このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】そこにはとんでもない「しきたり」があった・・・

二十歳の時に農家に嫁いだ投稿者女性。毎日朝早く起きて、旦那と義父母の食事を作り、野良仕事を手伝うのだが、夜は旦那の性欲処理や義父母にも怒られてばかりで疲れ果てていた。しかも彼女の仕事はそれだけではなかった・・・。

nouka2

私が20歳のときに、とある田舎のほうへお嫁に行きました。

私は学問してないので頭はおばかだし、働くしかなかったので一生懸命、お家に尽くすよう働いていました。

朝の三時半頃に起きて旦那さまのお父さん、お母さん、そして旦那さまの食事を作り、(旦那さまは味の好みが違うので別に作るんです)四時にはみんなを起こして朝食。

私は朝、いつも腰が痛くて・・
作業は前屈みだし、こんなのを言うのははしたないけど夜は旦那さまと子作りがあり全部腰に来るんですよね。

お母さんも大変だったと思う。
七人も生んで農作業もやって・・。
お母さんの口癖は「どうせ女は道具だよ」ですから・・。

作業は五時前からぼちぼち開始します。
お昼には一回休みがあってそこでみんな昼寝をしたり。
旦那さまが昼にも求めてくるとそれはとてもきつい・・。

お口でしろって言うこともあるけどそれじゃ子供ができませんって言うとひっぱたかれて、
「お前はばかだ。喉からだって妊娠するんだ」
って言われて、私も少しのあいだ信じてたんですよ(笑)

だから一生懸命お口で旦那さまの大事なものを・・しました。
旦那さまが出したものを飲み込むのは大変でした。
毎日味が違う気がするし、とろみがあるからそんなにごくごく飲めないんですね(笑)

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】田舎の学校でなんと男子は自分一人・・・

投稿者が通っていた田舎の小学校での修学旅行は人数が少ないので4~6年で一緒に行く。しかも男子は自分一人というハーレム状態。そんな中でやってきた風呂の時間。なんと男子一人では可哀想だと、一緒に入ることに・・・。

furo
小学5年生のころの話。
《俺》が通う学校は田舎の小さい学校。

中学校と高等学校も近場にあり、エスカレータ式だった。
全校でも都会の一クラス位の人数だっただろうか。

女性の多い地域で、学校には俺と弟、他学年の6人。
他は、30人の女子だった。計38人。

《俺》のクラスには男は《俺》ともう1人の男友達のみ。あとは、7人の女子。
男はみんな低学年だ。

《俺》には、同学年に彼女が居た。名前は、N.Kとする。
とはいえ、男が少ないのでクラスの女子全員と学校の殆どの女子は《俺》が好きだったらしい。

30人のうち、21人は可愛いor美人だった。
その21人みんなが《俺》を好いてくれていた。

男が少ないから仕方ない。
勿論、彼女は一番大好きだが、皆優しいし好きだ。
残りの9人の2軍は他の男共と円満だった。

そんな事情があり、修学旅行は高学年の4.5.6年生で行くと言う伝統だった。
そして、人数が少なかったために、費用は案外余裕があり4泊5日という修学旅行だった。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】恋人には絶対に話せない秘密・・・

投稿者女性の生まれた地域に残る悪習、それは初潮を迎えた女子が父親または兄に処女を捧げることだった。それをやらなければ結婚相手を親に決められてしまうという厳しいものだった。投稿者は前者を体験することになるのだが、そのときの話。

inakafushu

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

私の生まれた地域に今でも残る風習です。

女子は初潮を迎えた段階で二つのうちから一つを選択しなければなりません。

一つは、父親もしくは5歳以上年の離れた兄に処女を捧げる。
これを選択した場合、処女喪失以降は自由恋愛が認めれれます。

もう一つは、結婚するまで純潔を守ることができますが、結婚相手は親が決めます。
簡単に言うと人身売買のような形になります。
男性が娘の「家」から「処女の娘」を大金を以って買うということです。

注意点として、男性の配偶者になれるとは必ずしも限りません。
有力者の愛人になるというケースもありえます。
「夫」との間に年齢差があって、「夫」が早くに亡くなった場合、実家に帰される場合があります。

この場合、子供は「夫」の家に取られます。

私の場合、許嫁とか愛人とかは考えられなかったので一つ目を選択しました。

上に書いた文の通りの説明を受けるわけではありません。
「これからお父さんに女にしてもらうのですよ」
といった感じです。

かといって、生理が終わった途端に父親に挿入されるというわけではありません。
私の場合は一人部屋で寝ていたので、風呂で母親から大人の女の嗜みとしての体の洗い方を教えてもらい、自室で母と一緒に父親が訪れるのを待ちました。
この記事の続きを読む