このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

出張先の仕事が遅くなった男は近くの旅館に泊まることに。そこは混浴風呂だったが、夜も遅かったので気にせず入ると一人の若い女性が。気を使いながらの会話もそこそこに先に上がろうとする女性。だがそこで事件は起きる・・・。

onsen

あれは山形の山間部の宿でのことでした。

仕事でかなり遅くなったため、宿を探していたところ客先にその宿を紹介してもらい夜10時頃チェックインを済ませた。

平日ということもあり、自分の他に客は2組だけということだった。
夕飯はすでに終わったということだったが女将の計らいでおにぎりを出してもらい腹も膨れたので疲れをいやそうと11時頃風呂に行った。

そこで気がついたのだが、風呂は混浴となっており7時から9時までが女性専用タイムということだった。

夜遅かったので特に気にすることもなく浴衣を脱ぎ入口の戸をあけると22~25歳ぐらいの女性が入っていた。

その女性が動揺しているようだったので
「またあとで来ますね」
と声をかけ出ようとすると
「あぁ、大丈夫です。少し驚いただけですから・・」
と言うので、再び入口を閉め体を洗い湯船に入った。

その女性は恥ずかしいのか風呂から上がりもせず入っていた。
湯船に入ってわかったのだが、恥ずかしいのではなくお湯がぬるいのだ。

「ぬるいですね」
などと話しかけると
「私には長湯ができて丁度いいです」
という返事だったので仕方がないので雑談でもしながら自分も長湯を楽しんだ。

小一時間頃入ったころにその女性がそろそろ上がりますというので見ていたかったが失礼かと思い、上がるまで目をそらしていた。

すると、バチーンという音がしてその女性が床に倒れてしまった。
私も気が動転して少しの時間見ていたがこれはまずいと思い、その女性に駆け寄り声をかけたがうんうん唸っており苦しそうだ この記事の続きを読む