このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】犬だけでなく豚、そして・・・

投稿者男性は性欲が人一倍強く、妻と二人で農家を切り盛りしながら仕事中もセックスを始める始末。そんなある日、牛小屋で妻とセックスした後、妻のお尻を愛犬のシロが舐めた。どうやらシロも興奮しているようだ。そこで以前見た獣姦動画を思い出した投稿者は・・・。

jukan

私達夫婦の異常な性癖を書きます。

田舎の農村地域で、小さいながらも農家を営んでいます。
田んぼに畑で農作物を作り、牛と豚を飼って生活を切り盛りしているんです。

我が家には妻42歳と私46歳、父77歳と子供21歳が居ますが、息子は数年前に就職し、実家から離れた地方都市で暮らしています。

母は数年前に他界し、父はその頃から農作業から手を引きました。
ちょっと痴呆症気味ではありますが、入院する程でもなく毎日ボ~っと過ごしています。

一方、私達夫婦ですが、私が人一倍性欲が強い影響もあり、妻は今ではどMっぷりを発揮しています。
こんな年になっても、週2回以上は夜の営みをしているんです。

数年前に振り返りますが、妻と2人で牛小屋を掃除していました。
そんな時も、私は妻のお尻を撫でたり、アソコを触ったりとイチャイチャしていたんです。

既にフル勃起の息子をなだめる為、私は嫌がる妻のズボンを脱がせ挿入しました。
妻も呆れ顔をしていましたが、アソコは濡れ濡れです。

”イクゥ~”っと言いながら妻の中に出すと、チンポを抜いたんです。
”気持ち良かったぁ~”と言いながら閉まっていると、妻が”キャッ”っと声を出したんです。

振り返りながら妻を見下ろすと、愛犬のシロが妻のお尻をペロっと舐めた様でした。

「どうした?」
「もう!シロに舐められたわ」
「何だシロ!お前もやりたかったのか?」

シロは雑種で、体格の良い雄!飼いはじめて3年を迎えるから、もう成人男性と同じ。
よく見れば、立派なチンポが皮から顔を出し怒り狂っていたんです。

この記事の続きを読む