このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】巨乳に弱い男子の悲しい性・・・

投稿者男性は高校の時に転校した先でブスでぽっちゃりした女子に出会う。最初は嫌悪感しかもっていなかったのだが、その女子の胸があまりにも大きいことに気づき、転校後しばらくして彼女に告白することに。そして・・・。

kokuhaku

親父の転勤で引っ越した先は、少しばかり中心市街地から離れた、住宅の周りに田畑がちらほらと散見される地域だった。

そこは過疎化が年々進み、俺の転入した高校も、一学年に一クラスしかないという状況だった。

「はじめまして、今日からこの学校に転校してきた○○です。これから、よろしくお願いします」

教卓の前から、生徒数が二十にも満たないクラス内を見渡すと、窓側の一番奥の席に座っていた女子が、少しむくれたような表情でこちらを眺めていることに気がつく。

遠目で見ても、その娘はかなりのブサイクで、まぶたは両端に大きく垂れ下がり、あごが前方へ鋭く突き出しているというありさまであった。
そして、体型のほうもかなりぽっちゃりしていて、ますます受け入れがたかった。

「じゃあ、○○くんの席はあそこだからね」
内心で、彼女に対する嫌悪感が渦巻いていた中、担任が俺の席を指名してきたが、指を差した先はなんと、クラスの女子の中で一番ブスであろう、彼女の横であった。

「これから、よろしくね」
「……うん。よろしく」

根暗な感じで、返事も不愛想だったが、そんなことはどうでもよかった。
席に近づいてくるときから気になっていたが、その娘は胸が異常に大きかったのだ。

横に座って改めて見てみても、腹の上すべてが乳房という爆乳っぷりであった。
その日、授業を受けながら横目で、彼女の胸についた巨大すぎる脂肪のかたまりを何度見たことであろうか。

そして、それから二週間後に俺は行動に移した。
休み時間中に、彼女の下駄箱にラブレターを入れたのだ。

おそらく、異性から告白されたことなどない彼女にとっては、まさに驚愕の出来事であっただろう。
俺は指定した体育館の用具室に、手紙に書いていた時間通りに行くと、彼女はすでに待っていた。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

高校の時の部活の先輩が風俗で働いていると噂を聞いて、友人と一緒に呼んでみたという体験談。高校時代から男子からエロい目で見られていたという先輩。当時告白したヤロウは数知れず。例に漏れずフラれた友人と二人でバイト代をつぎ込み、3Pコースを頼むことに。さて、やってきた先輩の反応は・・・?!

w

高校のときに、部活の一つ上にH奈先輩って人がいた。

結構無防備な人で、座ってる時にパンチラしたり、夏は透けブラしたりで、男子全員で、
「今日のH奈先輩、透けブラしてた」とか、「パンツは水色でエロかった」とか、話題にしてた。

で、年頃の男子ってバカなので、性的興奮を恋愛感情と勘違いしてる奴も多くて、結構な人数がH奈先輩に告白した。

かく言う俺も、その一人だったりする。
もちろんフラれたんだけど…。

そして、そんな思い出がありつつ、大学の時に、H奈先輩の噂を聞いた。
隣の県で、デリヘル嬢やってるって。

噂の元は、友達の彼女で、店の名前まで聞けた。
女の子って、どうしてこうも口が軽いのかな、と思いつつも、その店のホームページ見たら、フォトショ使ってあっても、H奈先輩だと簡単にわかった。

今度のバイト代でさせてもらおうと思ったw

電車賃と風俗代、あと、一人で相手するのは勇気がなかったから、友達A(←コイツもフラれてるw)と俺の二人でH奈先輩を呼んで、3Pするつもりだった、そのオプション代。

結構掛かって、割り勘にしても、一ヶ月のバイト代、全額近くぶっ飛んでいった。

三人で入れるラブホをネットで探して、H奈先輩を二人で呼び出す。
ホテルの部屋に入ってきたH奈先輩は、ちょっと垢抜けた雰囲気で、かわいくなってた。

ただ、若干派手になってて、髪の色はかなり明るくなってたけど。

俺達の顔見て、ちょっと呆れたような、怒ったような表情になって、
H奈「もー、こんなとこまで来て……」

そう言ったH奈先輩は、可愛かった。 この記事の続きを読む