このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

masuo

俺の名前はマスオ。

嫁の実家に婿入りしたため、毎日肩身の狭い思いをし続けている。
不細工な上に変な髪型の嫁と、歩くと異音のする息子。

さらには妻の両親+小学生の弟・妹。
居心地の悪さはこの上ない。

妻とのセックスもマンネリ。
マグロのくせに貧乳。
フェラも下手糞。

マンコも毛がボウボウで、しかも何だか磯臭い。
忍耐力には自信がある俺だが、そろそろ限界。

そんな俺にはある悪企みがある。
妻の従弟であるノリスケの奥さんをレイプする事だ。

奥さんの鯛子さんはかなりの美人であり、しかも品がある。
下品でいつもギャーギャー言っている妻とは正反対。
子供が一人いるとは思えない位のスタイル。
鯛子をレイプし、俺専用の肉便器に変える予定だ。

ノリスケは今日出張中。
しかも息子はウチに泊まりに来る予定だ。

ノリスケの家には鯛子が一人になる予定。
決行は今日しかない。

仕事が終わり、同僚のアナゴ君の誘いも断ると鯛子の家へ向かった。
家に着くとインターフォンを押した。

鯛子「はーい。」
俺「どうも、こんばんは、マスオです。」

ドアが開いた。 この記事の続きを読む