このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】娘がトラウマになりかねない大失態を犯す・・・(笑)

投稿者男性が家庭教師をしていた時、中3の女の子を教えているときがあった。その日は大雪で、勝手に家庭教師は来れないと思った母親と娘は出かけてしまっていた。そこへ対応してくれたのがいつもダンディなお父さん。しかし普段家事を全くしないお父さんがとんでもない事件を引き起こす・・・。

chagasi

中学三年生の女の子に教えたときのこと、僕が唯一教えた婦女子なのですが、ココの家庭は非常にホノボノとしていました。

優しそうなお父さんとお母さん、娘さんだって素直ないい娘で、毎週教えに行くのが楽しみなぐらいでした。しかし、悲劇とは突然やってくるものなのです。

ある日のこと、とんでもない大雪がわが町を襲いました。深夜から雪は降り続き、朝にはビックリするほど雪が積もっていました。交通機関は麻痺し、テレビで は様々な被害状況を報じていました。

ちょうどその日は家庭教師の日だったのですが、この大雪です。行ける筈がありません。 

普通の人ならそう思うところでしょう。やはりその女の子も「今日は家庭教師が来る日だけど、大雪で来れないだろう」 などと考えたらしく、降って沸いた休日に大喜びし母親とショッピングに出かけてしまったそうです。

彼女の家は商店街やデパートの近くにあったため、 大雪でもショッピングには出かけることが できたようです。家では仕事が休みだった父親だけが留守番をしていました。

やはり大雪です。行くのは面倒くさい。休みにしてしまいたい。僕もそう考えたのですが、変にプロ意識旺盛だったため、「大雪如きで休んでいたら家庭教師の 名が廃る! ここは這ってでも行かねば! 」などと激しく見当違いな考えの元、まさしく這っていくように教え子の家へと赴きました。  この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】祖父の最期の願いを体を張って叶えてくれようとした兄嫁・・・

祖父の最期に病院に集まった投稿者一家。最後に言いたいことを聞くとなんと「アソコが見たい」と言い出す。唖然とした一家だが皆で相談していると兄嫁が見せてもいいと言いだした・・・。

soso

こんなに天気いい日に、家のじいちゃんが亡くなりました。

病室で最後を見取るために家族全員がそろいました。

僕が「なにか最後に言いたいことない?」って聞いたら、 じいちゃんが虫の息のように小さい声でこういいました。

「そそが観たい」と…(そそ)というのは女性のアソコの別名です。

僕は「じいちゃんスケベだったからな~」っと思いましたが、さすがに「えらいもん聞いてもうた」と思いました。

早速家族会議がその場ではじまり、皆口々に
「どないしよ、どないしよ、看護婦さん?そら無理やわ」
ってかんじで会議をしていたら、 兄の妻が、

「私でよければ…」

と言ってくれたので、皆悩んだ末「お願いします」と頼んだ。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】自分たちが最強だと思ってるJCほど怖いものはない・・・

投稿者男性は25歳。休みの日、彼女とデートの約束をしていた彼は、まだ時間があったのでマックで時間をつぶすことに。カフェオレだけを買い、階段を上がり禁煙席へ。しかし、満席でいい席がない。そこでたまたま空いた中学生女子2人組の隣に仕方なく座ることに。しかしそれが彼の人生を大きく変えることになる。

mac

1:名も無き被検体774号+:2013/01/31(木) 00:23:02.89ID:SEC+ejkj0

休みだったので俺は街へ繰り出し適当にパチンコしたり家電見たりして時間を潰してた
だが彼女の仕事終わるまでまだ時間があるので、某ファーストフードにいくことにしたんだ

ホットコーヒーおかわり無料も終わったし、カフェ・オ・レでも飲むかと思い、注文した
この時ポテトでも頼めばよかったんだけど、この後飯いくし、カフェ・オ・レだけにした

カフェ・オ・レはすぐにきた
だけど店員は何故かトレーに乗せず容器と砂糖・マドラーを直接渡してきた

まぁいっかと思ってカフェ・オ・レ持って階段を上がり空いてる席を探したがどこも空いていない
フラフラ探してるとJC2人組の隣の席が一席空いたんだ

できれば広い一人用のとこがよかったけどもうそこでいいかと思い、椅子に座ろうとしたらJCの鞄が邪魔で椅子が引けない
俺は「すいません」と言うとJCも「あっすいませーん」みたいな感じで鞄をのかした

