このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】童貞がエロい体した女性にマッサージはアカン・・・

投稿者男性が高1の時、近所に父親の弟である叔父夫婦が住んでいた。投稿者の母親と叔母(33)も仲が良かったので、小さいころからかわいがってもらっていたのだが、童顔で巨乳という叔母のスタイルにいつのまにかオナネタにするように。そんな時、両親の旅行と叔父の海外出張が重なり・・・。

20131018pink1

めちゃくちゃベタな初体験の話。

高校1年の秋、近所に住んでる叔母のあきさんと、生まれて初めてセックスをした。

あきさんは33歳、俺の父親の弟の奥さんで、結婚6年目、子供はいない。
俺の家から車で10分ほどの所に住んでいたのだが、叔父さんは地元で一番大きいメーカーの社員で、 海外出張が多かった。

実は俺の母親とあきさんは、同じ高校の出身で、テニス部の先輩後輩の仲。
同じ時期に在校していたわけではないが、OBと現役のつながりが強い部活だったので、結婚前から面識はあったようだ。

父親がたまった有給を無理やり取らされることになり、10日間ヨーロッパに母親と旅行に行くことになった。
同じタイミングで叔父さんの出張も重なった。

母親はあきさんに「浩次(俺だ)ご飯とか全然作れないんで、面倒みてくれない?」とか勝手に頼みやがった。

叔父さんも中国から電話で、「家(田舎なので叔父さんも一軒家)に一人で居るのも無用心だし、兄ちゃんとこ置いてくれたら安心だ」なんて言い出した。

生まれたときからずっと近所に住んでいる叔父さんと、俺が小●校2年のときに嫁に来たあきさんにとって、身長170代後半、中学校から水泳部でバカみたいに泳いで、身体だけは大人になった俺も、小さいころの「こうじくん」と一緒なんだろう。

しかし高1の男子の考えることなど、ただ一つしかない。
おまけにあきさんは、童顔のくせに巨乳、小柄だが子供を生んでいないのでスタイルも良いまま、口元のほくろもエロさを倍増させている、といった、「オカズ」になるために生まれてきたような人だ。

実は小●校高学年のころから既に、あきさんはおれのおかずの一番手だった。
頻繁に顔を合わせる上に、いつまでたっても昔のように「こうじくんこうじくん」とやたら触ってくるので、その度に俺は妄想を膨らませ、一発抜いては、「あんな無邪気なあき叔母さんをオカズにするなんて・・・」という激しい自己嫌悪に陥っていた。

この記事の続きを読む