このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

久しぶりに連休が取れて実家に帰郷した投稿者男性。家に誰もいないのに鍵が開いているのかと思いながら入ると、リビングでお風呂上がりで下着姿の母(父の再婚相手・35歳)がテレビを見ていた。気まずい感じで飲み物を冷蔵庫から出そうとしたら母に手を引っ張られ、そのまま・・・。

sitagi

連休が取れたので、久しぶりに実家に帰ることにした。

連絡をするのを忘れていたけど、まぁいいだろうって思って帰宅してみたら、玄関には靴がない。

誰もいないのに、鍵開いてたのか?不用心だなぁ、って思ってリビングへ入ってみると、数年前に父が再婚した新しい母がセクシーランジェリーっていうの?エロい恰好でくつろいでいた。

「あれ、おかえりなさい」

にっこり微笑まれたけど、自分の姿がわかっていないのだろうか?

テレビをつけて、ソファーに座りながらタオルで髪を拭いている。
シャワーでも浴びてきたあとだったみたいだ。

新しくやってきた母の由加里さんは、今年55歳になる父の20歳年下。
つまり、35歳だ。
オレは27歳なので、8歳しか離れていないことになる。

20代から見たら、35なんてババァだろ、って思うかもしれないけれど、由加里さんはジムに通っていることもあり、20代にしか見えない抜群のスタイルを維持していて、Eカップくらいはありそうな巨乳が薄いランジェリーで何の支えもないのにもかかわらず、ツンと上を向いている。

おケツもボリューム満点なのに、ウェストはくびれていて、しかも顔もすごく若々しい。

今はやりの美魔女っていうやつだ。

「親父は仕事? それよりも由加里さん、何か服着たほうがいいんじゃないですか?」
「え~? だって暑いんだもの。もう私たち親子なんだから、これくらい見られたって恥ずかしくないし」
「いや、見ているオレが恥ずかしいから……」

気まずくなって顔そらして、何か飲み物でも飲もうと冷蔵庫を開け、冷えていた烏龍茶を一気飲み。
「私にもちょうだい~」
「はいはい」
ソファーでくつろいだままの由加里さんにも、コップに氷を入れて、烏龍茶のボトル持っていった。

そしたら、ぐいっと手を引っ張られて、由加里さんの隣に倒れ込んでしまった。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

hitoduma

親のセックスってみんな見た事あるんだろうか・・・

俺の場合、小さい頃両親が離婚して、親父に引き取られたんで一番興味のある時期母親はいなかった。

しかし、俺が高校卒業してすぐ待ってたかのように親父が再婚した。

その時親父は39歳。母親は36歳。
正直、母親というより女として見る事が多かった。

考える事は、この人もやってんのかな~?
いつやってんのかな~
この口でフェラとかすんのかな~?
などと思ってた。

でも一緒に住み始めて約1年間そういう場面に遭遇したことはなかったし、痕跡もなかった。

この前、学校(専門学校)をサボって家でゴロゴロしてたら不意に親父が帰ってきた。

車を車庫に入れる音で気付き、サボったことがばれるとまずいんで即効でテレビ・エアコンを消し
自分の部屋に隠れようとした。

しかし、靴でばれるかもと思い玄関に戻って靴を持って2階に上がろうとしたが間に合わずリビングにある階段下の物入れに隠れた。

同時に親父がリビングにやってきた。
物入れの扉は折れ戸で真ん中は2cmぐらい隙間がある。

この隙間から俺が見えるじゃないかとひやひやもん。

どうせすぐ出かけると思っていたら母親も一緒に居た。
10分ぐらい経っても一向に出いく気配がない。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

30

俺が高2の夏休みに父は母を亡くし継母優子と再婚して三年目の夏を迎えた。

父は仕事の関係で単身赴任して一年 俺は継母と暮らしていた。

俺とあまり年の変わらない継母を母さんとは呼べず優子さんと呼んでいた。

ある日風呂に入ると脱衣かごに優子さんのパンツとブラが小さく丸めて置いてあった。

俺は手に取りパンツを広げてアソコの部分にシミを着けていた。

俺は鼻に押し付け匂いを嗅いだり舐めたりした。

童貞の俺には刺激的だった。

これが女の匂いなんだ…

俺はスーハーしながらチンコをしごいていると突然扉が開き優子さんに見られてしまった。

場末に射精までも見られてしまった。

俺は無言で風呂に入ると後から優子さんが入って来た。 この記事の続きを読む