このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ブラからはみ出す巨乳に我慢できずに・・・

投稿者男性が深夜の公園の公衆便所で用を足してたら個室に酔っぱらった女が入っていった。気になるので外で待っていたら、彼女が泣きながら出てきた。聞くとバッグを置き引きされたので交番へ行きたいらしい。そこで交番へ案内するふりをしていろいろとイタズラを試みる投稿者だったが・・・。

deisuionna

もうかなり前の話だが

夏の深夜に公衆便所で用足してたらドタドタっとした足取りで女が個室に入っていった事あった。
もちろん男便所。

入った瞬間嗚咽しながらジョボジョボジョボって豪快に音鳴らしながらションベンしてたわ。

顔は見えなかったのでせっかくだから見てやろうと外待ちしてたら、しばらくして出てきたんだけど
半ベソかいてるんだよね。

女は30過ぎのギリギリデブまでいかないムッチリで巨乳w
女は俺を見るなりすぐさま話しかけてきたんだよ。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ついにとんでもないモノを見せつけられる・・・

投稿者男性が幼稚園~小学校の時に好きだった女の子と体験した一生忘れられない体験談。始まりは幼稚園の時に川辺で遊んでいると彼女が突然「おしっこがしたくなった」と言い、そこでしだす。快感を覚えたのか繰り返すようになり、小学校に入るとその行為はエスカレートしてしまい・・・。

azen

幼稚園でお気に入りだったみきちゃんと川辺で戯れていたときのこと。
「あたし、おしっこしたくなっちゃった・・。ここでしていい?」

そう言うや、みきちゃんはチェックのスカートを腰までめくったかと思うと、 すばやくおへそまである綿の白いショーツを膝のあたりまで下げました。

そして、川に向かって「チュゥィー、ジョボジョボ・・・」と すさまじい勢いで放出して見せてくれました。

上品な家庭の一人娘だったので、そんなことするとは思いもよらなかったので、あっけにとられました。
その光景は十数年たった今でも目に焼きついて離れません。

あの日、ぼくに衝撃的なおしっこ姿を見せてくれたみきちゃんは、その後ぼくと遊ぶたびに「ねえ、行こう?」と頬を赤らめながらぼくのシャツの袖を引いて、あの川辺に誘うようになりました。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】イベントバイトの後、トイレに行こうとするもトイレがなかった彼女は・・・

姉の紹介でイベント会場でバイトした時の事。イベントが終わって姉を待ってたら急に尿意をもよおしてトイレへ行こうとしたが、会場のトイレは撤去されて公園のトイレも故障中。我慢できずに茂みで野ションした。すると茂みからなんと着ぐるみが出てきた!驚きつつもすぐに姉だと思った彼女だったが・・・。

noshon

私が高校生だったときの話なんだけど、イベントのスタッフのバイトをやったことがある。

うちの高校は基本的にバイト禁止。
ほかにも服装とかにもめっちゃ厳しかったし、田舎の進学校ってこともあって、学校がイメージダウンしそうなことにすごくうるさかった。

現に、私の仲のいい友達のサホって子は、きょうだいが多くてお小遣いもあまりもらえないからと宅配ピザのお店でバイトをしていて…どこからかばれてしまって、1週間の停学をくらったこともあったくらい。

だから私も、バイトしたかったけどなかなかできなかった。でも、大学生の姉が、
「次の土日に○○公園でやるイベントのスタッフやるんだけど、バイトが足りてないみたいでさ~」
って夕飯のときに話してて、日払いで裏方のスタッフなら誰かに見つかることもないし、姉がいるなら安心だし…で、私もやりたいって言ってみたんだ。

そしたら、こころよくOKしてくれて。親たちも学校がバイト禁止なのは知っているけれど、姉が一緒だっていうこともあったし、何よりもお父さんが「これも社会勉強ってことで、いいんじゃないか」って言ってくれたことがうれしかった。

それに私は女子にしては身長も高くて、166センチくらいあったし、顔だちも友達からは綺麗系っていわれてて。大人っぽく見えるから、もし知り合いに見つかっても、軽くメイクしていけばばれないだろうってことになった。

