このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】母は”強く”なければ務まらない・・・

投稿者が中学時代、オナニーに明け暮れている時期があった。そんな姿を母に見つかってしまう。しかし母親は面と向かって怒ったりせず、よそよそしい態度になってしまった。しかしある日、母親の携帯を見ていると、自分のことをある男に相談しているようだったのだが・・・。

ona

中学の時、母親にオナニーしているところを見つかってしまいました。

その頃は性欲が全く抑えられず、常にセックスのことを考えていて、暇さえあれば自分の部屋でオナニーばっかりしていました。
そんな僕の様子を、母は何かおかしいと感じていたのでしょう。

息子である僕のオナニーを見た母は、とても驚き狼狽えていました。
母はすぐに僕の部屋を出て行きましたが、あの気まずさは今でも忘れることができません。

普通にしようとお互いしていても、何か遠慮がちというか距離を置かれるというか。
思春期で母から離れたかったと思っていても、実際に母に距離を置かれると寂しいものです。

ある時から、母が携帯に依存するようになりました。
もしかしたら、僕のオナニーを誰かに話してるのではないかという不安から母の携帯を覗きました。
ほとんどが仕事のことや父とのメールで、僕のことは書いてありませんでした。

ただ、「一時保管」というファイルを見つけて何だろうと思い、そのファイルを開けたら、ある男とのメールのやりとりでした。
浮気しているのかと思ったのですが、母はそんな人ではありません。

恐る恐るメールを読んでいくと、メール内容は僕のことばかりでした。
一番最初のメールを読むと、男の方から「アドバイスしますよ」と誘っていて、母はかなり悩んだ結果少しずつ状況を話し始めたみたいな感じ。

この記事の続きを読む