このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】男たちの体中に入れ墨、アソコには複数のイボイボが・・・

投稿者男性は妻(27)と温泉旅行へ行った時の事。客は自分たち夫婦と何やら強面な男4人組だけだった。露天風呂で話しかけられ、断り切れずに少しだけ一緒に飲んで部屋に戻った。しかしその後、気が付くと朝だったのだが、隣に妻がいなかった・・・。

893

結婚3年目で二人で旅行したとき、田舎町の温泉宿行きました。

当時、私が30、妻が27でした。

温泉宿といっても離れが4軒ほどの小さな宿で露天風呂付。
その頃はヤリまくり旅行のようなものでした。

その日の客は、私たち夫婦と4人組み男客のみでした。
母屋で食事をしたときは、妻に対する目線が気になったのですが、わたしは特には気にしないようにしていましたが、その後で大変なことになっていました。

離れには内風呂がついていましたが露天に入りたくなり、露天風呂に行ったら、例の4人組みが後から入ってきました。

体中に刺青がありびっくりしましたが、こそこそと逃げるわけにも行かず、少し我慢していました。

4人とも堂々と歩いているので、自然と見えてしまったのですが、3人の物にはイボイボがいっぱい入っていたのが見え、残りは一人は、はいっているのかわからないほど太く長くびっくりしました。

あんなでかいのは、現在までも見たことありません。
椅子に腰掛けてもタイルにつくぐらいでした。
勃起したら、どうなるのか想像出来ないぐらいでした。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】鬼畜過ぎる復讐にドン引き不可避・・・

投稿者男性が高1の時、高3の姉と同じ学年のDQN女4人に無理やり姉と関係を持たされた。復讐を誓った投稿者だったが、そこのことをクラスの親友に相談すると、なんとその親友はヤクザ組長の息子だったのだ。そして恐ろしい復讐が始まる・・・。

kojo

もう20年も前の話です。

姉が高3、俺が高1だったときのことです。
姉は今も変わらず美貌の持ち主で、当時男子生徒の憧れの的だった。

しばらく何もなかった。
俺が高1で姉ちゃんと同じ高校に通い始めて、俺と姉ちゃんが姉弟ってのが校内に知れ渡った後の話。

姉ちゃんと同じ学年でどうにもならないDQN女(ヤンキー)が4人いた。
ある日、家に4人が来た。父ちゃん、母ちゃん仕事でいない。

ここから細かいことは書けないです。
なぜなら、奴らの脅し(カッター、カミソリ持ってた)で、俺と姉ちゃんが強制的にエッチさせられた。

近親相姦してしまった。いや、させられた。3回やって全部姉ちゃんの中に発射させられた。
恨みどころじゃない!!いつか絶対仕返ししてやる!!って誓った。

俺のクラスメートで親友がいたが、そいつに事情を話したんだ。
まさか、やくざ組長の息子なんてしらなかった!!

親友のヤツはうちの姉ちゃんに憧れてたってか、好きだったんだな。
奴の名前は言えないので、仮にだけどAってしておく。

Aはものすごい形相になった。俺のことは許してくれたよ。
「尚人が悪いんじゃない。あいつら・・・俺にまかせとけ。」

言っちゃったあとで、俺はまじに心配したよ。何が起きるのか・・・。
想像以上のことが起きた。

ヤンキーったって、今にしてみればガキがいきがってるレベルでしかない。
しかも4人のうち2人はバージンだった。
あとでそれがわかった。

2週間ぐらいしたとき、Aから電話が来た。
「俺んちに遊びに来いよ。いいとこ連れて行ってやるよ。ただし絶対内緒な。」

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】女癖の悪い友人が手を出して捨てた女が悪かった・・・

投稿者は大学時代、友人と二人でやんちゃをしていた。その友人は特に女癖が悪かった。そんな友人を5年ぶりにたまたま入ったコンビニで見かけた。その変わりように愕然とした。それは大学時代に起きたある事件がきっかけだった・・・。

chongiri

こないだの日曜に遠くの街に遊びに行ったときに、たまたま寄ったコンビニで、大学時代の遊び友達に偶然再会した。

ほぼ5年ぶりに会ったが、あまりの変貌ぶりにびっくりした。
最初は、全く気付かなかった。あのケンジがこうも変わるとは・・。

こないだの日曜に会ったケンジは髪型もさえないボサボサ頭になり、名札の曲がったよれよれの制服を来て、もう一人の店員に細かくダメ出しをされながら、モソモソと仕事をしていた。
人を卑屈に上目使いで見るようになっていた。
ケンジが俺に気づいたかどうかは分からない。

俺は元々やんちゃしてて、やんちゃ仲間のケンジも同じ高校、同じ大学(どちらも誰でも入れるようなバカ学校だけど・・・)に通っていた。

その頃のケンジは、いわゆるイケメンで、ガタイもでかく、180センチ以上あった。
サーフィンやスノボが得意で、色黒く日焼けし、頭は金髪のモヒカンで決めていた。
俺もケンジもいわゆるちゃら男だった。

