このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】友人の股間の異変に気付いたその女子大生は・・・

投稿者男性が小6の時の話。地元の青少年センターで体験学習に友人と参加した投稿者。川でザリガニなどの生き物最終を行うというイベントだったのだが、そこに指導係としてきた教育学部の女子大生がいた。豊満な彼女の水着姿に投稿者や友人の股間は反応していた・・・。

sukumizu

小学6年の時、地元に青少年センターという、体験学習の場ができたのですが、ある友達と連れ立って、そこでの催しに参加することになりました。

「小川の生き物探索」とかいうタイトルだったと思いますが、内容は、近くの川でのザリガニ獲りやメダカ採集などです。

当日、同じクラスの雄一君とセンターに集合。
一応川に入るので、参加者は水着持参という決まりでした。

参加者は、別の小学校から来た女子が5人に対し、男子は自分と雄一君の2人だけ。
海パンに着替えた2人は、やはりスクール水着に着替えた女子たちと集合場所で待機。

そこへ、リーダー格の、指導役の先生を務める一人の女性がやってきました。
自己紹介の時聞いた先生の苗字はもう覚えてませんが、下の名前は、漢字で書くと奈月だか夏希だか分かりませんが、なつき先生。

近くの大学の教育学部からボランティアで来ていた人でした。
日に焼けたショートカットの、明るく健康的な女性です。

その姿を見た自分と雄一君は、ちょっと当時人気の某アイドルに似てるなあとかコソコソ噂しました。
なつき先生は、一応上にはTシャツを着ていましたが、その下にはあらかじめ水着を身に着けてるのが分かりました。

Tシャツの下から、紺色の水着がチラチラ見える度に、ちょっとしたお色気というかやらしさを感じました。
自分も年齢的に、そういうのに目覚めてきてたようです。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】もう「お医者さんごっこ」をしても誰にも怒られない・・・

投稿者男性は小学生のころ、公営住宅の隣に住んでいた2つ下の女の子とコンパで再会した。よくお医者さんごっこをして両親に怒られた女の子だ。投稿者が中2の時に引っ越していった彼女とお互い惹かれ合い、交際するようになり、大人のお医者さんごっこをするように・・・。

oishasangokko

「トモ君?」
「千佳?」
私25歳、千佳23歳、11年ぶりの再会でした。

公営住宅のお隣だった千佳とは、小学生の頃、よくお医者さんごっこをしているところを見つかって、両親に叱られていました。

そんな仲だった千佳は、小学校を卒業するとき、新居を買って引っ越していきました。
当時中2だった俺は、まだガキだった千佳に恋心が芽生えていたことにも気づかずにいたが、お別れに涙する千佳を見て、初めてそのことに気付き、いなくなってから千佳が愛しくなりました。

私は高校、大学と新しい恋愛を重ねていくうち、千佳の事はすっかり忘れて、目の前にある生の女体に夢中になっていた、単なるサカリのついた牡でした。

就職してからも同じような恋愛をしていて、
「私の事が好きなの?それとも、私の体が好きなの?エッチしたいからデートに誘うんだったら、私じゃなくてもいいでしょ!」

約2年間付き合った同い年の同期社員と破局して、ヤケクソで参加した合コンで千佳と再会したのです。

セクシー系の美人お姉さん、入社間もない21歳の可愛い子、色々いましたが、どこかポワ~ンとした可憐な感じが昔のまんまの千佳が、私には一番素敵に見えました。
千佳も他の男は眼中になくなり、私と手に手を取るようにくっつきました。

連絡先を交換して、週末デートして、居酒屋で懐かしい思い出話に花を咲かせていました。

「昔、お医者さんごっこして叱られたっけなぁ・・・」
「そうね。今だったら、お医者さんごっこじゃ済まなくなちゃうから、親が叱るのもわかるよね。」
「大人のお医者さんごっこかぁ・・・千佳と大人のお医者さんごっこしたいなぁ・・・」

