このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】心身ともに深い傷を負った母娘は・・・

投稿者女性は小学校の時に母が再婚。やってきた義父に母と共に酷い性的虐待を受ける。しかし母の必死の抵抗もあり、辛うじて処女は守られていた。しかし中学生になり、義父は大勢の人の前で母と投稿者を見世物にする。大勢に犯される母、来年には自分も処女を失うと義父に言われるのだが・・・。

shock

私が11の時、母が再婚しました。

義父はSのうえ、初めから私の身体への興味を隠しませんでした。
小6の時、夜一人で寝ていたら全裸の母から一緒に来るように言われ、義父のところに連れて行かれました。

私の見ている前で義父は母を縛り、私にも裸になるよう命じました。
怖さで義父の言うとおり全裸になり、義父の命令で縛られた母の胸を揉み乳首を吸わされました。

母の乳首が固くしこると、義父は洗濯バサミで挟むことを命じましたが、私が拒むと私も後ろ手に縛られました。

まだ毛も生えてなかった割れ目にも縄を食い込まされ、痛みと怖さと恥ずかしさで泣きだすと、母のショーツを口に入れられて上から縄で抑えられました。

泣いてる私の前で、母は乳首や小陰唇やクリトリスを洗濯バサミで挟まれたうえ、太い義父のチンポで犯されました。

義父は終わると、私の口から母のショーツを取り、母と義父の淫液まみれのチンポを口で清めるよう命じました。

私が拒否すると、母の乳房に裁縫用の針を刺し始めました。
母が悲鳴を上げると私のショーツが母の口に詰め込まれました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】独り身の寂しさと娘の容姿が妻に似ていたことで・・・

投稿者男性は結婚4年で妻と離婚、当時3歳の娘は自分が引き取ることに。男性は娘を必要以上に愛し、大事に育ててきた。そして毎朝「健康チェック」と称した性的虐待を続けてきたのだが、娘が成長するに従い・・・。

rorikon

先ほど、娘が家を出ていった。
俺にとって娘は恋人のようなものであり、人生のすべてを娘に捧げていた。

嫁が浮気したことが原因で、俺たちの夫婦生活は4年で終わった。
収入の面から娘の親権は俺がもつことになったのだ。

この時、娘はまだ3歳で本当は母親が必要な時なんだろうな。
でも、母親はいなくなったので俺がすべてを何とかしなきゃいけない。
毎日の子育てを他所の母親以上に頑張り、娘を必要以上に愛してきた。
そう、必要以上に・・・。

毎日、娘のマンコやお尻を舐めて常に味をチェックしていた。
始めは不思議そうな表情で見ていた娘も、毎日やっていくうちに「健康チェックーー」と言って娘からパンツを脱いでくるようになった。

毎日、お尻や胸のサイズを測り、娘の成長記録をつけていった。
このことが、世間にばれれば性犯罪者として捕まるかもしれない。
でも、そのくらい嫁がいなくなったことで寂しくなったし、娘は嫁に似ていたから愛情と性欲が向いてしまったのだ。

学校に行ったりするときは毎日キスをして、ちゃんといい父親を演じた。
でも、娘のパンツを使ってオナニーをするなど、悪い父親に戻ったりもした。

そして時が経ち、娘が中学生になる頃・・・。
娘が健康チェックを友達に話したらしい。
すると、友達が俺のこと変態と言ったみたいだ。

本当はその友達が正しいけれど、娘は俺が侮辱されて腹が立ち喧嘩したらしいのだ。
なんかすごく嬉しいんだけど、この時に俺は自分が間違っていることに気づいた。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】しかし自ら告発すると覗いていたことがバレてしまう・・・

