このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】夜のPAには僕らの知らない世界が・・・

投稿者男性が平日の夜の高速を新車の慣らし運転と称してドライブに出た時の事。PAで休んでいると窓をたたかれる。見ると外には胸の谷間がいやらしいきれいなお姉さん。窓を開けてみると・・・。

oneesann

連休も終わり高速が空いた平日の夜の某PAで俺は車を停めた。

眠いのもあったし、おしっこしたいしw
ただ新しい車を慣らし運転と称して出掛けたかっただけで特に行く当てもなく高速を走っていた。
夜10時過ぎに俺は軽く寝ていくかというつもりで車を停めた。

暗い端っこの駐車場で混んではいないのでじっくりと休憩する事に。
うとうとっとした寝入りっぱなに窓を叩く音。

うるさいなぁ~という思いと、高速パトロール隊かなにかかな?という緊張感でむにゃむにゃとゆっくりと起き上がった。

外にはキレイな女の人、キレイというか作られた化粧の顔だが夜のパーキングエリアのライトに照らされてかなりの美人に見える。

窓を開けるとすぐに話し始めた。
「あの~お休みの所すいません。これからお遊びとか興味ありますか?」
俺は寝惚けた頭で考えたせいかお遊びって言うのは犬か何かと戯れると勘違いしてた。

「おはおび?おれ飼い犬いないよ」みたいな事答えてた。
ふふふ♪っと女が笑い、俺も「すいません寝惚けてて」と答える。

すると女はタバコの箱位の大きさの紙切れを出して窓の中の俺に渡してくる。
まったくもって寝惚けてて字を読むまで判らなかった。

「今の時間ですと、この金額で遊べますよ」
と指差してる。

でもその指が艶かしくてつやつやなマニキュアが目に入ってしまう。
さらに屈んで俺に説明しているとその胸が揺れて屈んだ隙間から見える膨らみは白く乳首まで見えそうな切れ込みのブラは悶々とさせる。

さらに、ミラーから見える脚は短いスカートから覗いていてストッキングに包まれているむちっとした脚を堪能したいと本能が告げた。

今流行の真矢みきの似な綺麗なお姉さんにむしゃぶりつきたい…

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】最近の女性の無防備さに唖然・・・

投稿者女性は今年30歳になるが田舎の実家暮らし。その日の夜遅く、購入したアダルトグッズをコンビニで受け取った。そして我慢できずにコンビニの駐車場の隅で試してしまう。そして久々の絶頂に疲れついウトウトしてしまうのだが・・・。

orgastar

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

うちはけっこう田舎に住んでいて、今年で30になるんですが、実家住みです。

家出たらいいことなんだけど、いろいろと事情があって……で、年の差婚だったので父がけっこう高齢で、軽い認知症だから……通販で見られたくないものを買ったときは、もっぱらコンビニ受け取りにしているんです。

その日は残業がけっこうあって、やっと終わったと思ってメールを確認したら、コンビニに荷物が到着していて。朝のメイクももうヨレヨレだったけど、取りにいくことに。

家の最寄りのコンビニは、家から車で10分くらいかかります。
そこにつくと、深夜ということもあって、駐車場はガラガラ。

荷物を受け取って、車に乗り込み、領収書やら箱やらをコンビニのごみ箱に捨ててしまって……そのまますぐ帰ればよかったのに、その日はなぜか、すぐに使ってみたくなっちゃったんです。

通販で買ったのは、なにを隠そう、アダルトグッズ。オルガスターと呼ばれるものでした。
小さ目サイズのもので、するんと入るくせに、手を放しても抜けない優れもの。
挿入したまま、手はほかのところを弄れるわけです。

愛用していたものがダメになってしまったので、新調したもので……もうなんだかテンションが上がってしまって、駐車場の一番端に移動して、使ってみることにしました。
田舎のコンビニですから、駐車場がけっこう広いんです。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ちなみにフロントガラスに乗れたら結構すごい・・・

付き合って5年、美人で一度プロポーズは断られている彼女がいる投稿者。お互い30歳になった先日、彼女の車を一緒に見に行き、頭金を出してあげて購入。しかし1か月後、彼女がその車に男を乗せて浮気する現場を目撃し、動転して乗り込んでいった投稿者・・・。

tukidasi

付き合って五年目になる彼女と俺。

二年目くらいに「この子しかいない!」と思ってプロポーズしたけど、結婚はまだ早いとか言われて断られた。

その後も普通に付き合ってて、お互い30歳になった。

彼女は美人で某企業で受付やってる。

声掛けられることも多いらしいから、かなり心配だったが、さすがに30歳になって浮気とかないだろうと思っていた。

 

