このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】無防備すぎる爆乳女+草むしり=・・・

地区の公園の草むしりに参加することになった投稿者女性は、日焼け止めもバッチリして準備万端で当日を迎えた。…つもりだったのだが、実は天然Hカップの投稿者は次々と無防備な格好を披露してしまい、男性たちの視線の的に。さらに衝撃的な出来事が起こる・・・w

kusamushiri

私の住んでいる地域では、近くの運動場で季節によっていろんなイベントがあるんだけど、その前になると運動場の清掃作業を近所の人たちで行うのが決まりになっていた。

地区ごとに何名かずつ出てもらうんだけど、今年は私たちの地区での参加者が少なかったので、親に頼まれて、私も出ることになってしまった。

日差しも強いし、日焼けしそうでいやだなぁ……って思って、半袖のTシャツにアームカバーをつけて、日焼け止めもばっちり。
しっかりズボンを穿いて、帽子もかぶっていくことにした。

当日行ってみると、子供たちとおじいちゃんやおばあちゃんが多かったけど、若い人も結構来ている感じ。

運動場の草もそんなに茂ってはいないし、これなら早く終わりそうだな~って、軍手をはめて作業を開始した。

高校のときの友達も何人か来ていて、数年ぶりの再会にとっても懐かしくなって、楽しく作業していたんだけど、そしたら友達がちょっと小さな声で、

「あのさ……私ちゃん、その、胸がすごいことになってるよ」

え? って思ってみてみたら、体育座りっていうのかな? 膝抱えて座ってて、胸が足に押しつぶされて、Tシャツの胸元から零れ落ちそうになっちゃってた(ちなみに私はHカップです)

見られてた? って思って、ぱっと顔をあげたら、か高校生くらいの男の子がけっこうこっちを見ていたみたいで、慌てて顔そらしてた。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

高校の時の部活の先輩が風俗で働いていると噂を聞いて、友人と一緒に呼んでみたという体験談。高校時代から男子からエロい目で見られていたという先輩。当時告白したヤロウは数知れず。例に漏れずフラれた友人と二人でバイト代をつぎ込み、3Pコースを頼むことに。さて、やってきた先輩の反応は・・・?!

w

高校のときに、部活の一つ上にH奈先輩って人がいた。

結構無防備な人で、座ってる時にパンチラしたり、夏は透けブラしたりで、男子全員で、
「今日のH奈先輩、透けブラしてた」とか、「パンツは水色でエロかった」とか、話題にしてた。

で、年頃の男子ってバカなので、性的興奮を恋愛感情と勘違いしてる奴も多くて、結構な人数がH奈先輩に告白した。

かく言う俺も、その一人だったりする。
もちろんフラれたんだけど…。

そして、そんな思い出がありつつ、大学の時に、H奈先輩の噂を聞いた。
隣の県で、デリヘル嬢やってるって。

噂の元は、友達の彼女で、店の名前まで聞けた。
女の子って、どうしてこうも口が軽いのかな、と思いつつも、その店のホームページ見たら、フォトショ使ってあっても、H奈先輩だと簡単にわかった。

今度のバイト代でさせてもらおうと思ったw

電車賃と風俗代、あと、一人で相手するのは勇気がなかったから、友達A(←コイツもフラれてるw)と俺の二人でH奈先輩を呼んで、3Pするつもりだった、そのオプション代。

結構掛かって、割り勘にしても、一ヶ月のバイト代、全額近くぶっ飛んでいった。

三人で入れるラブホをネットで探して、H奈先輩を二人で呼び出す。
ホテルの部屋に入ってきたH奈先輩は、ちょっと垢抜けた雰囲気で、かわいくなってた。

ただ、若干派手になってて、髪の色はかなり明るくなってたけど。

俺達の顔見て、ちょっと呆れたような、怒ったような表情になって、
H奈「もー、こんなとこまで来て……」

そう言ったH奈先輩は、可愛かった。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

遠距離恋愛中の彼女の部屋で久しぶりのセックス。すると突然玄関のチャイムが・・・。宅配便だった。彼女は慌ててパジャマを羽織って出ていく。興ざめする男、しばらくして戻ってきた彼女の姿を見て唖然とする男・・・。

pajama

その日はゴールデンウィークの真っ只中でした。

普段は遠距離恋愛の私達は1人暮らしの彼女の部屋で昼からHに励んでいました。

ちなみに彼女の身長は153センチ。
小柄で胸は大きいですがタレントで言うと安倍なつみに似たロリ系です。
性格は俗に言う「ぼけぼけ天然系」

玄関のチャイムが響いたのは彼女が俺の上で腰を振っている真っ最中でした。

ピンポーン♪

彼女「あっヤバっ!」

郷里の母親から宅配便で荷物を送ったと聞いたのを思い出した彼女。

彼女「は~い!!!」

全裸のまま大きな声で返事をする彼女を下から見つめる俺。

彼女「ちょっと貰ってくる!」

彼女は腰を浮かすと脱ぎ捨ててあったパジャマを着て玄関の方へ走っていきました。

ちょっとふてくされた俺がフトンに潜ってから数分・・・

彼女「あ~コレ美味しいんだよ~♪」

届けられた荷物を広げて嬉しそうな声がします。

俺 「ん?何だった?」

フトンから顔を出した俺には信じられない姿の彼女が目に飛び込んできました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

muboubi

大学1年のときの話だが、同じ学部のなっちゃんという子がいた。

スペックは背は150前半ぐらいでEカップのロリ巨乳。
ちょっとメンヘラだったがかわいかった。

偶然アパートが同じで部屋一つ挟んでむこう。
なんでノートの貸し借りしたりご飯作ってもらったりしてた。
地元が広島で寂しかったのか暇なときはよくなっちゃんの部屋にいってた。

まぁその子がちょっとネジがずれてるというか。
恥の概念が少しおかしいというか。
俺を信用しきってるのかよくわからないが。
(まぁ実際俺はチキンなので中々手がだせずw)

ある夜なっちゃんからメールがきた。

「ゴハンないならおいで つくりすぎたシチューがありますぞ」

貧乏な俺は飯の誘いがあるとすぐに飛んで行ってたのだがその日はゲームがいいところで

「ゲーム終わったらすぐいくわー」

 

実際は結構遅くなり、腹減ったーと思ってなっちゃんの部屋へ。
インターホンを一回おしても出てこない。
2回、3回で中からバタバタという音が聞こえる。

ガチャっとドアが少しだけ開くとひょこっと顔を出すなっちゃん。

「あれ・・・?」 この記事の続きを読む