このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】イケメン爆発しろ!!!

モテ男の友人Aが俺が憧れてたコンビニ店員のHちゃんと付き合いやがった。しかも付き合って2か月でもう飽きたとかぬかしやがる。最近は大人のおもちゃを使って放置プレイを楽しんでるとか。Aはその様子を見せてやると言うが・・・。

houchiplay2

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

友人にかなりモテるAってやつがいる。

Aは、性格は適当だが、一見真面目で誠実に見えるし、ノリも良く、「かなりのイケメン」じゃなくて、「そこそこイケメン」って感じで、なんというか、女受けがいい要素が揃ってるって感じの奴だった。

で、そいつが大学のとき、俺達がよく行ってたコンビニの可愛い店員のHちゃんって子からアドレス渡されて、付き合い始めた。

Hちゃんは俺達より一つ下で、その時は19歳の専門学校生。

グラビアアイドルに居そうな感じの子だった。

その時、俺は彼女いなくて、

「割と羨ましいって。俺、Hちゃんのこと、いいなって思ってたから」

ってAに言うと、Aは、そろそろHに飽きてきたから、別れよっかなって思ってるって言った。

まだ付き合い始めて二ヶ月くらいで、「いやいや、早すぎだろ」とか思ったが、話聞くと、Hちゃんは独占欲と性欲が強くて、束縛されるし、会うたびにエッチを求められる。

が、いい加減Hに飽きてきたAは、適当にオモチャでイかせるだけで、セックスはしてないってことだった。

知ってる子、しかもいいなって思ってた子がそんな扱いされてることに興奮してしまって、つい、Aに詳しく話を聞こうとしてしまって、

「お前、興味出しすぎ。最近はもう、放置プレイしてんだけど、なんだったら見てみる?」
って、Aから誘われた。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】職場では上の立場に立つ彼女を奴隷のように・・・

友人に彼女とセックスしてほしいと頼まれた投稿者男性。待ち合わせのホテルのスイートルームで友人の目の前で彼の言葉責めを受けながら彼女とセックスすることに・・・。

houman

今、友達に頼まれて、友達の彼女とHしてきた。
とてもマニアなプレイであった。

俺がやって、友達は見てるだけ。
アレしろこれしろと彼女に命令すると言う、何とも倒錯プレイでした。

友人の彼女は20台後半。
色白ぽっちゃり系で、胸も大きいし尻もむっちり。

職場では、人の上に立って仕事をしている才女。
ちょっと細めの教育ママみたいなメガネをかけていた。(眼鏡女は萌える)

あるホテルのスイートルーム。
約束の時間に行くと、彼女はバスルームで準備中。

俺も彼女が出て来るのを待って、軽くシャワーを浴びる。
友人は、ソファに座ってチューハイを飲みながらパンツ一丁で待っている。
俺と彼女がやるのを指導するわけだ。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】彼氏の浮気を見せまいと抱きしめたら彼氏と勘違いされて・・・

・友人A(男)とその彼女に女の子を紹介してもらうことになり、4人で鍋を囲むことに。
・会ってみると可愛い子だったが、その子は友人Aの事が好きな様子だった。
・投稿者と友人Aの彼女は先に寝てしまい、目覚めると女好きな友人A紹は介された子とエロいことになっていた・・・。

higeki

友達(Yすけ)とその彼女(S美)が 俺に女を紹介してくれるということになり、Yすけの家で飲み会になった。

Yすけは、中学、高校と仲がよく、大学は別々だが、よくコンパなどに呼んでくれる旧友だった。
ルックスがよく、やさしく、しかも男気があり、更に不思議な魅力がある男だ。

S美とはコンパで出会った。
そのコンパには俺もいて、一目で気に入り、告白したのだが、「好きな人がいるの」と断られた。

見た目は 奥菜めぐみに激似で、背は低めだが、スラっとしている。

性格もやさしく男の一歩後ろを歩くようなところがあり、おっとりしたしゃべりかたで、
悪気のない天然の子で、男女共に人気のあるタイプだ。

告白したことを知っているのは 俺とS美だけ。

この日のS美は、Yすけの家に待機していたせいか、ラフな短パンにTシャツだったが、きれいな足が魅力的だった。

二人が紹介してくれたのは、Yすけのテニスサークルの一つ下の後輩(K子) 。

K子は 小倉優子風の純情そうな感じだった。
けっこう勝負服って感じで、キャミにひざ上のフレアスカートで、こちらもかわいかった。
俺のためというよりは、Yすけのためだろう。
K子とS美はとYすけを通じて知り合ったせいか、微妙な関係のようだった。

K子とYすけが仲良くしてても、控えめなS美は何も言わなかった。
それが見ていた心苦しかった。

四人はとりあえずYすけのハイツの近所の駅で落ち合ったが、K子は明らかにYすけに目がいっていた。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