当時は俺も女好きでいろんな女を食いまくっていた。
面白いように、いろんな女とエッチすることができた。

ただ、ケンジには変な性癖があった。
彼氏がいる女や人妻にしか興味がなかったのだ。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】彼女行方不明になって数年後に明かされる衝撃の事実・・・

投稿者男性が中学の頃に少しつるんでいた札付きの悪の先輩がいた。ある日、その先輩の家でプチ宴会をする事になる。そこに投稿者の頭が良くてかわいい自慢の彼女も呼ばれるのだが、どうも途中から妙なムードになる。そして数年後、このパーティのとんでもない裏話を聞かされることに・・・。

893

中学、高校の頃の痛い思い出。

俺の先輩は札付きの悪で、その親父が地元で有名なヤクザの一番偉い人。
先輩の母親は薬物中毒で他界という、痛い家の悪い先輩がいた。

中学から付き合ってた彼女カナは、普通のちょっとだけ裕福な程度の家の次女。
頭は学校で一番優秀で、容姿も激カワイイ子で俺の自慢だった。
若い頃は俺も結構悪い事をしたもので、その先輩と授業抜け出しては遊びまくった。

中学のあるとき先輩の家で、先輩の彼女と、俺と、俺の彼女と、先輩の友達、と先輩の5人でプチ宴会みたいなのをやる事になった。

行ってみたら凄いデカイ和風の家で、黒塗りの高そうな車もいっぱいあった。
ガラの悪い、明らかに堅気とは思えない人たちが出たり入ったりしていた。

5人の予定が、何故か先輩の彼女はこないので、4人で遊ぶ事になった。
不良といってもまだ子供で普通にプレステしたりして遊んでいた。

「負けたヤツは浣腸な」なんて言って罰ゲームであそんでたけど、当然俺の彼女もいたので、彼女が負けたときは「先輩、女はちょっと・・・」と俺は必死に止めようとした。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】目の前でやくざに絡まれる母に何もできないまま・・・

投稿者男性はとある田舎の温泉街に住んでいた。母は老舗の温泉旅館でパートをしていた。ある日、雨が降っていたので母を迎えに行く事に。旅館のリビングで母を待っていると、そこへヤクザ風の強面の男達が入ってきた。そして彼らは投稿者の母を気に入ったようで絡みだす・・・。

893

僕の実家がある場所は田舎の温泉街で、大小とりどりの旅館が立ち並んでいた。
当時母は40代になったばかりであったが、実家から歩いて20分程のところにある地元では大きな老舗の温泉旅館で仲居のパートをしていた。

僕はすでに高校を卒業して、少し離れたところにある県庁所在地でフリーターをしていたが、たまたま実家に帰っていた。

ある日、夜の9時前に、どしゃ降りの雨が突然降りだしたので、僕が母を迎えに行くことになった。
仕事のシフトが終わる時間よりだいぶ早く着いたため、旅館のリビングでテレビを見ながら母の仕事が終わるのをのんびり待っていた。

すると、急にどやどやと怖そうなヤクザらしき男達が入ってくるではないか。
僕は囲まれる形となり脱出できなくなった。

男達は酒気を帯びていて、めいめい好きなことを言い合っていた。
どこそこの女とやったという類の話しが多かった。

話の端々を聞くと、どうやら県庁所在地の繁華街で勢力のある組の男たちのようであった。

「や、やばい」
僕はビビりながら小さくなって、なんとか脱出できる機会をうかがっていた。
ちょうどそのとき仲居姿の母が忙しげに廊下を通り過ぎるのが見えた。
50歳位の角刈りで筋肉隆々でエネルギッシュ、眼光の鋭い、いかにもヤクザの組長らしき男が、通り過ぎる母の仲居姿をじっと目で追っていたが、

「今、そこ通った仲居、いい体してたなぁ。一発やりたくなった。今夜どうしても抱きたいから、女将を呼んでこい」
と突然言い出したのにはびっくりした。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】会社の社長を名乗るその男は明らかにB団関係者だった・・・

投稿者の妻が運転中に自宅近くの路上で高級車に車をあててしまった。そしてその場から逃げてしまう。しかし後にマンションの駐車場に車を止めているところを見つかって家に乗り込まれてしまう。ベンツの持ち主からの要望は金ではなく・・・。

rape

私自身は子作りの時期以外中出ししたことはありませんが、結婚して9年になる妻(38歳)は去年の暮れ、よその男に中出しされました。

事の発端は去年の夏、妻が自宅近くの路上でクルマを運転中、誤ってベンツに軽く当ててしまったそうです。

すぐに停止して警察に事故証明でも取ってもらえばよかったのに恐くなって走り去ってしまったため、後日マンションの駐車場にクルマを止めているところを見つかって家に乗り込まれたのでした。

相手は会社社長を名乗り決して暴力団とのつながりを強調することは無いものの、誰でもわかるほどの恐い風体の若手数名を引き連れていたため、まず暴力団関係の人間であることは明らかでした。

しかも、法律にも明るく顧問弁護士も持っているとのことで、事故の経緯からしても相手の要求には到底逆らえそうもない状況であることが判明し、ついに妻は私に事と次第を打ち明けてくれたのでした。

相手側の要求はシンプルこのうえなく、「示談にカネは必要無い。やらせろ。」との事でした。 この記事の続きを読む