このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

会社の恒例行事の登山で先輩(女)の様子がおかしい。いつもクールで厳しい先輩、どうしたのだろうと思っていると、いつの間にかいなくなっていた。慌てて探しに行く投稿者。と、茂みの奥で後姿を発見。しかし次の瞬間、先輩のとんでもない姿を見てしまうw

nosho

うちの社長は登山好きで、毎年ゴールデンウィークになると社員全員を集めて近くの山へ登山に行くのが恒例行事になっていたのです。

当時入社したてだった俺は体力に自信が無く、登山の日は列の後方でヒィヒィ言いながら歩いていました。

「ほら、しっかりしなさい!」

そう言いながら俺の背中を叩くのは先輩の斉藤(仮)さん。
斎藤さんは20代後半のメガネが似合うクール系美人で、仕事をバリバリこなして上司からも一目置かれる存在でした。

また、当時新人だった俺の教育係でもあり、俺はこの斎藤さんから毎日のようにビシバシしごかれていました。

「あとどれくらい歩くんですかねぇ?」

苦しさを紛らわすため後ろを歩く斎藤さんに話しかける俺。

「…ま、まだかなり歩くよ」

なんだか声に元気がなかったため振り返ると、斎藤さんがすごく具合悪そうな顔をしていたのです。

「斉藤さん、顔色悪いけど大丈夫ですか?」

「…ん、大丈夫。気にしないで」

まぁ斎藤さんがそう言うなら…と思って俺は気にせずそのまま歩き続けました。 この記事の続きを読む