このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

投稿者の男性は浪人中、家で落ち着いて勉強できないということで、まだ34歳で独身の叔母の家に居候することに。しかしある日、洗濯をしようとすると叔母のパンツを発見し、そのパンツでオナニーして汚してしまう。翌朝洗おうと自分の部屋に置いておいたのだが、それを叔母に見つかってしまい・・・。

oba

信じてもらえないかもしれないけど、俺の初体験は19歳のときで、相手は叔母さんだ。

叔母さんは俺の母さんの妹で、姉妹で年が10も離れている。
母さんが25のときに俺を生んだから、そのとき叔母さんは15歳。
だから、俺とのセックスがあったのは叔母さんが34歳のときの話になる。

俺は大学受験に失敗して、浪人することになった。
家ではほかのきょうだいがうるさくて勉強に集中できないから、寮のある予備校に入りたいって頼んだんだけど、下のきょうだいの学費もあるから、無理だって言われた。

で、しばらく家で勉強していたんだけど、やっぱできない。
ちょっと息抜きにテレビでニュース見てるだけでも、
「勉強しろよ~」
とかって、弟がちゃかしてくるわけ。

最初はがまんしてたんだけど、とうとう腹が立って、弟のことを軽く突き飛ばしてしまった。
まぁ、ケガとかさせるほど強くでもないけど、そのときの俺はそうとう怖い顔してたんだと思う。

ストレスの限界なんだろうって親も感じたらしく、まだ独身の叔母さんの家に預けられた。

叔母さんの家は、うちから車で30分ほどの距離。
叔母さんは一流大学を出て、バリバリ働いていて、中古だけれど、一戸建てを買った。

だから、部屋は余っているってことだった。
二階の部屋を使わせてもらうことになって、叔母さんはたまに俺の勉強も見てくれた。

俺は住まわせてもらう代わりに、洗濯とか、料理もレシピサイトを見たりして勉強して、夕食と朝ごはんを作るようにした。 この記事の続きを読む