このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

中学時代の体験談。ケガをして動けなかった投稿者の女性は、教室で親の迎えを待っていた。しかし教室にはもう一人、クラスのちょっとヤバめな男子がいた。オタ系なのにいつも背が低くい投稿者に嫌がらせをしてくるヤツだ。案の定そいつは攻撃を仕掛けてきて・・・。

kyousitu

私がの時のゾッとする体験談です。

放課後、その日は部活がなくて、みんなはもう帰ってしまったけど、私は足をけがしていたから、教室で親の迎えを待っていた。

体育祭の二人三脚の練習で足をひねってしまい、痛くて、長い間歩くことができなかったので、歩いて家に帰ることはできない。

でも、親はまだ仕事中で、お母さんがパートから帰ってくるのが17時頃。
それまで教室でおとなしく椅子に座って、宿題をしていることにした。

教室には私と、あともう一人男子がいたんだけど、その男子がなかなかヤバイやつで。
休み時間には萌える英単語帳とかいう、漫画の女の子が描いてある英単語帳を見てはにやにやしていたり……男友達の話によると、部屋には、どこで入手したものかはわからないけどセーラー服が飾ってあったりするらしい。

私と、あとN美ちゃんって子がいたんだけど、私たち二人はその頃学年で一番背の低い二人だった。
で、なんだから幼くて当然って今は思うけど、当時ほかの友達たちに「ほんと、ふたりって童顔だよねw」って笑われるくらい、幼い顔だちをしていた。

N美ちゃんは小さくて細くてかわいかったんだけど、私は昔からキャベツとか鶏肉や豆類が大好きで食べていたせいか、なのに胸がCカップもあった。
でも、大人っぽいブラをつけるのは恥ずかしくて、スポーツブラでなんとかやりすごしていたんだけど。

で、その男子……Iくんは、私たち二人に、いつもちょっかいをかけてきていたんだよね。
首筋や背中を指でツゥ~っとなぞってきたり、後ろから忍び寄って耳に息を吹きかけてきたり。

気持ち悪いしゾクゾクするし、いつも「ひゃああっ! やめてよっ!」とかって、嫌がっていたんだけど、それが余計にIくんを刺激してしまっているようだった。

その日も教室にIくんと二人きりだなんて嫌だなぁ……って思ってはいたけど、だし、まさか変なことされるわけないよねって油断してたんだよね。

そしたらいきなり、制服(夏服はポロシャツだった)の襟の後ろ側をひっぱられて、中に何か冷たいものをいれられた。 この記事の続きを読む