このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】とんでもない過去を持った犬だった・・・

投稿者女性はバツイチ43歳。前の夫は投稿者のお金を盗んだり物を勝手に売ってしまったりするような最低男だった。もう男は信用できないと思っていたところに知り合った男性から犬をもらった。とても賢い犬で投稿者はすっかり愛犬家になっていたのだが、その男性から衝撃の事実を告げられる・・・。

inu

43歳バツイチ、女です。
元夫はお金にだらしない人で、私の財布からお金を盗むようなマネを2度したので信用できないと離婚しました。

離婚の準備も念入りにしたおかげで、元夫には一銭も渡さず、慰謝料を請求できました。

「殺してやる」とも言われたので、その音声とメール内容を警察に届け、要注意という形をとってもらったら、「警察だけはやめてほしかったです」「もう消えます」
と連絡が来てそれっきりになりました。

男運が悪くなったのは、30歳を過ぎてからです。
それまでは何もしなくても男たちに囲まれて、プロポーズも2〜3度されたこともあります。
でも、当時20代の私は「もっといい人がいるはず」と思って断っていました。

30歳の誕生日を迎える頃、初めて男たちから「売れ残り扱い」されていることに気づきました。
周りの友人も結婚していく中、焦って色々な男に連絡しましたが相手にされず、以前プロポーズしてくれた男も若い女と結婚したりして、私のことなど眼中にないようでした。

唯一相手にしてくれた男の目的は、セックスすること。
夜に会ってセックスしてラブホを出る、みたいなデートばかりで文句を言ったら、
「お前はセフレ、本命の彼女いるし、もう終わり!」と逆ギレされて振られました。

その後も、結婚に焦った女は簡単に落とせると思い込んだ男たちに騙され、ただただ多くの男とセックスするようになり、辛くなっていました。

そんな時出会った元夫は、セックスはあまりしなくていい人で
「あ、この人は本当に私を好きなんだ」と思い、結婚することに。

この記事の続きを読む