投稿者男性が中学生の頃、誕生日に望遠鏡を買ってもらった。勉強の為と言いながら実際は近所の家の干してある下着や着替えてるお姉さんを覗いてオカズにしていた。ある日、いつも通り近所の家を覗いているとある高校生の兄と小学生の妹のヤバイ現場を見てしまう・・・

nozoki

もう十年以上も前のことなのですが懺悔させてください…

俺はの頃、誕生日に親から望遠鏡をプレゼントされました。

望遠鏡と言っても星座観察できるような立派な物ではなく、
見れる範囲はせいぜい数百メートル先程度のしょぼいやつです。

で、当時の俺はこの望遠鏡を使って趣味の野鳥観察を…するわけもなく、
…近所の家を覗き見しまくっていました。

目的はもちろんオカズ探しです。

ベランダに干してあるブラジャーとか、近所のお姉さんのラフな部屋着姿とか、
そういうちょっとエッチな場面を覗き見してオカズにしていました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ここにもまた最低な男が一人・・・

会社の新入社員の女の子がかわいくて好意を持っていた投稿者男性。しかしある飲み会の時、小学生の頃から兄に性的いたずらをされていたという衝撃的な話を盗み聞きしてしまう・・・

lgf01a201312281200

会社に、高卒の瀬名ちゃんって女の子が入ってきた。

高卒でまだ18歳、ともかく可愛い。

バイト禁止の高校だったらしくて、働くのがこれが初めてで要領悪いところもあるけど、いつも一生懸命なので、悪い風にとらえる社員はいない。

というか、背が150ちょいしかないので、上目遣いがかなり萌える。

 

雰囲気というかイメージは、マイナーアイドルで一人だけ可愛い子がいる、みたいな感じ(わかりにくいかw)。

簡単に言うと、可愛い。レベル高い。

ただ、本人のいい子な性格もあって、近寄りがたいって感じじゃなくて、親しみの持てる可愛さ。

俺は24歳で、6歳差、十分守備範囲だったりする。

瀬名ちゃんは普段は下ネタとかまわりが言うと、困ったように笑ってる。ただ、最近の高校生は進んでるからなー、彼氏いるのかなーなんて思ってた。

ある飲み会の時、瀬名ちゃんと女子社員が俺のすぐ後ろで恋愛話してた。

女の子同士、しかも飲みの席だから警戒心が薄れてるのか、俺に全部聞こえてた。

以後、瀬名ちゃんは「瀬」、女子社員は「女」で会話さらしていく。

女「瀬名ちゃんは、今彼氏いないんだっけ?」

瀬「えっと……そうですね、いないです」

女「今までどんな相手と付き合ってきたの?」

瀬「…………。交際経験とか、実はなくて」

女「そうなの? でも、可愛いから告白とか高校のときされなかった?」

瀬「はい……告白とかは、してもらうこと多かったです」

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【実話】実の父親に14の頃から性的虐待を受けていた娘がついに事件を起こしてしまう・・・

・「父ちゃんを殺してしまった」 近所に住む市営住宅の娘が夜中に戸を叩いてきた。
・以前から父親に虐待を受けていたことは知っていたがどうすることもできなかった。
・不幸な娘の生い立ちは14の頃にさかのぼる・・・。

d54fc731

時刻はすでに11時近かった。

雑貨屋の表戸をどんどんとせわしなく叩きながら、泣き声で「おばさん、おばさん」と呼ぶ声には聞き覚えがあった。

すでに就寝していた雑貨屋のおかみは起き上がり、戸をあけて夜中の訪問者を迎えいれた。
それは近所の市営住宅に住む顔見知りの女であった。

女はおかみにしがみつくなり、

「おばさん、父ちゃんを殺しちゃった」と言った。

おかみは絶句した。
実はこうなるかなり以前、おかみはこの女から「秘密」を聞かされて知っていたのである。

「あんたら夫婦、だいぶ歳が違うみたいだけど……」

そう水を向けると、彼女は意外なほどあっさり答えた。

「だって、実の親子だもの」と。

そして、また妊娠したらしくてこのところ気分が悪いのだ、とおかみにすがるようにして歩いた。
彼女はすでに半べそ顔だった。
16で妊娠して、次々に5人産んだ。

その後に妊娠中絶を4回やった。
今度もまたやることになるだろうが、あればっかりは何度やってもイヤだ、と――。

「じゃあ……いまの、そのお腹の子は?」
「父ちゃんのに決まってるでしょ」

この記事の続きを読む