このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】かわいらしくてものすごく臭い!←これ・・・

投稿者男性はいわゆる「匂いフェチ」なのだが、直接女性の足の匂いを嗅げるチャンスに乏しい非モテ男性。そこで彼がいつも狙いをつけているのは女性の履きこまれた臭~い靴だった。しかしなかなか理想の刺激臭を盛った女性なんていない。そんな彼が出会った最高の二人を紹介してくれました・・・。

kitanaikutu

僕は「女性の足の匂いフェチ」です。
特にかわいい、綺麗、美人な女性のボロボロの靴の匂いが大好きです。

この趣味に目覚めたのは、中学の頃、学年でいちばんモテていた川田かなみさん(仮名)の上履きが教室に置いてありました。

その上履きの匂いを嗅いでみると、足汗とゴムの匂いがむわっと、すさまじい匂いでした。
かなみさんはものすごく可愛らしい女の子で、中学生なのに高校生と付き合っていて、大人びた美人で、同級生の男子にもあこがれてる奴が多くいました。
しかし、そんな女の子の上履きが、足の匂いがこんなに臭いなんて、、、

僕は夢中でかなみさんの上履きを嗅ぎました。
ギャップ萌えの一種だったんでしょう、そして、その経験が強烈すぎて、僕は完璧に足の匂いフェチになってしまいました。

それからと言うもの、事ある毎に美人の足の匂いが嗅げないかと毎日思っていました。
残念ながら僕はモテなくて、美人の足の匂いを嗅ぐ機会なんてそうそう訪れません。

今、25歳、足の匂いフェチになってちょうど十周年です。
ここで一度、僕の足フェチ人生を振り返ってみたいと思います。

高校時代は、放課後や朝一で学校に行っては周囲の目を盗んで、かわいい子の靴箱を開けて上履きや体育館シューズの匂いを嗅いでいました。

思春期ですから、いちばん異性の目が気になる年齢ですから、かわいい子、綺麗な子、美人な子は清潔感を大切にしていて、放課後こっそりと靴の匂いを嗅いでもなかなか僕を満足させてくれる人はいませんでした。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】災い転じて福となす・・・?

投稿者男性は大学のゼミの飲み会で酔った勢いで自分が女性の下着の匂いフェチであることを暴露してしまう。すると、次の日から、大学で変態のレッテルを張られてイジられるようになり、ついには女の子の間でも、投稿者が「下着を買ってくれる」をいう噂が立ってしまうのだが・・・。

fechi

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

都内在住の大学生です。

二年に進級してすぐにあったゼミの飲み会で、ほぼ男だけをいいことに
「自分の性癖がどういうものか」をカミングアウトする雰囲気になりました。

酔った勢いもあって、自分が女の子の匂い、下着の匂いフェチであることをカミングアウトしたら…………
翌日、大学中に知れ渡っていました。

普段はまじめな印象を与える僕なので、そのギャップが面白いとばかりに誰かがバラしたんでしょう、
死にたくなりました。

しかし、事はそれで終わりません。
大学を歩いているだけで、知らない奴からも
「使用済み下着買ったりするなよw」
とからかい混じりに言われるようになりました。

またまた死にたくなりました。
それがうわさになりました。
しかし、そこから予想外なことが起こりました。

大学の女の子が、こっそりと僕のところに来て、
「××君って、下着買ってくれるって本当?」
と相談に来るようになりました。

どうやら僕に頼めば自分の下着を買ってくれるといううわさが立ったようです。

お金に困ってる子、ちょっとしたお小遣いが欲しい子は多くて、そういう話を頻繁に持ちかけられるようになって。
喜んでいいのか、悲しんでいいのか。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】男って一度壊れるとここまで堕ちるんだな・・・

大学のレポート作成のために女友達の家に来た男。無防備でエロい体した彼女に興奮しつつもレポートをこなす男。しかし彼女がコンビニに行き、一人残された途端にタガが外れ洗面所へ直行w使用済みの下着を漁り匂いを満喫した。その後、女友達は帰って来たが、彼女から衝撃の言葉が・・・。

shitagi

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

大学のレポート作成で、女友達の千紗って子の家に行った。

千紗はなかなか可愛いけど、ちょっと性格が変なので、恋愛対象って感じじゃなかった。

でも胸がEカップくらいあって、身体はエロいし、妙に無防備なところがあるから、時々ムラムラする。

それに、千紗の部屋はなんかいい匂いするし(女の子の部屋って、可愛い子に限っていい匂いすると思う)、目の前の千紗は、なかなか可愛い上に、Tシャツの下、うっすらとブラの形が透けてる。

ただ、あんまりじろじろ見ると不味いので、若干興奮しつつも、真面目にレポートをこなしてると、千紗が話しかけてきた。

「この授業のレジュメ持ってる? わたし、欠席したからコピーさせて欲しいんだけど」

「サボり?」

「もー、違うってば。普通に体調悪かったの」

「ふーん、あっそ」

「なんか冷たいなー。とりあえず借りるね、わたし、ちょっとコンビニでコピーしてくる」

そう言って千紗は近くのコンビニに行った。

一人、千紗の部屋に残されて、若干妙な気分になる。
というか、千紗の透けブラが気になってて、俺は迷わず洗面所に行った。

運良く、洗濯物は溜めてて、とりあえずブラをチェックさせてもらった。
薄い青、というか水色のブラ。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

変態匂いフェチな私。大好きな彼氏の匂いの付いたモノを集めるのがいつの間にか趣味のように・・・。ある日、部屋に行ったらまだ寝ている彼。お尻丸出しで寝てる彼に以前から気になっていたお尻の匂いをゲットするチャンス!とばかりに綿棒で彼のアヌスを弄り回していたら・・・。

anal

変態っていわれるかもしれないけど、わたしはにおいフェチ。

特に、彼の耳の後ろとか頭皮のにおい、あと汗のにおいとか、一日過ごして蒸れたアソコのにおいとかが大好きww

いつも彼にくっついて頭皮のにおいとか耳のにおいとか嗅いで、

「すごい落ち着く~」

とか言ってるわたしのことを、

「犬みたいだなw」

って笑ってなでなでしてくれたりして、すんごく優しい彼。

においフェチってばれても引かないでいてくれる優しいところとか、ほんとに好きで、最近では彼のかけらっていうか一部っていうか、まぁそういうものを集める収集癖までついちゃったんだ。

まぁ、高いものを盗んだりとか、そういうことはぜったいにしないけど、部屋に落ちてた髪の毛とか、使ってたストローとか割り箸とか、そんなもの。

別に何も使い道はないんだけど、自分の部屋に帰ったときに、彼の一部がすぐそばにあるってかんじで、なんかうれしくなって、とまらなくなっちゃったww

で、デートの約束をしてた日に、少し早めに彼の家まで直接来てみたんだけど、まだ時間に余裕があるからか、彼は爆睡中。

暑いからか布団もかけずに裸で寝てて、うつぶせになっているから、おしりが丸見えw

気になってはいたけど、なかなかお願いできなかった、おしりのにおいを嗅げるチャンス……!!
って思って、そーっとおしりを左右に広げて、鼻を近づけてくんくんしてみた。 この記事の続きを読む