このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

中学時代の失恋がもとで恋愛ができず、24歳まで処女を守ってきた投稿者。しかしさすがにこの年で処女はマズい、と友人に相談したところ、いい人がいるとのこと。恥ずかしかったが友人を信頼して頼んでみることに。数日後、その友人から夜電話で今からくるとのこと。結果は。。。

mune

くらいの頃。初恋で、告白したらOKしてくれて。

でもある日突然、「最初から好きじゃなかった」なんて言われて振られてから、男性不信になってしまって、24歳の今まで処女を守ってきた。

職場で知り合った友達のユキに、その話をしたら、
「え?! 清純っぽいな~とは思ってたけど、まだ処女だったの?! でもそろそろ処女くらいは捨てておかないと……私たちも、もう結婚するの前提で、付き合う相手選ばなきゃいけない年齢になってきたでしょ。処女だなんていったら、相手、一線引いちゃうかもよ」
って深刻そうな顔して言われて、急に不安になってきた。

どうしたらいいんだろって相談したら、
「ナミは胸もおっきいしスタイルいいんだから、処女捨てるだけならいくらでも相手選べると思うよ? 見た目清純っぽいから、男の人から声もかけやすい感じだと思うし」
なんて言われて。

でも、の頃に振られてから、ずっと恋愛なんてしていなかったから…どうやって恋愛すればいいのかもわからなくって。
そしたらナミが、
「いい相手紹介しよっか? 優しくしてくれると思うよ」
って。

恥ずかしかったけど、私のためを思っていってくれてるんだから、その話にのってみることにした。

数日後、夜にナミから
「今から部屋行ってもいい?」
って連絡が。

あわてて部屋を片付けたりして待っていたら、優しそうな雰囲気の男の人も一緒だった。

部屋にあがってもらって、二人にお茶出して。 この記事の続きを読む