このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】大学病院というところをよく知らないと大変なことに・・・

便秘がちの投稿者女性(22)は就職前に診ておいてもらおうと大学病院へ行った時の事。診察室に入るとそこには先生のほかにも数人の学生が。勉強のために見学をさせてあげてほしいといきなり言われて断れなかった投稿者。しかしその後、トラウマレベルの羞恥体験をすることになる・・・。

aecb11-07

22才女性です

最近、便秘がちのことで就職後のことを考えると気分が重くなってしまって…
体調がわるくなって仕事がきちんとつとまるのか、ちゃんと社会人としてやっていける のか、気になりだすと考え込んでしまいます。

健康診断のつもりできちんとしっかりした病院でみてもらおうと以前から考えてはいました。

大学の講義も12月で終わりになったので、先日、ある大学病院へいってまいりました。

何科で診てもらえばよいかわかりませんでしたが、受け付けで相談にのってもらったところ、 総合診療科というところに回されました。

最初、予診室という部屋に呼ばれ、若そうな先生に、いろいろと質問をうけましたが、またあとでお呼びしますといって去っていかれました。

それから随分と待たされましたが、ようやく呼ばれて、今度は第一診察室というところにはいってみると随分年輩の貫禄のある先生が腰掛けていました。

驚いたことにその先生以外にも後ろの方に3人の白衣を着た先生(あとで学生だとわかったのですが)おられました。
先生は私の方に見向きもせず、最初に予診室で会った先生からわたしの病状を聞いているようでした。

看護師「これから先生が診察されますのでベッドに横になって待っていて下さい」

ベッドに横になるとズボンのベルトとチャックをゆるめられ、ブラウスをまくっておなかにバスタオルを掛けた状態で待期させられました。
この記事の続きを読む