このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】童貞コンプレックスで変態ドMな男に舞い降りた天使・・・・・

童貞(年齢不明)の投稿者は自分の不幸な境遇を呪い、自暴自棄になり、女の子に会う度に自分の変態な趣味をぶちまけて故意に嫌われるという行動を繰り返していた。そんな彼を見かねた友達がある美少女を紹介してくれる。しかし彼は自分がそんな女の子に相手にされるわけがないと、いつものように変態趣味全開発言をするのだったが・・・。

humitukejosi

童貞です、年齢は聞くな。

ただ女友達は多くてその中の一人の子に惚れてた。

結構仲良くて一緒に映画行ったり飯行ったり。

俺のほうはデートと思ってたが向こうは友達と出かけてるだけの気持ちだったらしい。

ある程度仲良くなったつもりで告白したら

「友達だと思ってたのに、何で告白なんかするの?」

とか言われた。

じゃあ映画代とか食事代とか奢らせんなやと言いたいがそれ言うとかなり格好悪いので言えなかった。

だがやっぱりショックで女って糞だなという思考になって自暴自棄になった。

童貞コンプレックスもあったし。

どんな風に自暴自棄になったかと言うと、会う女会う女に自分の性癖を言って嫌悪感抱かせまくった。

「オタクです」「足コキ大好き」「女の子の足に顔踏まれたいとか足コキされたいとかチンポ踏まれていじめられたいとか思ってる」「趣味は足コキ同人誌集め」

みたいな感じで。

特に可愛い子が反応に困ったような表情になるのがたまらんかった。

そんな俺を見かねて女友達の一人が友達の女の子紹介してくれた。

会ってみるとすっごく可愛い子でニーソックス+ツインテールというオタク趣味の俺にはたまらん子。

ただこんな可愛い子に恋愛感情持っても相手にされないからさっさと嫌われようと思って、いつものごとく足コキ大好き話をした。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

小さな会社で働く投稿者はいつも残業の時は、後輩のかわいい女子社員のロッカーを覗くのが趣味になっていた。ある日、いつものように後輩のロッカーを覗くと、そこにはなんとストッキングが!喜んで匂いを嗅いでいるとなんとそこへ後輩が現れた・・・。

kouhai

地方の小さな会社に勤めています。

小さな会社なので、更衣室は十分になく、男女兼用でした。

人付き合いが苦手な自分はなかなかなじめているとはいえませんが、アットホームな職場で、ロッカーは鍵をしていない人が多いです。

後輩のBちゃんもそうでした。

Bちゃんは、小柄で目が大きくて可愛らしい雰囲気の子です。
高卒で入ってきて、いつも笑顔でみんなから可愛がられていました。
Bちゃんのことが好きだという同僚もいます。

残業したときは、そんなBちゃんのロッカーを覗くのが趣味になってしまいました。

その日も、Bちゃんの制服がロッカーの中には納められてて、運がいいことに、ストッキングまで入っていました。

Bちゃんのストッキング。
いつもこれに細くて可愛い足を通してるんだな、そんなことを思いながら、匂いを嗅ぎます。

洗濯後みたいで、いい匂いがしました。

夢中で嗅いでる所に、ドアが開いて、入ってきたのはBちゃんでした。

「やっぱり先輩が私のロッカー漁ってたんですね?」

気付かれてた、しかも自分だと目星をつけられてて、マークされてたんだと思います。
今からのことを考えると、冷や汗、脂汗が止まりません。

だけど、予想に反してBちゃんは、面白いおもちゃを見つけたような顔をしました。 この記事の続きを読む