり先生が考えたスポーツゲームとかでよく体を動かしてた俺のクラス。

ある日の学活の時間、体育館が授業で使われていなかったので、
俺のクラスはそこでとあるゲームをやることになったんだ。

「よ~し、今日は大根やるぞ~!」

大根…正式名称は「大根引っ張りゲーム」。
もちろん先生が考案したゲームで、当時俺のクラスではわりとメジャーな遊びになっていた。

ゲームのルールを簡単に説明すると、まずクラス全員で一列に並んで座って背中を壁に付ける。
それから隣同士でガッチリ腕を組んでほどけないようにするんだ。

んで、最初は先生が適当な生徒一人の両足を引っ張って列から引っこ抜こうとする。
隣の奴らは生徒が抜かれないように必死に腕を組む。

まぁ大人の力には勝てないからわりとすぐに抜かれちゃうんだけどね。

それから抜かれた奴は先生の仲間になって他の生徒をどんどん引っこ抜いていくんだ。

これを10分間やって最後まで生き残った奴が勝ちってルール。

生徒を大根に見立てて引っこ抜くから大根引っ張りゲームって名前なわけだ。

今考えると意味わかんないゲームだったけど、当時はこれでめっちゃ白熱してた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

kurorekishi

俺が12歳で、姉が18歳だった頃の話。 

俺は3歳の頃、母を病気で亡くして、6歳離れた姉が母親代わりだった。 
だから、生きている母親の記憶はほとんどない。 

ただ、
「今日から私が○○のお母さんだからね」
と姉が言っているシーンはなんとなく覚えている。(記憶の捏造かもしれないけど) 

母が死んで4年後に、父は別の女性と再婚したが、俺はやっぱり義母よりも実姉になついていた。 
寝るのもお風呂に入るのも姉と一緒だった。 

姉が13歳、俺が7歳ぐらいだった頃、お風呂に入っていると姉が、 
「ねえ、○○。私のおっぱい吸ってみる?」 
と、言ってきた。 

俺はもう7歳だったから、甘えたい盛りではあったけど、別におっぱいが恋しい年頃でもなかった。 
でも、姉がせっかく言ってくれたから、赤ちゃんのように姉の膨らみかけおっぱいを吸わせてもらった。

それから、姉は結構頻繁におっぱいを吸わせてくれるようになった。 
一緒に寝ていると、 
「○○、おっぱい吸う?」 
と、誘ってくる。 
俺も断る理由もなかったから、甘える気分で、よく吸わせてもらった。 

でも俺も第2次性徴期を迎え、エッチなことに興味を持つようになっていた。 
12歳のとき、コンビニで立ち読みした青年マンガにオナニーの描写があって、こうしたら気持ちいいんだとやってみて、初めて精通した。 

それからはもうしばらくオナニーのことしか考えられなくなっていた。 
母代わりであっても、姉は当時の俺にとっては18歳のいちばん身近で、性的魅力に溢れた存在になっていた。  この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

kurorekishi

家に帰ると、リビングで妹がうつ伏せに寝ていた。

ほっぺたがつぶれてるのがむちゃくちゃ可愛い。
しかし、首を痛めそうだ。
だから横に座って妹を回転させ、膝枕してやる事に。

足の上で寝息をたてる妹の頭を撫でてあげていると、すごく幸せそうな顔をしていた。
そんな顔を見るとこちらも嬉しくなり、妹のおでこにチューをしてあげる。

しばらくすると俺も眠くなり、妹を膝枕したまま寝てしまった。
何かが股間でグリグリ動く感触に目を覚ますと、妹が先に起きていて俺のチンコをズボン越しにいじっていた。

「何やってんだ?」
俺が起き抜けにそう訊くと、
「うわっ、ご、ごめん」
妹はめちゃくちゃ驚いて真顔で謝ってくる。

聞くと、起きたら俺に膝枕されていて、ほんわかした気持ちになったらしい。
ほんわかついでに頭に何か硬いものが当たってるなと思ったら、俺のチンコだったとか。

それで勃起したものを間近に見るのは初めてだから、ちょっと触ってみたくなったんだとの事。
焦りまくる妹が可愛くて、
「俺もお前が寝てるときチューしたよ」
とフォローして、おあいこみたいな風に言ってあげた。

妹は俺に怒られると思ってたみたいだから安心したような顔をしていた。

この記事の続きを読む