このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】「票を操作できる」、その一言で・・・

投稿者男性は自称・某大学のミスコンサークルに所属する大学生。ミスコンに出たい女の子たちは出場するためなら何でもするという。そんな状況の中で、ミスコンサークル所属の投稿者が何の権力もないのに一人の美女を手籠めにしようと画策した結果・・・。

makura

想像の話、作り話だってことを理解して欲しいんだが、慶○のミスコンの問題が表面化してるが、女子アナの登竜門とかになってる大学のミスコンだと、出場、優勝するために枕する子もいる(ほとんどがさすがにそこまでえげつない手を使う女はいない)。

ミスコンっていろんな企業が協賛したり、スポンサーになったり、雑誌からの取材要請とかテレビ、ネットでの特集とか、芸能事務所の視線とか、上昇志向がある女、芸能界に興味がある女、アナウンサーになりたい女とかから見れば、絶対にグランプリ取りたい場所だし、ミスコンでグランプリ取れば、その後の人生も違ってくる。

こんな風にいまやミスコンって女が成り上がる手段のひとつでもあるし、いろんな場所でとりあげられてるので、ミスコンにかかわる団体、サークルに入ってるだけで美人と出会える確率、飲みにいける確率も段違いに上がる。

俺も先輩の紹介で二年からそういう団体に入ってて、美人と飲みにいける回数はかなり多かった。

特にミスコンでマジでグランプリ狙ってる子は、他の子の動向が気になってるから、運営委員会の奴が飲みに誘えばほぼついて来て、なんとか他の子の情報を聞こうとすることも多い。

これは俺が大学三年、運営委員会の中心メンバーの一人になったときの話。

今から何年前かは特定されないように伏せとく(いや、想像の話なんだが)。

二年からそういう団体に入ってたから、美人は見慣れてた、が、茶髪、女子アナ系、no○-no系メイク、劣化新垣結衣、劣化田中みなみ、みたいな美人だけど量産型女子大生が多くて、うんざりしてた。

が、三年になってミスコンに応募してきた「花音ちゃん」って子がいた。

俺よりひとつ年下の大学二年、他の子とは違って、黒髪、厚ぼったい、キスしたら気持ち良さそう、やわらかそうな唇が特徴的で、黒髪の清楚な雰囲気漂わせつつも、柔らかそうな唇がエロくて、清楚とエロ、少女と大人、いい具合にミックスされた女の子、ミスコン受けはしないかもしれないが、何より俺のストライクゾーンど真ん中で、写真ではそこまでいい印象受けなかったが、あった瞬間一目惚れした。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

芸能事務所でマネージャーとして働いていた男性の体験談。年頃のアイドル志望の女の子を相手していると仕事を投げ出したりワガママ言ったりする子が多い中、健気に頑張っている子は応援したくなる。そして投稿者男性がプッシュしているアイドル志望の彼女にある日「枕営業」という仕事がきた・・・。

makura

20代のとき、小さな芸能事務所で働いてた。

マネージャーやることもあれば、営業関連やることもあって、社内じゃ便利に扱われてる。
もちろん、そんな扱いだからマネジメント任せられるのは新人アイドルが多い、しかも2~3人同時に、とか。

ワガママ言われることもあれば、年頃の女の子だから仕事を投げ出すような子もいる。
そんな中で、一生懸命頑張ってくれる子って、若い頃はつい感情移入して、「俺が頑張って売り出そう」なんて思うこともあった。

そんな中に亜実(もちろん仮名だけど)ってアイドルがいた。

いい子で容姿も悪くないんだけど、それはあくまで一般の平均と比べて。
特に胸が大きい訳でも、スタイルいい訳でも、飛びぬけて綺麗なわけでもなく、「どこにでも居るアイドル」。

ただ、エロ本に近い雑誌のグラビアとか、オタク向けの水着撮影会とか、そういうアイドルが嫌な仕事も一生懸命頑張ってたから、売れて欲しいって思ってた。

ただ、当然だけど芸能界は甘くなくて、浮上しないまま4年くらい経った。

で、ある日来た仕事が……枕営業だった。

もちろん、亜実を売り出す営業じゃなくて、事務所がプッシュしたい子を売り出すための営業で、たとえやっても亜実にメリットはない。

ある程度の金が亜実に渡される程度で、NGだったら事務所から切り捨てるって最後通告みたいなもの。

それを伝えた時、
「……今まで事務所にお世話になったから、頑張らないとダメですよね?」
って亜実は笑顔で答えて、こっちの心が痛くなった。

この記事の続きを読む