このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】パンツを脱がされ皮を被ったかわいい息子を見られてしまう・・・

投稿者男性が大学3年の時、風邪で二日学校を休んだ。一人暮らしの部屋で寝込んでいると、近所に住むサークルの後輩女子(1年)が見舞いに来てくれた。普段から仲がよく可愛い彼女だったが、彼氏がいた。そんな彼女が汗をかいた自分を見て服を脱がしてくれたのだが・・・。

geshuku

あれは俺が大学3回生の頃、俺は一人暮らしをしていた。

ある日俺は結構激しい風邪をひいてしまい、熱にうなされながらベッドに寝ていた。
熱もかなりあって授業も休んでた。

その時俺には彼女がおらず(別れて1、2ヶ月くらいだったか?)風邪をひくとメシを食うのもままならなかった。

俺の住むワンルームマンションの近くには同じ部活(まあサークルに近いが)の女の子の1回生の後輩が一人暮らしで住んでた。

彼女(以下M美とする)はちょっと小柄でかわいい系の顔立ちで結構俺の好みだった。
普段から仲も良く、俺になついてくれてた。

まあM美には彼氏もいたし、俺も付き合いたいという程の感情はなかった。
M美は俺の部屋に遊びに来て、適当にテレビみたり喋ったりすることが何度かあった。
下ネタなんかもそれなりに喋る仲だった。

まあめんどくさいので一応彼氏には内緒にしていた。
学生で一人暮らししてたら経験ある人もいると思うが、女の友達が遊びに
来たりすることは普通にあると思う(もちろんエロイことはなーんもなしで)。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ガードが緩い女の末路・・・

大学1年の時、1人暮らしをしていた投稿者女性は風邪で大学を休んだ。そんな中クラスのイケメンから連絡が。「今から行っていいか?」とのこと。「体調が悪い」と送りそのまま無視していた。しかししばらくして部屋のチャイムが鳴る・・・。

sukionnna

大学1年の冬。
私は風邪を引いて学校を休んだ。
1人暮らしというのもあって、1人で昼間から寝ているのってちょっと寂しいなとか思ったり。

そんな中、クラスメイトの1人から連絡が。

「今からよっしーん家 寄っていい?」

連絡を入れてきたのは男友だちのまさき。

まさきは学年の中で1番イケメンで、背が高い。
強いて言うなら H〇y! S○y! J○MPの中島君に似ている。

「体調悪いんだけど」
と、私が送ると
「今日の講義マジでだるいんだわー」
と返信が。

彼はイケメンではあるが怠惰な人だ。
どうせ他の人にもそういうメッセを送っているのだろう。

私は携帯を見るのをやめて、再び寝る事にした。

30分後…

ピンポーン…
チャイムの音で目が覚めた。

「宅配便です。開けて下さい」

私は寝ぼけて
マンションの鍵のロックを外した。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ゴミを捨てるときは十分注意しましょう・・・

投稿者男性は地方都市に住む三十代後半の男性。髪が薄くなり始めたおそらく非モテ独身男性。同じワンルームマンションに住む女子大生のゴミを漁るのが趣味という変態男。そんな彼が彼女のゴミの中で興奮したというシロモノを紹介・・・。

gomi

地方都市の中心部に住んでいます。

田舎、とまでは言わないですけど九州のそこそこ栄えてる地域で、家賃とかもそれなりに安く、中心部でもワンルームのおしゃれなマンションが5~6万で探せば住めます。

僕が住んでいるのも55000円のワンルームで、同じマンションに女子大生のまいちゃん、という子が住んでいます。

今年20歳、近くのシアトル系カフェでバイトしている大学二年生の子で、カフェのバイトと、週二の塾講師と大学を両立させているがんばり屋の女の子です。

稲村○美(神スイングの女の子)と石原さ○みを足して二で割ったような女の子で、美人系だけどかわいさを残しつつ、健康的で明るい雰囲気の女子大生です。

彼女目当てでカフェに通い、同じマンションということもあって、まいちゃんとちょっとした世間話くらいはできるようになりました。

しかし僕は30後半の髪が薄くなりはじめたおじさんです、恋人にするとか、付き合うとか、そういうのは無理だよなぁ、とは自分でもわかっています。

しかし、仕事から家に帰って、まいちゃんが住んでいる上の階を想像したり、カフェでまいちゃんのかわいい笑顔を見るうちに、恋心が募って、でも、いえるはずがなく悶々としているうちに、いつしか僕は彼女のゴミを漁るようになりました。

毎週月曜がマンションのごみ収集日、ごみの日は大学で一限があるみたいで、大体8時前くらいにいつもまいちゃんはごみを出すので、窓の外からそれを監視、そして周囲に気をつけつつまいちゃんのごみを回収しています。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】平和な田舎の習慣が取り返しのつかない傷を負うことに・・・

