このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

miko

宗教に凝っている親戚にどうしてもと勧められて、新興宗教の新人勧誘セミナーに参加することになった。

修行場と呼ばれる建物に連れていかれ、教団の代表である《巫女》に紹介された。
組織の代表と言うが、多分十七、八の、若くて綺麗な女の子だっ
た。

白い着物に赤の袴と、いかにも巫女という服装をしていたのに、胸が大きいのが着物の上からはっきりわかって、そのアンバランスさが、エロかった。

初めてということで、俺は別室で《巫女》の説明を受けることになった。
修行場からちょっと離れた和室に、《巫女》と差し向かいで座り、教団の理念だとか目的だとか修行法だとかを聞かされた。

美少女が、真剣な様子で、俺ひとりに話しかけてくれるというのは、なかなかいい気分だった。

その内容をかいつまんで言うと、活動内容は主に、座禅。
精神を統一し、
外界の悪い波動に惑わされないような心を持つことができれば、より崇高な存在に近付けるとか、そういったことだった。

完全な精神統一が可能になれば、五感を全て断ち切り、美しい精神宇宙を旅することができるとか、なんとか。

この巫女は若いものの、子供の頃から宇宙の真理に通じており、また修行を重ねた結果、今ではその「完全な精神統一」が可能になったのだとか。

「では、一度実際にやってみましょう。十分間の精神統一です」
そう《巫女》は言って、砂時計を俺の前に置いた。 この記事の続きを読む