このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

大学でバレー部のマネージャーをしていた投稿者の体験談。高校で身体を負傷し、マネージャーとしてバレーにかかわっていた彼女。しかし彼女が3年の時、他のマネージャーが次々と辞め出す。そして彼女も身をもってその原因を知ることに・・・。

rape

あれは大学の部活での思い出。

今となっては私の中でも消化できて前に進めるようになったのですが、忘れられない出来事であったことは間違いありません。

私は小学校からバレーボールをしていました。
大学でももちろんバレー部へ入りました。
でも、選手としてではなく、マネージャーとして男子バレーに入ったのです。

私は大学に入る前の大会で、膝の靭帯を損傷。
選手としては満足のいく状態で動けなくなってしまったため、マネージャーという形でバレーに触れることになったのです。

私もマネージャーとして少しは貢献できるようになった3年のこと。
ほかにもマネージャーがいたのですが、次から次へと辞めていくということがありました。

どうしてなんだろう?と疑問に思いつつ、私は毎日マネージャー業を頑張っていました。

それを知ることになったのは、しばらく経ってからだったのです。

 

ある日、練習の前に部室にユニホームをしまいに行ったとき、部室に入ったところでキャプテンに会いました。

キャプテンは足早に部室から出て行こうとしたのですが、なぜか部屋のカギを締めたのです。
次の瞬間、ロッカーのところに潜んでいた2人の男子が勢いよく出てきて、私を羽交い絞めにしたのです。

キャプテンは私のジャージを下におろして、何と、自分も素っ裸の状態になりだしたのです。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

芸能事務所でマネージャーとして働いていた男性の体験談。年頃のアイドル志望の女の子を相手していると仕事を投げ出したりワガママ言ったりする子が多い中、健気に頑張っている子は応援したくなる。そして投稿者男性がプッシュしているアイドル志望の彼女にある日「枕営業」という仕事がきた・・・。

makura

20代のとき、小さな芸能事務所で働いてた。

マネージャーやることもあれば、営業関連やることもあって、社内じゃ便利に扱われてる。
もちろん、そんな扱いだからマネジメント任せられるのは新人アイドルが多い、しかも2~3人同時に、とか。

ワガママ言われることもあれば、年頃の女の子だから仕事を投げ出すような子もいる。
そんな中で、一生懸命頑張ってくれる子って、若い頃はつい感情移入して、「俺が頑張って売り出そう」なんて思うこともあった。

そんな中に亜実(もちろん仮名だけど)ってアイドルがいた。

いい子で容姿も悪くないんだけど、それはあくまで一般の平均と比べて。
特に胸が大きい訳でも、スタイルいい訳でも、飛びぬけて綺麗なわけでもなく、「どこにでも居るアイドル」。

ただ、エロ本に近い雑誌のグラビアとか、オタク向けの水着撮影会とか、そういうアイドルが嫌な仕事も一生懸命頑張ってたから、売れて欲しいって思ってた。

ただ、当然だけど芸能界は甘くなくて、浮上しないまま4年くらい経った。

で、ある日来た仕事が……枕営業だった。

もちろん、亜実を売り出す営業じゃなくて、事務所がプッシュしたい子を売り出すための営業で、たとえやっても亜実にメリットはない。

ある程度の金が亜実に渡される程度で、NGだったら事務所から切り捨てるって最後通告みたいなもの。

それを伝えた時、
「……今まで事務所にお世話になったから、頑張らないとダメですよね?」
って亜実は笑顔で答えて、こっちの心が痛くなった。

この記事の続きを読む