投稿者女性は大学入学のために田舎から出てきた矢先にレイプされた。田舎では夜も鍵をかけないのでつい鍵をかけ忘れてしまったため、レイプ魔に侵入されてしまったのだ。しかも投稿者に経験はなく、恐怖で抵抗することもできず、犯人は何時間も居座ることに・・・。

rape

私の最初の相手は連続レイプ犯だった。

大学受かって都会に出てきて、念願の一人暮らしを始めた矢先。
3月の終わりで、まだ大学の入学式にさえ行ってないときにね。

恥ずかしいんだけど、玄関の鍵開けっ放しで寝てたから我ながら間違いなくバカ女だとは思う。
「鍵は外出時、特に長時間家を空けるときだけかけるもの」
というのが常識なド田舎出身たったからなんだけど、都会暮らしをするにあたってあまりに危機感がなさすぎたよね。

口に布入れられた感触で目が覚めたんだけど、状況がわからないうちに手を頭の上で束ねてベッドに縛られて。

パジャマを脱がされて、よくある全裸殺人が頭をよぎってパニックになってると今度は下半身にものすごい激痛。
あまりの痛さに強姦されてるっていう意識はなくて私殺されるんだ、って思ってた。

イメージと違ったのはそれからの相手のリラックスぶりというのかな、重犯罪っぽい緊迫感の全然ない態度で、私の顔をじっと見ながら、可愛いねとか、気持ちいいよって言ったりキスしてきたり。

それでこっちが疲れて諦めて言うなりになると平然と紐も解くし、それどころかおなかが空いたら私の冷蔵庫の中のもの食べてるし。
テレビ見たりなんかもしてた。

それで体力が戻ると私を抱きにベッドへ戻ってくる、の繰り返し。
私が抵抗せずに完全に犯人の言うなりだったせいかもしれないけれど、腰を動かしながら普通に会話とかしようとしてるし。

私の方は動かれるのが痛くって、相手に動かれてる間はずっと唇を噛んで我慢してたから会話にはならなかった。

鍵開けっ放しにするからこんな目に遭うんだなんて、犯されながら説教された。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】生保レディは男の一人暮らしの部屋に上がってはいけない・・・

投稿者男性が会社が休みの平日の朝9時ごろにお風呂に入っていると呼び鈴が鳴った。バスタオルを腰に巻いて出ると若い生保レディが立っていた。部屋に招き入れると、投稿者はとある作戦を思いつく・・・。

94870fa3

去年の夏の事です。

その日は平日でしたが会社が休みだったので、僕は朝の9時頃に起きて風呂に入っていました。

すると、呼び鈴が鳴り、僕はバスタオルだけを腰に巻いて玄関に行き、ドアを少し開いて顔だけ出すと、制服みたいなブラウスとスカート姿の一人の若い女性が立っていました。

「××生命保険の者ですけど。少しお話を聞いて貰える時間を頂けませんか?」
と言ったので僕は、「少しならいいですけど」
と言い、ドアを開きました。

すると、女性は僕の格好を見て、
「あっ、ご入浴されていたのですか」
と言ったので、僕は、「構いませんよ、気にしないでください」
と言い、女性を中に入れました。

生命保険のセールスレディーと言えば、オバサンと言ったイメージがありましたが、
彼女は見た感じでは20代前半で、黒いロングヘアーに眼鏡をしてインテリO
Lと言った感じでした。

ワンルームマンションなので部屋にはさっきまで寝ていた布団が出したままだったので僕は二つ折りにしました。

彼女は僕が出した座布団に座り、二つ折りにした布団を見ながら鞄のパンフレットなどを出しています。

彼女の後ろのキッチンで僕は、冷蔵庫から炭酸入りのオレンジジュースを取り出してコップに注いでいると、ある考えがひらめきました。

ジュースの入ったコップ二つをお盆に載せて彼女に近付いて、わざとお盆を倒して、彼女にジュースをぶっ掛けました。

「あっ、すみません」
彼女より先にそう言った僕は、更に、
「早く、脱いで下さい。シミにならないうちに洗濯して乾燥機で乾かしますから」
と言いました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【兄妹相姦】俺「久々に一緒に入る?」→冗談で言ったつもりがあっさりOK。ヤバい予感が・・・。

東京出張の帰りの飛行機が欠航になってしまい、東京に住んでいる妹に連絡して泊めてもらうことに。久々に会う妹は大人っぽく見えた。そして飲みながら色々話をしていたのだが、眠くなりシャワーを浴びることに。そこで冗談で「久々に一緒に入るか?」と言ってみたら、まさかの返答が。それが間違いを起きてしまうきっかけに・・・。

imouto

先日、出張で東京に行った時のことです。

帰りの飛行機が欠航になってしまい、泊まるあてもなく所持金も少なかったので東京で働いている妹に連絡をとり泊めてもらいました。

彼氏が来ていたそうですが、訳を言って帰ってもらったそうです。
2年ぶりにあう妹はすっかり大人でした。

いつもは仕事中の時間だったそうですが、今日はたまたま休みで家に居たそうです。
泊めてもらったお礼になけなしの金をはたいて晩飯をおごり、帰りにコンビニで缶ビールなどを買い込んで妹のアパートへ。

