このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

結婚して10年になるという投稿者の女性。子供は小学校2年の息子がいる。ある日、学校から電話があり、息子の書いた作文を見てほしいと言う。何が書かれているのかとドキドキしながら学校へ取りに行き、帰って夜になるのを待って読んでみると・・・。

japanese_a10-320x238

私と夫は結婚してもう10年。

子供ももう小学2年生になって、日中など、自分の時間もきちんと取れるようになってきて、PCでできる仕事などもはじめ、毎日が充実しています。

それでもストレスは少しずつ溜まっていくし、たまには夫婦喧嘩もしてしまいます。
それはどこの家庭も同じだと思うのですが……。

でもうちの場合は、いつも喧嘩をした日の夜には、悪かった方がきちんと謝って仲直りをしてから寝る、という決まりがあります。
次の日にまで持ち越してたら、お互い気分も悪いし、家庭環境がよくないと、子供もかわいそうですからね。

たいていは、夫の帰りが遅いことや、子供の教育についてなどに相談しても曖昧な返事しかしてくれないことが原因での喧嘩が多いので……ほとんど、夫が寝る前に、
「今日はごめんな。明日からも、仲良くやっていこう」
とか謝ってくれて、その晩は仲直りのセックスをして……という流れになることが多いです。
子供が生まれる前も、生まれてからもこれは変わりません。

ある日、息子の小学校の担任の先生から電話がかかってきました。
ちょうど昼休みくらいの時間で、もしかしたら外遊びをしていた息子がケガをしたとか、そういうことかもしれない!
と、やりかけていた仕事を中断して慌てて電話を取ったのですが、用件は、うちの息子が文集用に書いた作文についてでした。

「あの…それで、息子が何か…問題のある内容とかなんでしょうか?」
少し活発すぎるところもあるけれど、人には優しいし悪いことをしたらきちんと謝る子ではあったので、問題を起こすことなんてなかったので、ドキドキしながら聞いてみたら、
「いえ……あの、ちょっと申し上げにくい内容といいますか……。ファックスとか、ございますか?」
「うちにはファックスはなくて……今日は時間もありますし、息子を迎えにいくので、そのときに職員室にうかがってもよろしいでしょうか?」

先生も了承してくれて、電話を切りましたが、それからの時間の長かったこと。

やっとその時間になって、どきどきしながら小学校へ。
封筒を受け取って息子を連れて帰り、夜息子が寝てから、見てみました。
中身はだいたい、こんな感じでした。 この記事の続きを読む