酔った勢いで、再会後2度目のデートでホテルに行きました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】少年時代の淡い思い出・・・と思いきや・・・

投稿者男性が小5まで近所に住んでいた女の子との思い出。両親が忙しい彼女はたまに晩御飯まで一緒にいることがあり、その時に自分の母親が一緒に風呂に入ってくるように言うことがあった。それを密かな楽しみにしていた投稿者だったが、ある日、彼女が引っ越すことになり・・・。

少年時代

小5まで近所に住んでた同級生の女子が、ある時期から両親が忙しくなって、
たまに晩飯時まで俺んちに居るようになった。
夏休みになると一緒に過ごす時間も増えた。

夕方6時くらいになると母ちゃんは晩飯と風呂の用意を始める。
俺はその時間になると、なるべく居間でその子と一緒にいるようにした。
なぜなら6時半、母ちゃんは俺とその子が目に届く場所に一緒にいると、たまにこう言うから。

「お風呂一緒に入っちゃいなさい」

内心やった!って思いながら、母ちゃんに言われたからしょうがない…っていう顔する。
そして、じゃあお風呂行こって彼女に言う。
口実がないと恥ずかしくて言えない。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

mizugi

小学生3年生くらいの時、家族や親戚で旅行に行ったことがあった。

泊まった旅館は、季節のせいか、ほとんど貸しきり状態で、僕の関係者以外はいないようなものだった。

大人達が朝から食事会をしている時、僕と親戚のお姉さん(当時18~20くらい)、と親戚の知り合いの人の子供(小1くらい)で、温泉に入りに行くことになった。

そこの旅館の温泉は2つあって、片方は露天風呂で、もう片方は、室内の温水プールみたいな温泉だった。
遊ぶのが目的だったので、僕らは温水プールの方に行った。

僕と男の子は裸だったけど、お姉さんは水着を着ていた。
行ってみると中には誰もいなくて、僕ら3人の貸し切り状態だった。

しばらく遊んでると、お互いの体をくすぐり合う遊びになって、お姉さんと一緒に、男の子の体をくすぐっていたら、気持ち良かったのか、その子のおちんちんが完全に勃起状態になった。

それを見た僕が、そのことを言うと、お姉さんがなぜ大きくなるのか知ってるかと僕達に聞いてきた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

sentou

俺の家は風呂がなかったから、毎日銭湯に通っていた。

友達・同級生もそろって貧乏だったし、風呂のない家の子ばかりだったから、毎日部活が終わると何人かで連れ立って銭湯に行くのが日課だった。

番台にいるのはたいがいおばさんだったが、たまにその娘とみられる20代後半の女性が座っていた。

俺たちは思春期どまんなかだったから、その娘がいる時はみんなの会話がどことなくぎこちない。
着替えながら娘のことを意識してしまうからだ。

いつもは前も隠さず洗い場へ移動するが、娘がいる時は前にタオルを当てて隠した。

ところが俺たちの仲間でひとりだけ前を隠さないやつがいた。

そいつ、Aは、仲間のうちでも奥手で、俺たちがオナニーの話題で盛り上がっている時でもなんのことか分からない感じでボーっとしているようなやつだ。

色が白くて、一見女の子に見えるような、なよっとした男の子だった。

まあ、気の良いやつではあったが、軽度の知恵遅れっぽい感じで、会話には何不自由ないのだが、精神年齢でいうと小学4年くらいだったろうか。

よくAの母親が学校に来ては、担任と深刻そうな感じで面談していたのを思い出す。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

小学生低学年の頃の話。ちなみに登場人物は全部♂。

いつも一緒に遊んでいた友達数人とじゃれ合ってプロレスごっことかしていたんだけど、
そのうちエスカレートしてみんなでよってたかって一人に馬乗りになってパンツを脱がせたりした。

最初に僕がされたときには嫌で嫌でしょうがなかったんだけど、だんだん前の経験が忘れられなくなり、
わざとやられたふりをして脱がされ、全裸の姿でみんなの前に立たされたりした。

この記事の続きを読む