日払いで2日間働いて、15000円。労働時間からすると、普通の日払いバイトの相場よりも少し低いかもって姉が言っていた。
だけどそのころの私にとってはけっこうな大金。お金が入ったら、家族をつれて近くのファミレスでもいって、食事をごちそうしよう! なんて思って張り切っていた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】遠足で一人コッソリ山の中へ入っていった先生を追っていくと・・・

投稿者が小○6年の時、新任のかわいらしい先生が担任だった。その先生が遠足で山道を歩いていた時に、ふいに道を外れて山の中に入っていくのに一人気付いた投稿者はいたずら心を出してコッソリ後を付けた。しかしそこで衝撃の光景を見てしまうのだった・・・。

noshon

ショウロクの時の担任の先生は大学を出たばかりの可愛らしい先生でした。

まだ一年目か二年目だったと思います(その辺りは定かじゃありません)。
なんにつけても一生懸命な先生でしたが若くて可愛らしい先生は女子からは人気でしたが、ちょっと生意気さが出てきたショウロク男子は素直になれずにいろいろ反抗したりいたずらしたりして困らせてました。
好きな子にいたずらするみたいな心境だったんだと思います。

ある時遠足があって山道を歩いているとき、その途中にクラスのいちばん後ろを歩いていた先生が、なぜか道を外れて山の中に入っていきました。
生徒に気付かれないようにしながら(気付いたのは僕一人だったようです)。

僕は先生を驚かそうと思って先生のあとをつけてこっそりと近付きました(当時はどれくらい先生にいたずらしたかが男子のステイタスだったからです)。

隠れながら近付いたのでまったく気付かれていません。
先生はきょろきょろとまわりを見回しながら道を外れます。
はぐれた生徒でもいるんだろうかと思いましたが、そんなことは関係なくいたずらのために木に隠れながら物音を立てないようにしながら近付きます。

そしてある程度道を外れて先生はきょろきょろしたかと思うと、いきなりジャージのズボンを脱ぎ始めました。

その下はパンツでしたがただのパンツじゃありません。
Tバックです。お尻が丸見えのパンツでした。
脅かそうと思って一メートルくらい後ろにいた僕の目の前に先生のやわらかそうな白い二つの肉の塊があります。

初めて見る女性の下着姿。
しかも紐のようなTバックです。
今思えば生徒にパンティラインが見えないように履いていたんだろうと思います。
ショウロクの僕には刺激が強すぎて思わず声を出しそうになりました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

女性の放尿シーンが大好きな男性からの体験談。出会い系で知り合ったMな彼女。オシッコを見たいと言ったら快く見せてくれる。犬のような恰好でオシッコをしてくれもした。味を占めた男は散歩に連れて行って放尿させることに。そして公園の砂場でオシッコすることを命令する。

sunaba

女性の放尿シーンが嫌いな男なんて、いるわけがない。
少なくとも俺はそう信じてる。

でもやはり世の中にはマイナーな人もいるわけで、
「放尿シーンが好きなんて頭おかしい!」
って思う人もいるだろうから、口に出すことはせずにずっと堪えていた。

そしてこのたび、めでたく彼女ができまして。

出会い系で「ちょっとMっぽい彼女がほしい。真剣です」って書きこんでたら、それにタピオカさんって女性がメッセージをくれて、そのまま交際がスタート。

タピオカさんは20歳になったばかりで、俺よりも3つ年下。
大学に入ってからはけっこう遊んだらしく、普通のセックスじゃつまらないと思っていて、さらに自分はMなんじゃないかって自覚もあったから、メッセージしてくれたらしい。

遊んでいたなんて全然思えない、お嬢様っぽい見た目。
手入れの行き届いたロングヘアーに、シンプルだけど品のある、女の子らしい柔らかい色使いの服装のコーディネート。

話し言葉もゆったりしていて、大事に育てられてきたんだろうなって思わせられるような、そんな子。
男性にとっては、まさに理想的な感じの子だ。

で、何度かセックスもしたんだけど……とうとう、言いたかったことを言ってみた。
「俺のことが好きなら、おしっこしているところを見せてほしい」
って。

そしたらタピオカさん、顔真っ赤にしてさ。
「私のでいいなら、がんばるよ」
って言ってくれたんだよ。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

