このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】優しく理想の夫にも変な性癖が・・・

真面目で理想の夫(33)を持つ投稿者(31)。だがその夫には変な性癖があった。そう、洗濯バサミフェチなのだ。お互いの乳首に洗濯バサミを挟みながらセックスをするのだ。しばらくすると激痛が快感に変わってきたのだが、二人の乳首は大変なことに・・・。

sentakubasami

31歳既婚の女です。
33歳の夫は役所勤務の公務員で、極めて真面目な性格をしています。

朝は私が声をかけなくても勝手に起きるし(休みの日でも)、
仕事が終わると寄り道もせず真っ直ぐ家に帰ってくるんです。

私に対しては優しく接して家事を手伝ったりもしてくれる理想の夫なのですが、
そんな夫にも一つだけ変なとこがあるんです。

結婚してから数ヶ月ほど経ったある日、
夜の営みの最中に夫がこんなことを言い出したんです。

「なぁ…今日はこれを付けてしてみないか?」

夫の手に握られていたのはなんと洗濯バサミ。
私は少し困惑しましたが物は試しだと思ってその提案を呑みました。

夫が私の両乳首にそ~っと洗濯バサミを取り付けます。
いざ取り付けてみると…

「痛い痛い!! これすっごい痛いんだけど!!」

洗濯バサミは私の想像以上に乳首を締め付けました。

「頑張れ! 俺も付けるから!」

夫がそう言って自分の乳首にも洗濯バサミを取り付けます。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】「朝はフェラで起こせばいい精子が出る」など・・・w

投稿者夫婦はお見合い結婚。妻は箱入り育ちで、よくできた女なのだが、37歳で処女、セックスには消極的だった。しかし、子供は欲しいので、妊娠のための行為はする程度。そこで、投稿者はそんな妻に妊娠しやすくなるという根も葉もないHなプレイを妻に勧めてみると・・・。

fuufu

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

私が妻と出会ったのは、お見合い。
お互い40前後ということもあり、結婚を焦っていたのは確かです。
これまでお見合いで出会った女性の中でも地味だけど、品のある彼女に惹かれ結婚を決意。

正直、結婚事態は間違っていなかったと思います。
朝食も栄養を考えた料理を出してくれますし、お弁当も会社の人間に羨ましがられるほどの腕前。
夕食は時々外食するのですが、どんなところでもお化粧もしてちょっとおしゃれしてくれるのは、男として嬉しいものです。

ただ、困ったことが一つ。
それは彼女が処女だったということー37歳で処女って…と驚きましたが、あの過保護姑のことだから常に娘を監視したりしていたのでしょう。

ドラマにでも出てきそうな嫌味なばばぁの娘とは思えないほど、優しく完璧な妻。
でも、やっぱりセックスの頻度は上げていきたい!
月一の子作りセックスしかしてくれないのは、どうしても納得できませんからね。

ある日、思い切って
「体が慣れないと、妊娠しにくいかもしれない」
「同僚はほぼ毎日体を慣らしたおかげで、妊娠できたようだよ」
なんて言ってみました。

すると、彼女は慌てて「わ、私は何をしたらいい?」と私に縋ってきました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

結婚して10年になるという投稿者の女性。子供は小学校2年の息子がいる。ある日、学校から電話があり、息子の書いた作文を見てほしいと言う。何が書かれているのかとドキドキしながら学校へ取りに行き、帰って夜になるのを待って読んでみると・・・。

japanese_a10-320x238

私と夫は結婚してもう10年。

子供ももう小学2年生になって、日中など、自分の時間もきちんと取れるようになってきて、PCでできる仕事などもはじめ、毎日が充実しています。

それでもストレスは少しずつ溜まっていくし、たまには夫婦喧嘩もしてしまいます。
それはどこの家庭も同じだと思うのですが……。

でもうちの場合は、いつも喧嘩をした日の夜には、悪かった方がきちんと謝って仲直りをしてから寝る、という決まりがあります。
次の日にまで持ち越してたら、お互い気分も悪いし、家庭環境がよくないと、子供もかわいそうですからね。

たいていは、夫の帰りが遅いことや、子供の教育についてなどに相談しても曖昧な返事しかしてくれないことが原因での喧嘩が多いので……ほとんど、夫が寝る前に、
「今日はごめんな。明日からも、仲良くやっていこう」
とか謝ってくれて、その晩は仲直りのセックスをして……という流れになることが多いです。
子供が生まれる前も、生まれてからもこれは変わりません。

