このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】最も有効な勧誘撃退法・・・?

大学生の投稿者(男)がオナニー中、呼び鈴が鳴り見てみると宗教勧誘のおばちゃん。イラッときた男は露出でもしてやろうとオバちゃんを招き入れる。しかしおばちゃんは男の目しか見ず、パンツ越しにイチモツを揉み揉みしてみても一向に気づかない。そこで男の行動はさらにエスカレートし・・・。

shukyo

大学時代、昼間っからAV観てオナニーしてたらピンポーンって呼び鈴が鳴った。

とりあえずパンツ履いてレンズ覗いてみると、そこには化粧の濃い50過ぎのオバちゃん。
なんとなく見覚えがあって、年に何度か来る宗教勧誘のオバちゃんだった。

オナニーがイイ感じだったのを邪魔されてイラついたのと、人の話を聞かない宗教勧誘のあのノリが以前から大嫌いだったのもあって、ここはひとつ露出でもしてやろうかと思った。

とりあえず流しっぱなしだったAVの音量をやや上げw、Tシャツにトランクスという格好でドアを開けた。

案の定宗教の勧誘で
「少々お時間よろしいでしょうか」
と言ってきた。

いつもなら「いや、この後用事あるんで」とか言って追い出すとこだが、
「まぁいいすよ」と興味ありげな感じで返事してみた。

こうなると水を得た魚のようにオバちゃん喋り出す。
「信じているものはありますか?」
だの
「○○○(忘れた。多分宗教名)をご存知ですか?」
だのと質問攻め。

俺は「まぁ」とか「はぁ」とか曖昧な返事しつつ、何気なく右手でゆっくりパンツをさすってみた。

この宗教オバちゃんの気色悪いところは、カッと目を見開いて相手の目から絶対に目線を外さないところで、視界に入っていないのか俺が右手で股間をモミモミしても気にするそぶりもなかった。

割と聞こえるレベルで俺の後ろからAVのアヘ声が聞こえてきてるのに、説明に夢中なのか全く気にしてなかった。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】三十代、独身、地味巨乳な宗教勧誘の女は・・・

投稿者男性の家にやってきた宗教勧誘の熟女二名。家に上げるとうち一人の三十代後半の巨乳に釘付けになる投稿者。地味な感じで肌の張りも良く、独身らしい。そこで少しボディタッチを試みるも特に抵抗もなし。そこで後日、一人でうちに来るよう誘ってみると・・・。

kyoju

先月二人連れの宗教熟女がやってきた。

玄関で呼ぶ声、出ると、化粧ッ気のない女が二人立っていた。
その日は、すごく寒く二人ともダウンジャケットを着ていて、スタイルは解らなかった。

風も強く、玄関を開けていると風が入ってきて寒いので、部屋に上がらせた。
一人は、背が低く童顔で30代後半っぽく上着を脱ぐと意外と胸がでかかった。

もう一人は、細身で40代中頃っぽく上着を脱ぐと華奢で貧乳、服も地味だった。
案の定と言うか○光で、ソファに座らせて寒いからとお茶を出してやった。

ボソボソなんか説明していたが、まったく聞く気も無く巨乳熟女の胸ばかり見ていた。
普段から化粧して無いからか、肌の張りもよく綺麗なので
「結婚とかされてるんですか?」
と聞くと警戒しながらも貧乳熟女はバツ1で、巨乳熟女は独身だという事だった。

「生活とか出来るんですか?」
と逆に聞きまくると宗教の話をはじめ、
「あなたの幸せのために手かざしをさせてください」

と言ってきて、俺の前と後ろに立って何かブツブツ唱えながら手をかざしてきた。

前に巨乳熟女が立っていたので、おもむろに両手を伸ばし太股に手を置いたが、巨乳熟女も嫌がることなく、そのまま唱えていた。
手には太股の柔らかさと暖かさが伝わってきた。

唱えている間中、指を小刻みに動かしながら太股を触っていると、
「はい、終わりました」
と何事もなかったように終わり、
「それでは、」
と帰る間際、貧乳熟女がトイレを貸してくれと言うので、貧乳熟女がトイレに行っている間に、巨乳熟女に
「今度一人で来てくれない?」
と言うと、
「一人では・・・」
と拒んできたので、
「じゃぁ今度は仕事じゃなく来てよ」

貧乳熟女がトイレから出てきて、礼を言って二人で出ていった。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】宗教勧誘の女性とヤリまくってるというという「ダチ」の戦法とは・・・

