このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

roshutukyo

先週末、ちょっと街に買い物に行きました。

秋っぽいリップが欲しくて、デパートに行ったのです。
店員さんの説明を聞きながら、いろいろ試してみます。

そのときに対応してくれた店員さんなのですが・・・
化粧品売場の店員さんですから当たり前ですが、メイクは完璧です。
女の私から見てもとても綺麗で、素敵な印象の女性でした。

気に入ったリップを買ってデパートを出ました。
歩きながら意味もなく考えていました。
(あんなに外見を整えていたけれど、仕事とはいえ大変だろうな。。。)
(ずっと微笑みを浮かべていたけど、疲れるだろうな。。。)
仕事用に本当の自分を偽って、あるべき姿を装う・・・
社会人であれば誰しも当り前のことです。

私もそうです。
他の人が皆そうであるのと同じように、仕事の場では自分の感情を押し殺さざるをえません。
本当はいやなことでも、やるべきことは笑顔でやらなければなりません。

たとえ疲れていても、会社ではそれを表面に出すこともできません。
自分を偽り、自分を装って自らの務めを果たす・・・
こんなこと、繰り返して書くまでもなく社会人なら当然のことです。

ただ、ときどき虚しくなることがあります。
それは、きっと私の性格によるところが大きいんだと思っています。
自分で言うのもおこがましいですが、私は根がまじめで几帳面な性格の人間です。 この記事の続きを読む