俺はカフェオレをテーブルに置いて椅子に座ったんだけどJC二人がすごい見てる
「え?それだけ?」みたいな目で見てる
「それだけで鞄のかしたの?」みたいなニュアンスの表情をしてる

俺は商業高校を卒業してて女子が馬鹿にしてくる感じはよく覚えてたので、その時の嫌な感じがサッと胸をよぎった
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】神様はちゃんと見ていますな・・・

投稿者の男性はホームレスのテントが並ぶ公園内で40代くらいの女性を見つけた。彼女もどうやらホームレスだが容姿は悪くなさそう。そこで彼女に「アルバイトをやらないか」と声をかけて連れて帰ることに。もちろん下心満載で。しかし彼女の身なりは汚く、性病も心配されたので、小ぎれいにして、性病検査も受けさせた。そしてようやくエッチなことができる日になったのだが・・・。

homeless

俺は独身。彼女もいない33歳。

ある日の帰り道、ホームレスのテントが並ぶ公園に出くわした。
あまり近くに寄らない様に少し離れて歩いていた。

するとテントの一つに女性の姿を発見した。
若くはないが、40代位。
小汚い恰好をしているが、ベースは悪くない。

そして俺はとんでもない事を考え付いた。

「よし。オナニーの道具にしよう。」

俺はその女性に早速声を掛けた。

「あの、すいません。アルバイトしませんか?」
女性は驚いた顔で「えっ?」

「住むところと食事3食は保証します。もちろんお風呂もありますよ。」
女性「仕事ってどういう仕事なんですか?」

俺「僕と一緒に暮らしてもらうだけですよ。僕が仕事中は昼寝でもしてくれてたら良いし。」

女性は少し悩んでいたが、俺が
「無理しなくても良いですよ。他の方にお聞きしますから。」

と言うと、
「わ、私やります。」と。

そしてその日のうちに、自宅へ連れて帰った。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】これは恥ずかしいなんてもんじゃない・・・

投稿者女性が10代のころ、彼氏に「墓参りに一緒行こう」と誘われ、その当時は彼氏と会えるだけでうれしかったので、喜んで迎えの車に乗り込んだ。当時、性欲旺盛だった二人、いつものように甘えた声で咥えてあげようとしたらなぜか彼氏が全力で拒否。その理由は・・・。

carfera

私がまだ10代の頃。時期はお盆の真っ最中。

当時付き合っていた彼氏に、
「墓参りに行くんだが一緒に行かないか?」

と誘われて 家まで彼のクルマで迎えに来てもらう事に。

当時の私は若さゆえ、墓参り等どうでもよく、ただ彼氏と会いたいだけだった。

お互いに性欲のかたまりだったので、私は彼のクルマに乗りこむなり 甘い声で
「ねぇーん。走行中しゃぶっちゃってもいい~?」
と擦り寄るといつもはニヤニヤして応じてくれる彼が
「馬鹿言ってんじゃねえよ!!」

と 私を跳ね除けた。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

ノーとは言えない気弱な投稿者♀からのスカッとする体験談w彼女の夫はいわゆるオラオラ系、学生時代に目を付けられ、強引に結婚まで持っていかれてしまった彼女。そんな夫は夜の生活も自己中心的。ある日、夫はバイブを買って来て嫌がる彼女に強引に使おうとする。最初はがあんしていた彼女だったが・・・。

otto

28歳のパート主婦です。夫は私と同い年で会社員をやっています。

私は物心ついたときから気が弱くて、他人に頼みごとをされるとノーとは言えない性格でした。

大学生になった頃、私は同じ大学に通う男性から付き合って欲しいとせがまれました。

彼はそれほど好みな顔でもなかったのですが、とにかくアピールがしつこくて、この手の押しに弱い私はついに彼と付き合うことになってしまいました。

付き合う前からそういう雰囲気を漂わせていたのですがこの彼氏、性格はいわゆるオラオラ系で粗暴。私のタイプの男性像とは間逆のタイプでした。

デートは基本彼が決めた場所に行き、私の希望は通りません。
もちろんエッチする時も彼が優位。
猿のように腰を振った後、自分だけイったらさっさと寝てしまいます。

そして大学を卒業してすぐ、私は彼から一方的なプロポーズを受けました。
内心微妙だったのですが、こういう人生の重大な場面でも私の悪い癖が出てしまい、結局私は勢いに押されて彼と結婚することになってしまいました。