投稿者の家で友達(通称ダチ)と寛いでいた時、チャイムが鳴り、宗教勧誘の女性2人がやってきた。ダチは自信ありげに自分が相手すると言いだし、見事若い綺麗な女性のほうだけを部屋に残すことに成功したのだった。部屋の陰に隠れてその様子を見ていた投稿者目線でご覧ください。

kanyuu

オレのダチは宗教勧誘にくる女とヤリまくってる。

話で聞いたことはあったんだけどマジでやる所をみるまでは信用できなかった。
ある日俺とダチが俺の家でノホホンと過ごしていた時ピンポーンとチャイムがなった。

やってきたのは宗教勧誘。
ダチはそれを知って見せてやるよと笑った。

それからダチは玄関にいき勧誘にきたお姉さんと話を始めた。
俺は玄関近くの棚のうしろに立ってダチのやりとりをきいた。

ダチはまず、宗教に興味がありますかという問いに対して正直あんまりありませんと答えた。
俺はてっきり興味津々だと思わせるかと思ったんだが案外普通だった。

次にダチは「俺もうすぐ自殺するかもしれないんで、そういうの必要ないです」
といきなり切り出した。

ほとんどの宗教は自殺は大罪だと見ているのでダチはいきなり軽い説教をうける。

「だめですよそんなことを考えては。今日始めてあった私達に話すのは苦かもしれませんが、よければ話してくれませんか?なぜ自殺など考えたか」

「いいです。ほっといてください!どうせ俺、もう誰から説得されても死にますから!」
といって、ダチは玄関先で泣き崩れた。

勧誘員は大慌て。
「しっかりしてください。私達がついてますから」
勧誘員は必死でダチを抱き起こす。

ダチはお構いなしに大声をはりあげて泣き叫ぶ。
あまりにも声がでかいので隣近所の住人が玄関から顔をだしてダチの醜態をみている。

勧誘員は体面を保つため、家の中にダチをいれて自分達も入った。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ある日やってきた宗教勧誘の女性は若くてかわいらしかった・・・

投稿者男性が学生の頃に住んでいたアパートに、よく宗教勧誘がやってきていた。ほとんど相手にしなかったりからかったりしていたのだが、ある日、珍しく若い女性がやってきた。一度は追い返したのだが、その後気になってまた来ないかと密かに楽しみに待っていた。そして2か月後、彼女がついにやってきたのだが、性欲旺盛な投稿者は・・・。

shukyo

学生の頃、俺はそんなに良い生徒じゃなかったので、夜遊びしては起きたら学校が終わってるような生活をしていた。

俺の住むアパートは築20年近い4階建てのボロアパートで、オートロックはおろか、エレベータなんてものもなく誰でも玄関先に来れる造りだった。

月に2~3回、決まって2時半頃にインターホンが鳴る音がしていた。
アパート1階は大家、2~4階は協同部分を境に南北に3部屋ずつの間取りで、協同部分がホール状になっていたので、順番にインターホンを鳴らす音がこだましていた。

時々だが、覗き窓から覗くと、ご存知の人も多いと思うが、ほら、あれだ、
”あなたの幸せのために1分だけ時間を下さい”とかってやつが立ってたんだ。

あいつら覗き窓を覗いた瞬間にまくし立ててくるから、からかって
私の幸せのために速やかに立ち去って下さいなんてやってた。

そんなこんなで、まくし立てられるのが面倒で布のガムテープを重ねて覗き窓から漏れる光を遮断しておいて、インターホンが鳴ったら手で影を作っておいてから覗くと、20歳前後の女が一人立っていた。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】オナニー廃人同然の男に神は舞い降りるか・・・?

投稿者男性は休学中の22歳。毎日オナニーばかりしている童貞野郎だった。ある日、いつものようにオナっていると、玄関のチャイムが鳴った。イライラしながら出てみると一人のきれいなお姉さんが・・・。

shukyo

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

現在大学を休学中の22歳男です。
先日あったありえない出来事の話をします。

自分は中学に入った辺りからオナニーを覚えたのですが、
どうやら他人よりも性欲が強いみたいで1日5回はするのがザラでした。

それは大学に入ってからも変わらずで、キャンパスだろうが講義中だろうが
所かまわずシコる毎日を送っていました。

大学4年になり、周りの奴らが就活で忙しく走り回っていた頃、
俺はオナニー以外にこれといってやりたいこともなかったし、
もう少し遊んでいたい気持ちもあって大学を休学したんです。

休学してからの俺は一言で表すと「猿」でした。

一人暮らしで周りの目も気にならなかったので日中はつねに下半身丸出し。
ネットサーフィンで少しでもエロい画像や動画を見つけたら即オナニー。
親からの仕送りのほとんどをアダルトグッズやエロ同人に費やす
オナニート生活を送っていました。

そして先日、届いたばかりの新作オナホを堪能していると、
部屋のインターホンが鳴ったんです。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】神聖なオナニーを邪魔された男の怒りのマグナムが・・・