夜中にランニングとウォーキングを兼ねて遠出をするのが趣味だと言う投稿者。ある日、いつものように遠出し、張り切って一つ山を越えようと出発。しかし夜なのでさすがに怖い。そこに車がやって来て目の前で止まった。降りてきたのはオッサンと若い女性。その後、驚愕の体験をすることに・・・。

yamamichi

地方在住の、普通の23歳の会社員。

ちょっと変わった趣味って言われるけど、「ランニング+ウォーキング」で遠出するのが趣味。

簡単な飲み物+万が一の場合のスマホ+千円札一枚、あとは普通のスポーツウェアの軽装で、金曜とか土曜とかの夜に、「どれだけ自分の足で遠くに行けるか」みたいな感じで、よく言えば自分との戦い、悪く言えば意味不明な行動を取るんだけど、結構楽しいし、夜遅いので職質とまではいかなくても、警察に声掛けられたり、酔っ払いが寝てるところに遭遇したり、ちょっと変なイベントがあったりする。

そんなある秋のある日、いつも通り遠出して、気合が入ってたので、小さな山ひとつ、一晩掛けて超えようって思ってた。

ただ、歩いてみると、整備されてる夜の山は、結構怖い。

なので、体力配分考えつつ、早足で歩いてると、ある車が俺を通り越して、止まった。

で、降りてきたのはカップルだった。

40前くらいのおっさんと、俺よりちょっと下、大学入りたてみたいな感じの、結構可愛い女の子が降りてきた。最初は親子かな、って思うくらいだったけど、どこか変な雰囲気だから、カップルだって思ったんだと思う。

こんな何もない山奥で止まったからには、俺に用事があるんだろう。

そう思って、
「どうかしたんですか?」
って声掛けた。

そうしたら、おっさんに背中押されて、女の子が前に出て、俺に質問した。

「あの……この辺りにトイレってありますか?」

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

投稿者の会社に非の打ちどころのないお嬢様社員がいた。取引先の重役の娘さんでコネ入社の噂もあり、医者の卵の彼氏もいる彼女は、女子社員から嫉まれていた。そんなある日、打ち上げの二次会を一人暮らしの社員の自宅でやることになるが・・・。

dorei

以前会社に、怜奈って子がいた。

この怜奈って子は、完璧な子で、当時入社二年目で24歳、身長は160cmくらいでそれほど高くないけど、女子社員から聞いた話だと、Eカップでかなりの美乳。

父親は取引先の重役で(なので、コネ入社って言われてたけど、本人は真面目で偏差値高い大学出てたから、コネじゃないと思う)、本人も努力家で、控えめ、大人しめな性格で真面目、外見も内面もいいから、上司からの受けも良かった。

顔は、程よく可愛らしくて、黒髪で、これもまた上司とか取引先からの評判が良かった。
彼氏は、高校時代の部活の先輩で、高校から付き合ってて、今は研修医、将来は医者らしい。

まんま、漫画の世界のヒロインって感じで、こんな子現実にいるんだ、みたいに驚くレベルだった。

ただ、女子社員からの僻みがすごくて、会社じゃ一人でいることが多かった。
特に、売れ残りの30歳超えた女子社員から、半端なく嫌われてた。

嫌われる責任は本人には全くないし、嫌われないように話しかけたり努力してたみたいだけど、女の僻みパワーって半端ないってことだと思う。

そんなある日、仕事の打ち上げの二次会を、同世代の奴らでやることになった。
怜奈も、嫌われてる自覚はあって、少しでも打ち解けようと思って、そういう会にはなるべく参加してる。

ただ、予約してなくて、飲み会の流れで二次会やることになったから、酒とつまみ買って、一人暮らしの奴の家でやろうってことになった。

参加者は、俺と怜奈含めて男3人、女4人の7人だから、割と少なかったし。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

