このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

投稿者が人生に一度だけ「インポ」になってしまった衝撃の体験談・・・

投稿者が高1の時、悪友に誘われて不良の先輩が一人暮らしするアパートに行った。早く帰りたかったが引き留められて何をするでもなく座っていると、奥の部屋で変な声が聞こえていた。どうやら男女がコトをしているようだったが、間仕切りの襖が開いて相手の女性の顔を見て愕然とする・・・。

saseko

高一の頃にとてつもなく衝撃的なことがあってインポになった。
ごく短い期間ではあったが、インポになったのは後にも先にもあの時しかない。

高校に入学して何気に入った部活で仲良くなった女の子がいた。
とても可愛らしい子で、笑うともっと可愛らしくなる素敵な女の子だった。

部の中ではその子と話す機会が多くて、俺たちは急速に仲が良くなっていった。
クラスは違ったけれど、その子に会えるのが楽しみでガラにもない天文部なんてものに毎日足繁く通っていたものだ。

俺は彼女が好きだったし、彼女も俺の気持ちには気付いていたと思う。
しかし、そこはそれ、まだ幼いガキの頃の話しで、ましてや今ほど男女の仲がオープンになれない時代でもあったから、好きという光線を全身からビシバシ発しつつも気持ちを打ち明けられない日々が続いたりしていた。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

高校の修学旅行体験談。非モテ組の投稿者♂は野郎どもと一緒に朝まで宴会三昧。しかしモテ男達はその間別の部屋でヤリまくり。その日の晩、宴会をしていると隣の部屋からアノ声が・・・。どうやら主はイケメンの山田。しかしYの彼女は後輩のはず。しかし聞こえてくる声に興奮してオナニーしまくってしまう投稿者。そして次の日、Yの口から衝撃の事実が・・・。

nusugigi

高校2年の修学旅行、ホテルは安物だったけど全員ツインルームだったもんで、彼女がいるヤツは同室のヤツに飯おごって出てってもらったりしてた。

僕はと言えば飯おごってもらうほうだったんで、毎晩野郎ばかり集まって朝まで飲んで騒いでた。

2日目の夜、男4人で飲んでたら隣の部屋から喘ぎ声が。
安物のホテルなんで結構良く聞こえる。

隣の部屋はオトコマエで女好きのヤマダともう一人はブ男の部屋だったもんで、コレは絶対ヤマダがヤッてるに違いない。

ヤマダは悪い奴じゃないんだけど、自分が女にもてるってことをしっかり自覚した行動を露骨に取るもんで、僕はあんまり好きじゃなかった。

しかもヤマダはバスケ部の一年生のマネージャーと付き合ってるはず。
コレは面白いってことで男4人で聞き耳を立ててた。

ヤマダの「気持ちいいよぉ」って声にみんなで爆笑したりしてたんだが、女の子の方は「あっ」とか「イヤッ」 とか言うだけであんまり良く聞こえなくて、誰なのかは全然わからなかった。

30分くらいで終わっちゃたんだけど、当時AVもロクに見たことなくてもちろん童貞だった僕は初めてこういうの聞いたもんで、えらく興奮してシャワー浴びるとか言って3回もオナニーしてしまった。

次の日の夜は僕と、昨夜のことを聞いてたワタナベ、そしてヤマダを含む男6人で飲んでた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

普段からふざけてお互いの身体を触り合ったり触らせたりしてる女友達っているじゃん?(え?いない?)そういう女友達って自分のことどう思ってんだろう、って考えたことあるよね。そんな微妙な男女関係の末路とは・・・。

tomodachi

仲の良い女が居た。
彼女は俺の部活の先輩が好きで、その相談にのってた。

俺が靴紐結ぶのに屈んでる頭にスカートを被せてきたり、机に置いてる俺の手の上に、スカートをまくってからパンもろで座ってきたりする彼女。

その頃は恋愛感情もなかったので、お返しと称し毎日おっぱいツンツンしたり、後ろから鷲掴みしたりw

今思えば普通ではない仲の良さだった。
彼女が先輩に振られた時も慰めてやったし、キスをおねだりされたりもした。

まぁ周りの事も気にせずこんな事やってたら噂になる訳で・・・
周りに囃し立てられて告白する方向に・・・
正直、この関係が壊れるのが嫌で気は進まなかったが告白・・・

はい!見事に振られるwww
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

ame

高3の時、好きな人がいた。

夏休みに、親戚がやってる酒屋のバイトをしていて、その店の近くにある薬局のお姉さんに一目惚れした。
歳は20ぐらいに見えた。

おれは柔道してたけど、手首をやってしまって、3念の春から部活もやめて、ぶくぶく太ってた。

しかもニキビがすごく、とても女の人に声かける勇気は無かった。
昼の時間帯に見かけるのが楽しみで、いつもドキドキしてた。

ある雨の日、店の裏で片付けしてたら、その人が小走りで通りかかった。
コンビニに入ったあと、
外は本降り。
薬局までは100メートルぐらい。

意を決して傘を持って行き
「傘どうぞ。自分はそこの◯◯酒屋なんで、近いから大丈夫なんで。」
と言って渡した。
思いの外すんなりと言えた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