この間、彼女と一緒に彼女の車を見に行って、買うことになった。

某大手メーカーの女性向けの車が彼女は気に入って、でも予算オーバーってことで、頭金は俺が少し出した。

車両価格の2割くらい。

それもあってかナンバーは俺の誕生日にしてくれて、そろそろまたプロポーズしても大丈夫だろうって思ってた。

で、新車購入して一ヶ月くらいで、街で偶然彼女の車を見つけたんだ。

…ただ、隣に男乗せてた。

とは言っても彼女は仕事中だし、スーツ姿だし、仕事の関係かな、と思った。

そしたら彼女の車、街道沿いのラブホに入っていったからぶっ飛んだ。

平日のまっ昼間。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

両親に初めて彼女を紹介する道中、緊張しておろおろしている彼女をほぐしてあげようと、車を運転中にもかかわらず、彼女にエッチなことしていると・・・。

kanojo

俺と彼女は付き合い始めてからもう5年。

そろそろお互いいい年だからってことで、両親へ挨拶にいくことにしたんだけど、彼女のY子はなぜか自分に自信がないようで、なかなかうなずいてくれない。

Y子は背もすらっとしていて、学生時代は撮影会のモデルをやっていたこともあるから、周りもみとめる美人だ。

なのに、なぜだか妙に卑屈で、
「私なんて、認めてもらえるわけないよ…」
って、挨拶にいく当日、道中ずーっとしょんぼりしてるんだよ。

いっしょに車に乗っていると、たいていはシフトバーを握っている俺の手を握ったりしてニコニコしているY子がこんなにも元気がないと、なんだかかわいそうになってきた。

でも、親にはもう行くといってしまっているから、やめるわけにもいかない。
「Y子、緊張ほぐしてあげるよ」
少しでもY子の緊張がほぐれれば……って思って、膝丈のスカートをまくり上げて、下着越しに指でこすって。

しばらくしてプクッとしてきたところを、重点的に指の腹で責めたら、
「あぁん…も、危ないよ……?」
って言いながらも、自分から脚を開いて、俺が触りやすいようにしてくれている。

下着の横から指を入れて、溢れてきた愛液を指に絡めて、直にクリトリスを刺激。
Y子はクリが弱いから、ぬるぬると擦ってやれば、すぐにイってしまう。

「あっあっ、やぁ、俺く、んっっ」
内腿がぶるぶるっと震えてて、どうやらイったようだった。
肩の力はすっかり抜けていて、よかったって思って、さらに緊張をほぐしてやろうと思って、中に指を挿入。

しかし、運転しながら、真横にいるY子の中に指を入れるのはなかなかに難しい。
「いっ……!」
Y子の体がギュッとこわばった。
どうやら、爪が当たってしまったみたいだった。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

投稿者の大学院生の男は大のお漏らしフェチ。その時は教授にフィールドワークを頼まれて、同じゼミの2年の女の子と一緒に車で出かけることに。その子がまた可愛い子で、是非お漏らしするところが見たいと邪な感情が、、、・買った飲物に利尿剤を仕込む男。果たして計画通りにいくのか・・・?

osiko

一度仕事辞めて、また大学院に入って学生やってる。

この間の話だけど、大学院生って教授に結構便利に使われることが多くて、その時は研究室の理央ちゃんって子と他県にフィールドワークに行けってことだった。

希望者は一人しかいなくて、なので俺と理央ちゃん二人だけ。
正直、テンション上がった。

理央ちゃんは、大学二年で結構可愛い。
七歳年下になるけど、笑顔が可愛い大学生って感じで、某ファーストフード店のCMに出てきそうな感じの可愛い子。

そんな子と他県にドライブ気分で遠出できるってなると、テンションが上がらない奴はいない。

ただ一つ、俺はおしっこフェチで、女の子のおしっことか、漏らす姿に興奮するタイプで、理央ちゃんのおしっこも何とかして見たいって思った(我ながらぶっ壊れてるなw)。

車はもう少しで廃車にするつもりだから、中で漏らしても問題ない。
なので、利尿剤を使うことにした(利尿剤はネット通販で簡単に手に入る)。

で、フィールドワーク当日、理央ちゃんはデニムにTシャツっていうラフな格好、だけど活動的な可愛さがある雰囲気。

「今日はよろしくお願いします♪ すっごく楽しみにしてました!」

やばい、この笑顔が泣き顔に変わって、デニムがおしっこまみれになると思うと興奮するw

「ちょっと車の中で待っててね、買い物あるから」

そう言って高速に入る前にコンビニに入って、コンビニコーヒーで抹茶ラテを買って理央ちゃんに渡した。もちろん、利尿剤入り。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

omorasi

21才の時の体験談です。

当時付き合っていた彼女と彼女の妹を車に乗せて金沢から北陸道を走って京都まで行くことになりました。
助手席に彼女、リアシートに妹が座ってました。

ちょうどGWだったこともあって敦賀のあたりからひどい渋滞に。
それまでずっとしゃべっていた彼女の妹が徐々に無口になって行きました。
トロトロ走行だったので、車に酔ったかな?と思っていました。

「どうしたの?」と聞くと「何でもない」というのでそのまま車を走らせていました。

次第に後ろからため息のようなものが聞こえてきます。
何か異変を感じた僕は横にいる彼女に手まねきをして、後ろの様子をみるよう合図を送りました。

すると後ろから「オシッコしたい」という声が聞こえてきました。

敦賀ICを過ぎて少し走ったところなので 刀根PAまではまだ少し距離があります。
トンネルの中で停車状態になるので不安になるらしく、ため息が何度も聞こえてきます。

「お姉ちゃん、もうダメ。」

いよいよ限界であることを伝えてきました。
僕は彼女に何か袋のようなものがないか探してもらったところ、小さいコンビニの袋が出てきたんですがミニマムサイズでした。 この記事の続きを読む