このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

model

はじめまして。りつこと言います。

21歳の大学生です。
私の秘密を告白したいと思います。

去年のことです。
私が教育実習のため母校である高校にいったときのことです。

美術の先生に絵のモデルのバイトをやってくれないか?といわれました。

バイト料も一日二時間で一万円くれると言うし、悪い話しでは無かったけど、ちょっと怪しくて、変わってる先生だったから、最初は断っていたんです。

その先生は47歳独身、結婚歴なしで、とても女っ気あるように見えない、服はいつも同じ、不潔そう、太ってる、頭薄いと嫌な印象しかありませんでした。

かわいい女の子の写真を撮るのが好きで、行事のたびに写真を撮りまくっていた。
「何につかうんだろ。まじ怪しい。」
と言われていました。

だいぶ変わってるけど基本的に悪い人ではなかったから、私は普通に接してはいたんだけど。
このころに一度モデルになってくれと言われたけど断っていた。

でも今回は執念深く、
「なあ、頼む。おまえほどプロポーションいいの、いないんだよ。うん。芸術的なんだよ。入選したら10万やる。たのむ。」

高校時代の私は自分の身体がコンプレックスになっていて、昔からおっぱいが大きくて、高校に入っても大きくなり続け、ブラのサイズはGカップになってしまっていた。

今は自信持っているけど、スリーサイズ96.57.86というスタイルはこのころ苦痛でしかありませんでした。
とにかく男子生徒の目がいやだった。 この記事の続きを読む