ある日、息子の小学校の担任の先生から電話がかかってきました。
ちょうど昼休みくらいの時間で、もしかしたら外遊びをしていた息子がケガをしたとか、そういうことかもしれない!
と、やりかけていた仕事を中断して慌てて電話を取ったのですが、用件は、うちの息子が文集用に書いた作文についてでした。

「あの…それで、息子が何か…問題のある内容とかなんでしょうか?」
少し活発すぎるところもあるけれど、人には優しいし悪いことをしたらきちんと謝る子ではあったので、問題を起こすことなんてなかったので、ドキドキしながら聞いてみたら、
「いえ……あの、ちょっと申し上げにくい内容といいますか……。ファックスとか、ございますか?」
「うちにはファックスはなくて……今日は時間もありますし、息子を迎えにいくので、そのときに職員室にうかがってもよろしいでしょうか?」

先生も了承してくれて、電話を切りましたが、それからの時間の長かったこと。

やっとその時間になって、どきどきしながら小学校へ。
封筒を受け取って息子を連れて帰り、夜息子が寝てから、見てみました。
中身はだいたい、こんな感じでした。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

ノーとは言えない気弱な投稿者♀からのスカッとする体験談w彼女の夫はいわゆるオラオラ系、学生時代に目を付けられ、強引に結婚まで持っていかれてしまった彼女。そんな夫は夜の生活も自己中心的。ある日、夫はバイブを買って来て嫌がる彼女に強引に使おうとする。最初はがあんしていた彼女だったが・・・。

otto

28歳のパート主婦です。夫は私と同い年で会社員をやっています。

私は物心ついたときから気が弱くて、他人に頼みごとをされるとノーとは言えない性格でした。

大学生になった頃、私は同じ大学に通う男性から付き合って欲しいとせがまれました。

彼はそれほど好みな顔でもなかったのですが、とにかくアピールがしつこくて、この手の押しに弱い私はついに彼と付き合うことになってしまいました。

付き合う前からそういう雰囲気を漂わせていたのですがこの彼氏、性格はいわゆるオラオラ系で粗暴。私のタイプの男性像とは間逆のタイプでした。

デートは基本彼が決めた場所に行き、私の希望は通りません。
もちろんエッチする時も彼が優位。
猿のように腰を振った後、自分だけイったらさっさと寝てしまいます。

そして大学を卒業してすぐ、私は彼から一方的なプロポーズを受けました。
内心微妙だったのですが、こういう人生の重大な場面でも私の悪い癖が出てしまい、結局私は勢いに押されて彼と結婚することになってしまいました。

結婚してからの彼は案の定というか、典型的な亭主関白に。
家事を全て私に押し付け、おまけに自分の稼ぎが少ないことを理由に私にパートで働けと強要してくる始末。

私の不満は日に日に溜まっていく一方でした。

そんなある日のことでした。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

denma

ある日主人がディスカウントショップで「安かったから」と電気マッサージを買ってきました。

「いいだろ?」
そういって箱から取り出し主人は自分の肩に当てて「う~ん…」なんてうなりながら試してました。

「肩こりにはどう?」
と私が尋ねると、
「ん~まあ、所詮機械だなあ…」
なんて不満そうでした。

「やっぱりマッサージは手じゃなきゃ気持ちよくないんだよ」
そんな会話をしながら食事とお風呂を済ませ、
ベッドに入ったのは0時過ぎでした。

私が先にベッドに入りうとうとしている所に主人がやってきてベッドに入ります。
そして背中をむけて寝ている私に後ろから抱きついてきてパジャマの中に手をのばしてきました。

下着をつけずに寝ている私の胸を主人の手のひらが包みます。
そしてゆっくり円を描くように動かしてきました。

「やだ、明日早いからやめてよ!」そういっても主人の手は止まりません。
乳首を親指と人差し指でくりくりとつまみ、
もう片方の手でアソコに触れてきました。

「やだってば…ぅぅん…」
「なんだよ、やだって言いながら濡れてるじゃん」

「仕方ないでしょ、ぁぁ…っ」
徐々に明日のことは考えられなくなってきて気持ちよさに身を委ねてしまいました。

私を仰向けにして主人が私のパジャマを脱がせます。
そして足を大きく開かせ、私のアソコから溢れてきた汁を中指ですくって、

「ほら、こんなに濡れてる」
私にその指を舐めさせます。

そして今度は主人が自分のおちんちんを私の口元に押し付けてきました。 この記事の続きを読む