地元の事を話したり、東京での一人暮らしの事や彼氏の事などを話していました。
しばらくすると気が緩んだのか眠くなってきました。

すると妹が「シャワーでも浴びてスッキリしたら?」と言うので、
「あぁ。そうだな。ついでにお前も一緒に入る?」
なんて軽い冗談のつもりで言ったんですが、

「そうだね!一緒に入ろっか!」。

「!!!」

ビックリして声も出ず眠気も吹っ飛んでしまいました。

妹の言葉にしばし放心状態でいると、風呂場から
「お兄~!早くおいでよっ!」

その言葉で我に返り、風呂場へ行くと既に中で妹がシャワーを浴びていました。

どうして良いものか戸惑っていると、突然ドアが開き
「お兄~!あっそこにいたの?早く入りなよ。」
とカラダを隠そうともせずに言って来ました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

大学卒業とともに引っ越す予定だった女性からの体験談。不用品の家具を回収業者に頼もうと探すもすぐに来てくれるところがない。そこで掲示板に載っていた怪しげな業者に連絡してしまう。それが間違いだった。やってきた業者は3人の男。ドアを開けるなりヅカヅカと上がり込んできて・・・。

rape

就職も決まり、大学の卒業式が目前に迫ったある夜。

私は就職活動のためにストレートにして黒く染めた髪を、美容室で少し茶色に染めて帰ってきて、夕飯にコンビニ弁当を食べていました。

お弁当を食べてしまってから、引っ越し準備を少しずつでもやっておこうと思い、いらなくなった本や服を箱につめて買い取りサービスへ申し込みを済ませたら、棚がいくつもありすぎることに気がついて、「棚って捨てられるのかな?」と思い、持ち上げようとしてみたものの、重すぎて。

こんなの一人では運べないし、力仕事を手伝ってくれるような男性もいなかったので、インターネットで検索して不用品買取業者にお願いすることにしました。

「不用品 買い取り」って検索したら、たくさんの業者が出てきたけれど、申し込んでから来てくれるまでに日数がかかりすぎるんですよね。

で、「不用品 買い取り 即日」で検索してみると、ひとつの掲示板サイトが出てきて。
「都内で不用品買取いたします。24時間いつでもOK。女性スタッフもいるので、女性の一人暮らしでも安心。高額でお買取り」

ばっちりじゃないか。
そう思ってすぐに電話をしてみたら、1時間ほどできてくれるということになりました。

ほかにもいらない大型の家具はないかなぁとか考えているうちに時間がたって、チャイムが鳴ったので出てみると……。

「○○買い取りサービスのものです。物を見せてもらってもいいですか? 失礼しますねー」
と、強引に3人の男の人が入ってきた。
制服みたいなものも特にきていなくて、しいていうなら、みんな黒いポロシャツを着ている。

部屋にずかずかと入ってきて、
「あー、この棚だな」「っていうか、かわいいっすね。関根麻里ちゃんっぽい! 歳いくつ?」
とか、やけにずうずうしい。

なんだか怖くなってきて、いつでも助けを呼べるようにとスマートフォンを取りにベッドサイドにてを伸ばしたら、その手をぐいっと掴まれて。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

hitorigurashi

私は急な転勤で2ヶ月ほど前に今のアパートに引っ越してきました。

でも、この2ヶ月間で美味しい思いをしたので、ここに書こうと決めました!

美味しい話その1
この話は、去年の年末の話です。

このアパートは結構古く、家賃もかなり安いんです。
1階は3部屋、2階は2部屋ありますが、1階と2階に各1人しか住んでいませんでした。
私は1階の奥の部屋に入ることになりました。

とりあえず、挨拶回りでアパート内を回りましたが1階の手前には小汚い社会人っぽい奴が住んでいました(これは関係ない)。

で、私の部屋の真上にあたる2階の部屋には、なんと女子大生が住んでいました。
見た目には茂森あゆみ(ご存じ?)似の綺麗系のいかにもお嬢様っぽい女の子でした。

しかし、いくら家賃が安いとはいえ、こんなボロアパートに住んでいるのを不思議に思った私は、
「どうして君みたいな若い女の子がこんなとこに住んでるの?」

と聞いてみました。

まぁ、色々聞いてみましたが以下のことがわかりました。
・実家は某県の大田舎
・東京には1人で暮らしている
・学校は超有名某音大
・学費のほとんどは親が払っているそうだが、学費の一部と生活費は自分で稼ぐ
・音大とは音楽の勉強にかなり時間をとられるらしくアルバイトもそんなにできない
ということなので、この家賃の安いボロアパートに住んでいるということでした。

私は彼女に一目惚れをしてしまたのです。 この記事の続きを読む