友人の彼女がかなりの美人だ。今まであった女性の中で衣1、2位を争うくらい。そんな彼女が実はメンヘラだという。かなりの依存症で命令されれば何でも言うことを聞くらしい。信じられないと言うと、今からバイブ挿入済みで呼び出してやるとのこと。そしてやってきた彼女は・・・。

kanojo

友人Aの彼女に、かなり美人系の彼女にS美って子がいる。

年齢は21歳だけど大人びていて、外見はかなり整ってるスレンダー美人って感じで、だけどお高く止まってなくて、笑顔が可愛いので、結構嫉妬してた。

何度かAも交えて一緒に飯食ったりしたけど、俺が今まで見た女の子の中で一、二位を争うくらい美人で可愛い(女優顔で、外見はドラマで主演張ってもも不思議じゃないレベル)。

ただ、Aによると、S美はメンヘラ気味、依存体質らしい。
子供の頃から美少女で、そのせいで女子同士からイジメられることが多くて、中学時代は転校するほど酷かったらしい。
(そうやってメンヘラ美人って作られていくんだなって思ったw)

今もAに依存してるらしく、「やってくれなきゃ別れる」って言うと、ほとんどの命令は聞いてくれるらしい(ただ、そのかわり、深夜にでも長電話に付き合わされたりとか、大変らしいが)。

Aと飯食ってるときにその話聞いた俺は、興奮して、
「それ、マジで? お前話盛ってるだろw」
って聞くと、Aはニヤリとして、
「じゃあ、今から呼び出してやろうか? バイブ挿れさせて」
自慢気にそう言ってきた。

30分後、マリンルックの清楚な感じのロングなワンピース姿のS美が、俺とAが飯食ってる店にやって来た。

「あれー、こんにちは。○君も一緒なんですね?」
ヒールの高いサンダルと、マリンルックな雰囲気は、今すぐファッション誌に出てきそうな雰囲気だった。

いつも通り美人だけど、笑顔はすっごく可愛い。
とてもバイブ装着してるとは思えない。
あ、やっぱこれ、話盛ってたなって思った。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

夏、男がアパートでオナニー中、プールに誘いに来た友人カップルの彼女が突然玄関の扉を開ける。慌ててズボンを穿くもオナってたのは明白。下で待っていた彼氏は別の友人を迎えに行くことになり、部屋には友人彼女と男が残され気まずい雰囲気に・・・。

tekoki

何年か前の夏の日

俺は東京のはずれのアパートで一人暮らし
友達が遊びに行こうって迎に来た。

友人は車の中で待っていて その彼女が部屋まで迎えに来た。
鍵は閉めてないし、みんな仲がいいからその子もいつものようにガシャっと扉を開けた。

しかしちょうど俺はオナヌィ中でTシャツ1枚、下半身裸
正座を崩した女座りの体勢で扉の真正面。
彼女「あちゃ~ ゴメン」
ってな感じで謝られた。

俺「あっ いやっ そのっ」
で大慌て
急いでズボンを履いた。

彼女「みんなでプール行くんだけど一緒にいかない?」
俺「あっ うん いいよ」

で彼女は下で待ってる友人を連れてきた。
友人「A子も誘うか?」 A子=彼女の友達
という話になりA子に電話をし、OKが出た。

友人はA子を迎えに行き、帰りに買出しして戻ってくることになり俺と彼女は部屋に残った。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

kotatu

俺 友人A A彼女
ALL25歳

俺が最低ということは前提でご覧頂ければ。
友情崩壊も、恨みも、全部覚悟してるんだ。
ちなみに俺にも遠距離中の彼女有

友人AとA彼女は長いこと同棲しているんだ。
大学1年の頃に知り合ってそれぞれ共通の友人だから
俺と友人Aの付き合いの長さと友人AとA彼女の付き合いはイコールなんだよね

A彼女はものすごくちっちゃい。
とらドラ!のたいがをおとなしくした感じ。150cmくらいかな?
体ちっちゃくてやっぱり胸もないんだけどw

体は本当に綺麗。
細いしびっくりするぐらい肌がすべすべ。
顔も童顔だけどそれはそれでかわいい。

人の彼女だけど俺は少なからずA彼女をいい女とは思っていた。正直。
俺がだまされている可能性もあるけどおとなしめな子
夜遊びとかは絶対にできない。

服とかは地味なんだけどダイヤの原石みたいなね。
スカートとかはくと似合いすぎる。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

neko

つい先日有休の日

昼過ぎまで寝てちょいと買い物がてら街へ出てCDやら買い、晩飯を食った後ヘルスへ行った
このヘルスが大失敗でかなり腹立ててたんだけど、そのまま帰って来て自分で処置するのも悲しくなりデリヘルを使おうと実家だからラブホへ出向く

途中ガイド誌を見ながら店を選ぶ、コスプレマニアなのでコスプレの出来る店
雑誌ではみんな顔にモザイクがかかっているから、身長とスリーサイズ、髪の長さで候補を見つける