投稿者に部屋に入っていた怪しげなフェミニスト宗教のビラ。無視していたらある日、女性二人が部屋をノックした。オナニー中だった投稿者はイラッとしてフリチンで対応してやった。すると意外にも美人な二人の女性。一人は逃げ出したのだが、もう一人気の強そうな女性が残った・・・。

shukyo1

「全ての始まりは女性なのです。女性を大切にすることで世の中が変わります」

という変なビラが、ポストに入っていました。

何か新しい政党かなんかが発足されたのかと思って、無視してました。

そんなある日・・・。

部屋のチャイムが鳴ります。

オナニーしている最中だったのでムカつきながら玄関に向かいました。

覗き穴から確認すると、女が二人で立っていました。

「なんスか」

聞くと、「ちょっとお話しよろしいですか?」と言います。

「よくないんですけど・・・」と答えると、

「本当にちょっとでいいんです」と言います。

うざ・・・。

でもま、いいや。チンコ見したれ・・・と思い、下半身丸出しのまま出ました。

訪ねて来る方が悪いんです。

ドアを開けました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】女「あなたは神を信じますか?」→何て返します?

投稿者男性の家に宗教勧誘の女性がきた。よく見れば結構可愛い女性だったので、下心で部屋に招き入れる投稿者男性だったがとんでもない展開に・・・。

kanyuu

俺の部屋のチャイムが鳴りました。

のぞき穴の向こうには帽子をかぶった女がぽつんっと佇んでいました。

「ちょっとお話よろしいですか?」と、女が訊きました。

「なんの用事でしょう?」と、俺は訊き返しました。

「あなた様の幸福を願って、参りました。少しだけでもお話させて頂けませんでしょうか?」
と、女は小さな声で言いました。

宗教の勧誘のようでした。

俺はヒマだったので、「どうぞ」と、ドアを開け、勧誘女を舐め回すように見ました。

色白、華奢で真面目そうな感じです。

顔も結構可愛かったので、俺は女の話を聞いてみることにしました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

大学生だった投稿者が高校の友人に呼び出されて行ってみると、そこにはもう一人オッサンがいた。案の定、宗教の勧誘だったのだが、好奇心旺盛な投稿者は興味本位でその宗教団体の施設へ見学に行ったのだが、そこで衝撃の光景を見ることに・・・。

sdhukyo

 

俺が大学生の頃に関わったヤバい宗教団体のことについて書く。
ちょっとアレな内容だから人名とかは全部仮だと思ってくれ。

俺が高校生だった頃、同級生に鈴木っていうお調子者の奴がいたんだ。

俺と鈴木は3年間ずっと同じクラスでよく遊んだり馬鹿やったりしてた。
親友ってほどでもないけどまぁ仲の良い友達って感じ。

高校卒業後、俺たちは別々の大学に進学してしばらく連絡も取ってなかったんだが、
俺が大学3年になった頃、鈴木から「久々に会わないか?」って連絡が来たんだ。

俺も久々に鈴木の顔を拝みたかったのでその誘いを快く受けたんだ。

二人で会う当日、待ち合わせ場所に行くと鈴木とはすぐに合流できた。
ただ一点、問題があった。
鈴木の横に見知らぬおっさんがいるのだ。

俺はこれを見てこの状況を一瞬で理解した。
あぁ、宗教の勧誘か、はたまた壺でも売りつけられるか。

結果は前者だった。

それから中田と名乗るその男は鈴木と一緒になって、
自分の宗教団体に入信するよう執拗に迫ってきた。

鈴木はそういうのとは無縁そうだったからちょっと驚いたと同時にショックだった。

「これから集まりがあるんですけど、あなたも見学に来ませんか?」

しばらく勧誘を受けた後、中田がこんなことを言ってきた。

この手の団体が普段何やってるのかは気になったし、
隙あれば鈴木を説得して宗教から引っ張り出そうと考えた俺は、
この集まりに参加することにしたんだ。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

shukyo

宗教勧誘って、誰でも一人暮らししてたら、経験あると思う。

けど、俺みたいにおいしい思いした奴って、少ないんじゃないかな。

 

二年前の話。

ある土曜日、会社が休みのとき、昼前に「ピンポーン」と、呼び鈴が鳴った。

宅急便かセールスかって思って出てみると、そこには白いワンピース着た(今時珍しいな、って思った)、流行り系じゃなくて、ちょっと清楚で真面目っぽい、だけどズレた雰囲気の女の子。

後で聞いたら19歳らしかった。

なかなか可愛いし、ちょっとおどおどした雰囲気がそそる。

何の用かな?と思ったら、

「あ、あの……聖書に、興味ありませんか……?」

って、恥ずかしがりながら言ってきた。

宗教勧誘かぁ、宗教勧誘に若い子ひとりって大丈夫か?と思いつつも、RPGとかファンタジーとか好きだし、暇だったし、なかなか可愛いし。

で、ちょっと話をすることにした。

この記事の続きを読む