motokano

今日、満喫いったら元カノ見つけた。
別れて三年くらいかな。

元カノは当時18才。
俺は当時32才。

元カノは受験に失敗して、街を徘徊してて、ヤンキーにちょっかい出されてたところを助けて仲良くなった。
マンガみたいな話だけどね。

悩み相談を受けてるうちに、何と無く付き合う事に。
進学は諦めたくないらしく、俺が勉強教えつつイチャイチャしてた。

彼女は処女で、そっちの指導もしつつ、毎日充実してた。
昔、セックス手前までした事あったみたいだけど、彼女は所謂クサマン。
ワキガもあって、男が逃げ出したみたい。

俺は彼女が愛しくて、気にならなかったんだ。
だから余計、俺とのセックスが楽しかったみたい。

覚えたての頃って、みんなもそうだろうけど、嵌まるよね。
御多分に洩れず、会えば必ずセックス。向こうは若いから貪欲にいろいろ吸収して、どんどん深みへハマって行った。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

l_027

これは約10年前大学時代に体験した忘れられない出来事。
忘れたい出来事でもあるけど。今でもたまに現実だったか迷う事がある。
でも消せない事実。

当時20歳ちょっとの大学3年生だった自分と、同学年の親友のT。
高校時代から友達で、恥ずかしながらまだお互い童貞だった。

俺はどこにでもいる普通の大学生で、顔も何もかも普通で、ただ恋愛には奥手だった。
でも友人Tは高校のミスターコンテストで他薦で優勝する位顔が綺麗で、正直なんで童貞やってるのか不思議な位だった。

あ、不思議な位だったなんて書いたけど、その理由は分かってた。
Tが高望みで、しかも俺と同じ恋愛に奥手な一面を持っているからだった。

そんなTとは価値観も凄く合うし、性格も良い奴だったから、普段からつるんでた。
高校時代と同じで、大学に入ってからもTは女性に告白され続けた。
妬ましい部分も多々あったけど、Tの性格の良さがそれを打ち消してた。

で、そんな俺達の最大の共通点が好きな女性が一緒だと言う事だった。
一つ後輩の女性S里。今思い出してもかわいい。すごくかわいかった。
髪は長め、目とか口とかのパーツが大きかった。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

4

営業二課のT主任が結婚休暇を取ると聞いた時、そのお相手は当然業務課の
ユカだとばかり思いました。

上手く隠しているつもりだったのでしょうが、よほど鈍い者以外は二人の
関係に気付いていました。

なにしろ間抜けな真似をしていたのですから。

同じ日に有給を取ったり、T主任の一泊出張時にユカが休んだり、もちろん
二人が一緒のところを直接目撃した奴もいました。

不倫でもなければ社内恋愛が禁止されているわけでもない。
別段支障もない筈なのに、妙にコソコソすることでもしろ周囲からは反感を
持たれていました。

T主任はまだしも、前述のように仕事の皺寄せを受ける女性たちから、ユカは
ハブられるようになっていました。

ついにその二人が結婚か、という俺の想像は大ハズレでした。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・
65:2013/09/24(火) 01:36:41.04 ID:
俺の経験も書こうと思う

俺は震災の被害が多少あった地域の町役場で働いている
同い年で中学からの同級生の女も同じように働いていた

俺は役場で一緒に働くようになってからその子を意識するようになってた
向こうも恋人がいないらしくそのことを愚痴ってたりもしたし
なんかいつかは・・・みたいな淡い気持ちを持ちながら毎日楽しく仕事をしてたんだ

地元の飲み会なんかでは良く一緒になったし2人でカラオケ行ったりもしてた
友達からは「お前早く告白しろよ」なんて言われて多分向こうにも
俺の気持ちは間接的に届いてたかもしれない
 
震災があって色々忙しくしてて一年くらいたったとき
その子が仕事を辞めるって話を俺にしてきた
なんで?って聞くと「東京行くんだ・・・結婚するの」と

は?なに?俺は目を白黒「何でそんな急に?」
「あのね 誰にも言わないでね 彼氏との間に子供出来たんだ」
 
続く


この記事の続きを読む