結婚してからの彼は案の定というか、典型的な亭主関白に。
家事を全て私に押し付け、おまけに自分の稼ぎが少ないことを理由に私にパートで働けと強要してくる始末。

私の不満は日に日に溜まっていく一方でした。

そんなある日のことでした。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

Log-Tutu01

近所の電器店でアレに使う大容量HDDなどを物色しておりましたら、「萌えー!萌えー!」と叫びながらフロアをうろつくおっさんを発見いたしました。

ああ、春だな。

ああいうおっさんの存在を根本から抹消したらさぞかし楽しいだろうなとバッ○ァローの200GBHDDを凝視しながらレジへと並びました。

ふとおっさんに目をやると、いつのまにやらおっさんが幼女に寄り添っているではありませんか。

これはいけませんと、買い物かごにあった唯一武器になりそうなUSBケーブルを握り締めていると、おっさんと幼女の会話が聞こえてまいりました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

1106fd276d595cdb36e4431b103b2949

大学の頃の話。

映画でアタッシュケースからプシュとか音が鳴って開いて、中から猛毒のアンプルが出てくるシーンをちょっと目にした瞬間「俺も作ろっ!」と思ったw

大学の廃品の中から拾ってきては家でもくもくと製作。
出来上がったときは感動すら覚えた。
が、使用用途が
まったくなく自己満足の世界だった。

薬局で小さいアンプル剤とカプセル型風邪薬を購入
中身を全部捨てるw
なんとなく色のついた薬品や小麦粉とか使いつめなおして手のひらサイズのアタッシュケースの
アルミボディの中に収めた。
しかし、雰囲気が出ない。映画と違う!

そこで内部に黒いスポンジを張り、透明アクリルで内部蓋を製作。
何故だ?何故映画のクオリティに追いつけないんだ?
そうだ!電子機器が足りないんだ!と思いついた俺は秋葉原へGO!

暗証番号入れる極小キーパッドや極小液晶(電卓用)
内部の電気用にLEDや基盤一式を購入しまた部屋でしこしこ作る。

開けると内部が下から光、薬らしき偽物毒物を照らす。
右にある小さいキーパッドで暗証番号を入れるとカギがモーター駆動でガチャリと開く。
う~んいい感じ。しかしまだ何か足りない・・・

007で使うみたいな雰囲気が無い。また秋葉原へGO!

バーメーターのようなグリーンからイエローそしてレッドと変わるような奴や、かりにアンプルを1個取ると下のLEDがグリーンからレッドに変化するといういろいろなギミックというか、仕掛けをして最後は取扱説明書等を内側にかっこよく貼り付けようと考えた。

しかし、ここで問題が・・・飽きたのである。
こんな色水と小麦粉のセットに誰が褒めてくれるのかw
しかしこれにエロという要素を加えると情熱は再び燃え上がった。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

eneru

小学校の修学旅行でのことだった。

我々は一路目的地をめざしてバスに乗り込んだ。
席も隣同士だった。少しテンションの高すぎる彼に閉口しながらも、バスの旅は快調に進んで行った・・・。 

しかし、バスに乗って1時間が過ぎた頃には、安川君はさっきまでのテンションがウソだったかのように静かになり、何か神妙な顔つきになっていた。

「車酔いか?」
私は聞いてみた。

「うん、ちょっと酔ったみたい。」
「先生に言おうか?」
「いや、大丈夫、言わんといて」
「そうか、また気分悪くなったら言いや。」
「うん。」

まぁ彼が大丈夫だと言うのだから、それ以上のしようはない。
私も彼の車酔いにつきあって、せっかくの楽しい修学旅行をだいなしにするつもりは毛頭なく、彼を放って友人らとの会話を楽しんでいた。

「先生、和田さんが気分悪いって」

突然後方の女子らの席からゲロ警告が先生に報告された。
警告されたところで、先生にできるのは「大丈夫?」とのお決まりのセリフとゲロ袋を装着したゲロバケツを渡すことぐらいだ。

特技が『貰いゲロ』の私としては、非常に忌々しき事態である。
隣の安川君も加わって『連鎖ゲロ』という非常事態に突入する危険性もはらんでいた。

しかし、和田さんは車酔いに耐えてよく頑張った!私は感動した!
かくして非常事態は去ったかに思えた・・・・。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

20090204

1:2013/06/17(月) 21:55:27.65 ID:

営業車は皆と使い回ししてんだけど
オナティッシュステンの忘れたったwwww

2:2013/06/17(月) 21:55:54.91 ID:

くわしく

4:2013/06/17(月) 21:56:13.00 ID:

My name is オナティッシュステン

5:2013/06/17(月) 21:56:28.12 ID:

オナティッシュ・ステン

この記事の続きを読む