このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

hame059005

大学受かって上京した俺は五月からバイト始めたんだよね。

某大手スポーツ用品店。通学途中にあったし体を動かすのも好きなんで丁度いいかなと思って。そこで俺に仕事教えてくれてたのが石田という41才のおっさんだった。

本社から出向してきてて、そこそこの偉いさんらしかったけど、本人曰く「俺は現場が好きなんだ」

嘘くせえとは思いつつも俺はそんな石田さんが嫌いじゃなかった。明るくて喋りも巧いし商品知識も豊富。仕事も遊びもバリバリこなすってかんじの、まぁ気のいいおっさんよ。休日にはスキューバなんかにもよく行くらしく、色黒でバイト女子の人気も高かった。


夏前ぐらいには俺も仕事に慣れて、学校もそこそこは楽しく、足しげく通った新歓飲みの甲斐もあってか
彼女も出来、まぁ充実した毎日を送っていました。

彼女(由佳)はタメ年で、どちらかといえば目立たないタイプのコだった。俺がテンション高く場を盛り上げるバカキャラだったのに対して、いつも隅っこでそれをニコニコ笑って見ているような。地味目で可憐。まさに俺が求めていた女の子で㌃よ。一目惚れ。猛アタックの結果、めでたく付き合うことになった。 この記事の続きを読む