ホテルの近くのコンビニで車を停めて電話
候補の内マリだけが20分待ち、他は2時間以上とのこと
コース時間から考えてマリにしておかないと翌日がきつい
さっそく頼んでホテルへ一人入り待つ

20分待ちのはずが来ない…30分経ち不意に電話が鳴る
店員「大変申し訳ございません、前のお客様が延長されまして、後20分程お待ちいただけますか」と

ホテルに入っている以上キャンセルしてもホテル代が損になる
仕方なく待つが店員に
「待たせるんだからなんかサービスしてくれる?」
と聞くと
店員「交通費はサービスさせていただきます」
と気前の良い返事、言ってみるも
んだな

待っている間に眠くなり少しうとうとしていたが、30分経過しても来ない…こちらから電話すると
「申し訳ございません、今向かってますから」

蕎麦屋の出前か
結局来たのは更に20分過ぎる頃 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

tomo

18か19のころの童貞時代の話です。

その頃、ある事情で、3,4ヶ月、友達の家に居候してました。
で、居候を始めてすぐに、友人に彼女ができました。

その彼女(以下S)は、友人(以下N)や俺の大学の後輩で、付き合う前からよく知ってました。
付き合い始めてからも、3人で食事したり、遊びに行ったりしてました。
ディズニーランドにも3人で行きました。

今考えたら、自分のことながら、遠慮しろよとか思うんだけど、その当時は、その関係が普通なことでした。

Sは、結構かわいくて、芸能人でいうと、斉藤由貴をさらにやさしくした感じでNの彼女なんで、手を出そうとか考えたことはなかったけど、今思うと、結構好きだったのかなと思います。

で、事件が起こったのはその2人が付き合って3ヶ月ぐらいのときでした。
その日は、俺はバイト先の飲み会で遅くなり、1時か2時ごろ帰りました。(Nの部屋にね)

Nの部屋は、結構広く、ロフトつきで、普段Nがロフト俺が下に布団を引いて寝てました。
俺は合鍵もってたけど、基本的にはチャイムを鳴らしてから鍵をあける習慣になってたんで、その日もチャイムを鳴らして、鍵を開けました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

rape

昨年の夏休みの話です。

まず、人物の紹介をします。
俺はやすゆき。大学2年生。
陽子:俺の彼女。同い年。同じ高校で高3のときに付き合った。短大生。
裕樹:俺と同じ高校でめちゃ仲が良くて、しょっちゅう一緒に遊んでいる。現在は大学生で俺とは別の大学に通う。
千裕先輩:1つ上で俺と同じ大学に通う。いつも千裕さんと呼んでいる。同じ高校で、同じ剣道部に所属していて特別かわいい訳ではないが部活のヒロインで憧れていた。裕樹の彼女。

俺達4人は仲が良く、4人で遊びに行くことがしょっちゅうあった。
4人でスキーに行ったり、温泉に行ったりもした。
大学1年の夏休みに千裕さんの提案により、南の島に2泊3日で遊びに行くことになった。

その旅行の2日目に起きた出来事です。
俺達は地元の人が行くようなビーチに行こうということで、本で見つけたビーチに行くことにした。
やはり観光客はいなくて、地元の人が数人足まで浸かって遊んでいる程度だった。
ちょっと淋しかったけどせっかく来たのだからとそこで泳ぐことにした。

彼女の陽子はあいにく生理中ということでパラソルとチェアーを借りてくつろいでいるだけで、裕樹も海に浸かるのがあまり好きじゃないらしく、陽子と一緒にチェアーに寝転がって海を眺めていた。
俺と千裕さんは海で泳いでいた。

1時間くらい経ったであろうか。
気づいたら砂浜に看板を持ったお兄さんが座っている。

「カヤック受付中」という看板だ。

あまり気にすることなく泳いでいると、なんとなくずっとこっちを見ている気がした。
ま、陽子も千裕さんもビキニの水着を着ているので見ているのだろうと思っていた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

health

ヘルスで、昔からの友達の彼女がついた。

面識はないけど写メとかで見せられて、ほくろとか特徴ある子だから間違いなかった。

「悪いけど君とは出来ない」というと「どうして?」って聞かれたので、
変に「ちょっと知り合いがね…」とか言って疑心暗鬼に陥らせるのは気の毒だったので、

「君の彼氏の親友なんだよ」と説明。

すると慌てふためきだしたので
「アイツに言うつもりはないから落ち着いて話を聞いてくれ」と言って座らせた。

彼がその子と結婚したいと考えていること、
教職の勉強しながらバイトでお金を貯めている事などを話し、
「出来たら早めに足を洗ってくれないか」と話した。

彼女は途中から泣き出してしまい困ったが、
「入ったばかりですぐには辞めれないけど辞めます。」と言ってくれた。

金の許す限り延長してその日は帰った。 この記事の続きを読む