このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ナプキン付きパンチラを見てしまい興奮が抑えきれずに・・・

大学の同じ科に一つ上の綺麗な女の人がいた。憧れてはいたが、高嶺の花って感じだった。そんな彼女と大学近くの喫茶店で会って、テスト前だったので一緒に勉強することに。するとたまたま彼女が落とした携帯を拾ってあげるときに見えたパンツから生理中だと気付いた投稿者は・・・。

seiri

大学の同じ学科に、真央さん(仮)という人がいた。

真央さんは浪人してたから、一つ年上。

入学したときから大人びた美人で、二年の時にミスコンで優勝してから、ネットで取り上げられたり、週刊誌で「次の女子アナはこの子たちだ!」みたいな特集にも載ってたりして、大学じゃ有名人だった。

程々に色気と可愛らしさが混じっていて、センス良く服とかも着こなしてたから、ミニスカートとか穿いててても、清楚な雰囲気。

僕とは同じ学科だから喋ることはあるけど、それくらいの仲。

ただ一歳年上の余裕からか、向こうから声掛けてきてくれたり、話しかけてきてくれる。
もちろん嬉しいけど、あまりにださい系の僕とは違いすぎて、恋するとか、そういう雰囲気にはならない。

話が変わるけど、大学の近くに喫茶店がある。

こじんまりした喫茶店だけど、研究室のいちばん近くにある店だから、テスト前とかは入り浸ってた。

その時も僕が喫茶店でテスト勉強してると、真央さんが店に入ってきた。

「あれ、勉強してるんだ?」
「うん、もうすぐテストだから」
「そっかぁ、席、一緒に座っていい?」

OKを出すと、笑顔で僕の向かい側に座った。

その時に、床に携帯落として、僕のほうに転がったので、とってあげることにして、テーブルの下にもぐりこんだ。

……その時、思いっきり真央さんの三角地帯が見えた。

ミニスカートで少し足を開き気味に座ってるから、はっきり見える。

しかも、パンツじゃない、サニタリーショーツっていうか、生理中に履くようなショーツで、ナプキンが思い切りはみ出してた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】非モテ女子が性欲を持て余した結果・・・

男性経験の少なかった投稿者女性の失敗談。男っ気もないまま毎日仕事に追われていた投稿者。でも性欲は募る。そこで通販でおもちゃを買って性欲を紛らわしていた。ある日、思い切って買ったバイブが届いた時は運悪く生理中。しかし眠れなくてオナニー、そのまま眠ってしまい翌朝寝坊して慌てて会社へ行ったのだが・・・。

chidamari

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

就職したてで、慣れない仕事に毎日奮闘していたころの話です。

その頃の私は職場で「なんか固そうだよね」っていきなり言われるくらい、外見がきっちりしすぎていたこともあって、彼氏もいませんでした。

後ろの髪と同じくらいの長さの前髪も、いっしょにまとめて一つにくくって、いつも眼鏡。
これじゃ、彼氏ができなくても無理はないって、自分でも思います。

胸はEカップあるんですけど、それで男性から見られるのもたまらなくイヤで、いつもワンサイズ小さいブラをつけて締め付けて隠してたくらいです。

で、男性と縁がなくっても、やっぱり大人になると、性欲ってものが出てくるわけで。
いつもは指でしていたんですけど、初めて通販でピンクローターを買って使ってみて、
「おもちゃっていいかも!」って思って、ついに初めてのバイブを購入してみました。

数日かかって届いたときには、まさかの生理中(^_^;)
でも生理中で、オナニーできない……と思うと、余計にムラムラしてきてしまうんですよね。

その日は1日目で生理痛がけっこう重かったこともあって、我慢。
翌日も二日目で量が多いから我慢して寝るつもりだったんだけど、なかなか眠たくならないんです。
疲れているのに。

次の日も朝早いのに…寝不足で行くの辛いな、どうやったら眠れるかな……そこまで考えたところで、
「一回イッたら、気持ちよく眠れるんじゃない?」って思いついたんです。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】人気の少ない駅でトイレに行ったOLに起こる恐怖の体験・・・

・その日は生理だった投稿者の女性。
・電車の中で漏れてるかもと違和感を感じ、知らない駅で下車してトイレに行くことに。
・人気のない汚いトイレで用は済ませたものの忘れ物をしてしまい、もう一度取りにいくのだが・・・。

rape

私は小さな会社でOLをしている、25歳の女性です。

友達に言ったらなかなか理解してもらえないけど、ナプキンは布ナプキン派。
でも数か月前の生理の日、布ナプキン用の洗剤を切らしてしまっていたことに気が付きました。

帰りに買ってこよう。そう思って、その日は久しぶりに紙の使い捨てナプキンを使っていたのですが……
その日はけっこう量が多かったにもかかわらず、会社でトイレを済ませるのを忘れて、出てきてしまいました。

電車の中で、どうにも気になってきてしまったので、降りたことのない駅で下車。
そこは小さな駅で、ホームにはあまり人がいませんでした。

むくんで痛む足に鞭打って、階段を駆け上がり、お手洗いへ。
3つの個室があったのですが、1つは使用中。
残りはすべて和式。

和式は、靴が汚れそうだからいつもは使わないのですが、背に腹はかえられません。
さっと入って、すみやかにナプキンを交換して、コーナーに設置してあったごみ箱へ入れて、お手洗いを出ました。

そして、すっきりしてホームに戻ったとき、お手洗いに忘れ物をしてしまったことに気付いたのです。
ナプキンを入れて持ってきていた、お気に入りの巾着袋。
それを、荷物かけにひっかけたままでした。

慌てて階段を駆け上がってお手洗いへ入ると、さきほど私が入っていた個室が使用中になっています。
しばらく待っていましたが、何やら音はするものの、出てくる気配はありません。

しかたなく、

「すみません、荷物をかけるところに、巾着袋がかかってませんでしたか?」

と、扉越しに声をかけました。
それでも、返事はありません。
人の気配はするのに…。

もしかしたら、具合が悪くなって、中で誰か倒れているのかも……そう思うと、心配でいてもたってもいられなくなってしまい、隣の個室の様式便座のふたをしめて、その上に乗って、隣の個室を上から覗き込んでみました。

この記事の続きを読む