彼女に射精するところを見せろと言われ、仕方なくオナニーを披露した投稿者。お返しに彼女の恥ずかしいところも見せろと、放尿姿を見せろと言うもあっさり断られる。納得のいかない投稿者は彼女がトイレ中に鍵がコインで開くことに気づき・・・。

toire

彼女の家で一緒にいたある時、「男が射精する瞬間を見たい」って彼女にせがまれた。

恥ずかしいから嫌だと言ったのだが、彼女のおねだりに負けてしぶしぶ了承。
彼女に見つめられながらオナニーし、目の前で射精させられた。

ニヤついた表情の彼女は
「男の人の秘密を見ちゃった」
と満足そうだった。

悔しいので、
「女の体の秘密も何か見せろ」
と迫った。

裸はもう見ていたので
「トイレしてる所を見せろ」
と要求したが拒否。
「絶対にイヤ」と譲りそうにない。

俺だけが屈辱の姿を見られて納得いかなかった時、彼女が
「絶対見せないからね」
と言いながらトイレに行った。

彼女の部屋のトイレを見ると、外側のドアノブに溝があるタイプのトイレ。
「無防備だなぁ」と思いながら財布から10円玉を取り出し、彼女が入ったトイレに近づいた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

女子アナ系で綺麗なのに、潔癖症で24歳まで付き合ったこともなかった投稿者。しかも彼氏はできてもまだ処女。そんな彼女にとんでもない性癖があることが発覚。きっかけは彼氏とのドライブ中に催し、我慢できずに車の中で用を足したことだった・・・。

tachishon

幼い頃から、「綺麗」とか、「可愛い」と、外見を褒められることが多く(女子アナ系だといわれます)、ただ、自分を表現したり、異性と話したりするのは苦手です。

ですから、男性から告白されても、「外見しか見てないの?」や、「身体目当て?」といった感情を抱くことが多く、潔癖気味なのかもしれません。

初めて男性と付き合ったのは、24歳の時、就職してからの、上司でした。
十歳近く年上でしたがいつも若々しく、気遣いが出来、大人の雰囲気で、今まで同世代しか知らなかった私は、気付いたら彼と付き合っていました。

が、身体の関係は、ありませんでした。
私自身、潔癖気味で、また、それまで抱いていた男性への恐怖や嫌悪感があって、、、
それを彼に告白したら、「いいよ、無理しなくて」と言ってくれました。

そんな彼とのデートですが、たまたま遠出し、高速道路に乗った私は、車の中なのに催してしまいました。
ですが、休憩所は通り過ぎて、次の休憩所まで距離があり、どうすることも出来ません。

「どうしたの?」と彼が気遣ってくれて、このままでは漏らしてしまう私は、正直に彼に言いました。
彼は優しく、
「大丈夫だよ、嫌いにならないから。後ろでして大丈夫」
と、包み込むように言ってくれて、仕方なく、後部座席に移動して、車内にあった紙コップで、用を足すことにしました。

この年齢になってこんなことになるなんて、自分が、恥ずかしくて、情けない。
私の性格から、そう考えると思ってました。
だけど……違いました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

omorasi

21才の時の体験談です。

当時付き合っていた彼女と彼女の妹を車に乗せて金沢から北陸道を走って京都まで行くことになりました。
助手席に彼女、リアシートに妹が座ってました。

ちょうどGWだったこともあって敦賀のあたりからひどい渋滞に。
それまでずっとしゃべっていた彼女の妹が徐々に無口になって行きました。
トロトロ走行だったので、車に酔ったかな?と思っていました。

「どうしたの?」と聞くと「何でもない」というのでそのまま車を走らせていました。

次第に後ろからため息のようなものが聞こえてきます。
何か異変を感じた僕は横にいる彼女に手まねきをして、後ろの様子をみるよう合図を送りました。

すると後ろから「オシッコしたい」という声が聞こえてきました。

敦賀ICを過ぎて少し走ったところなので 刀根PAまではまだ少し距離があります。
トンネルの中で停車状態になるので不安になるらしく、ため息が何度も聞こえてきます。

「お姉ちゃん、もうダメ。」

いよいよ限界であることを伝えてきました。
僕は彼女に何か袋のようなものがないか探してもらったところ、小さいコンビニの袋が出てきたんですがミニマムサイズでした。 この記事の続きを読む