このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

ota

女友達が泊まりに来たときの話でもします

ナオミ(仮)は当時俺の1つ年下の24歳
池袋のゲーセンでビーマニ2DXで知り合った

若い鈴木蘭々って感じで背は低いけど細くてスタイル良し
自転車でゲーセンに来てる数人で土曜の夜に俺の家に集合

飲みながらしばらく馬鹿話したりPS2で2DXやったりするうち一人また一人と帰っていき最後に残ったのはナオミだけ

どうするのかなー、泊まっていくのかなー、ヤれるかなーとぼんやりと考えてながら二人でゲームしながらビール

やがてナオミが言った
「帰るのめんどくさくなってきたー、寒いし今日泊まっていい?」
「布団余計に無いけどいい?」
「なんでもいいー」

俺はキターと思ったけど、なんか手を出すと後々面倒だとも思ってた
その時お互い彼氏も彼女もいなかったがいつものゲーセンでナオミは一番可愛い部類だ

俺はといえば、やばいオタクには見えないものの特別そこまでかっこいいわけでもない
そんなナオミに手を出したら、周りのオタクどもの逆恨みの的にされるんじゃないだろうか

そうこうするうちナオミが俺のベッドに上がってごろごろし出した
俺はナオミの言うままにナオミの好きな曲をプレイしていた
ナオミはそれ見て「すごーいすごーい」とか言ってた この記事の続きを読む