このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】今じゃ絶対にありえない展開に・・・

投稿者が大学生の頃に行った居酒屋での出来事。客席のホールの中央当たりで突然サラリーマン風のおっさんとその知り合いらしき女の子が野球拳を始めた。途中までは勝ち続けていた女の子だが、おっさんがパンツ1枚になった途端、女の子が負け始める・・・。

yakyuken

大学生の時にたまたま友人と立ち寄った個人経営的だけど少し大きめのホールになった飲み屋へ行ったら、ホールの中央席辺りにいたサラリーマン風の男と、その知り合い風の女の子が突然野球拳を始めた。

どういう経緯でそうなったのかは正直知らんけど、男のほうはもうノリノリ。
逆に女の子のほうは馬鹿にされて苛立ってるような表情で、睨み付けるような真剣な目をからかう相手の男に向けている。

そのアンバランスさも非常に奇妙な光景に映った。
俺たちが気がついたのは野球拳の1ターン目が始まった直後で、まず始めに1勝したのは女の子のほう。

そして2ターン目に入り男のほうはさらにでかい声で
「や~きゅ~う~をす~るなら…。」
とか歌いはじめたので、1ターン目の様子に気がついていなかった客も驚いて、それぞれが完全に手を止め、二人の様子に注目し始めた。

2ターン目は女の子が負ける。
そうすると羽織っていた上着を怒ったように自席に投げつけ、さらに怒りに燃えるような目で相手の男を睨み続けている。

周りはいつの間にか完全に彼ら二人に釘付けになり、男のほうは観衆を完全に味方に付けてしまった。

心底楽しそうに振舞う男と、ますます怒りを強めながらも野球拳を放棄しない女の子。
見ればまだ20歳前後の年齢で俺たちとそれほど年齢が違わないようだ。

『なんで今、出るんだよ~』という名残惜しそうな父親を無理やり引っ張り、ヒステリックになりながら退店する子連れの家族が何組かいたのだが、残りは酒の勢いもあり急激に男を応援し始めている。
この記事の続きを読む