このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】もはやこれはレイプです・・・

投稿者男性は高校で一目ぼれした彼女がいる。しかし大学で彼女と遠距離になる。満たされない性欲を満たすために買ったエロゲーが彼を変えてしまう。それは1日10回の射精を目指すというゲーム。そして久々に帰省した彼女を相手にそれを実行しようとしてしまう・・・。

kanojo

高校入学当時に一目惚れをして、俺は彼女に愛の告白をした。

始めは「タイプじゃないよー」と言われフラれてしまったけれど、何回もアタックしていくうちに「もう、負けたよ」と言ってお付き合いが始まった。

そして、高校を卒業と同時に地元から旅立っていった恋人。

俺の想いは彼女が遠くに行っても変わらない。
毎日のように電話とメールをして、お互いの愛を確かめていった。

でも、距離が離れていると心だけでなく体も寂しくなってくる。
彼女はたまにエッチな写真を送ってくれて、電話で一緒に気持ち良くなってくれた。
俺は本当に彼女のことが好きだったんだ。

ある時に、某パソコンショップに行って初めてアダルトゲームを買いにいった。
知り合いがいるとまずいので、俺はヘルメットとサングラスを装備してレジに向かった。

店員「3980円になります」
俺はポケットに手を入れて財布を取り出そうとすると・・・
店員が凄い目つきでこちらを警戒する。
店員をよく見ると棒のようなものを持っている。

俺「5000円札でもいいですか?」
お金を差し出すと店員の表情は和やかになり、すぐにおつりをくれた。

そして、紙袋に入ったゲームを渡してすぐに店内に入っていった。
・・・、俺を何だと思ったんだろう?もうここでは買わないことにしよう。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】看護師の妹は物分かりがよかった・・・

投稿者男性は43歳。30歳の時に事故で膝から下が動かなくなり、車いす生活になった。そんな彼はバツイチの妹(35)と二人で暮らしている。女性との関係などない投稿者はいつもオナホールで慰めていたのだが、ある時、オナニーの現場を妹に見られてしまう・・・。

kaigoshi

たまたまネットサーフィンしていてこのサイトを発見しました。

読んでいてビックリするやら、こんなにも近親相姦ってあるのか・・と思いました。
小説風もあり、作り話もあるようですが、本当の告白もあって、自分の置かれた境遇や妹との関係を書きたいと思ったしだいです。

下手くそな文章かと思いますが、読んでいただけたら嬉しいです。
ただ一つ前置きですが、近親相姦したくてしてるというのとはちょっと意味合いが違うかもしれません。では早速。

私は43歳の未婚の男です。
30歳のとき交通事故で車いす生活になってしまいました。

膝から下が動きません。
通勤、仕事は電動車椅子で移動してます。

こんな体だから、付き合ってくれる女性もなく、ましてやセックスしたくても風俗に行けるわけもないですし。

3か月前から、妹の由香里と同居になりました。
35歳。バツイチ。子供なし。職業は看護師。
兄の目から見ても美人と思います。
若いときの女優の名取裕子さんにそっくり。

ただ、体型はちょっとぽっちゃりですが。デブというわけではなく肉付きの良い体型です。
1年前に離婚して実家に帰ってたのですが、別の病院に再就職しました。

私の住んでる家からのほうが、通勤が楽ということで同居をすることになったのです。
しかし、さすがに1Kで兄妹の同居は無理ということで、3か月前に近くの3LDK賃貸マンションに引っ越ししたのです。

同居してしばらくは何事もなく普通に兄妹でした。
1か月半前の事件が発端で、妹に性的な介護もしてもらうようになってしまった。
近親相姦をしているということなんですが・・・。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】27歳OLと聞いて待ち合わせ場所に行ってみると・・・

投稿者男性は彼女なし、ポッチャリ、オタ系の非モテ32歳。性欲は旺盛で会社でオナニーして精液をかわいい女子社員のマグカップにこっそり着けるような屑男。そんな投稿者がバレンタインに性欲を満たそうと出会い系で出会った低身長貧乳女と・・・。

nakadasi

世の中がバレンタインデーに浮かれてやがることに反発しつつ独り身のさみしさを出会い系サイトでごまかそうとしていた。

性欲は人一倍あるんだよ。
そしたらおんなじような女が居て、即マンに性交。いや成功。

聞きたい?

支援サンクス

昨日は出社前からムラムラしてて、朝からオナニー。
出社しても、女子社員をみるとムラムラきてしまう。
こいつら、今夜は彼氏とヤリまくるんだろうなーとか思って。

俺のスペック
32歳 ぽっちゃり系独身
去年まで彼女居た
オタ臭は自覚している

会社のトイレでも1発抜いて、手にちょっと精子つけたまま給湯室へ行き、車内でいちばん可愛い子のマグカップの飲み口に塗りつけた。

俺の日課だ。それでも収まらないので、空き時間に出会い系サイトに投稿
内容はこうだ

タイトル:彼女が熱を出しちゃって、急に予定が空いちゃった
本文:今夜一緒に過ごしてくれる人居ないかなぁ。ごはんでも食べに行こう!

さわやかだろ?
もちろん、俺に彼女はいない。
昨年のクリスマスに、オタク趣味が原因でフラれた。

大した戦果も期待していなかったが、夕方間近になって、サイトからメールが届いた。
当然女だ

本文:
私も予定が空いちゃってどうしようかと思ってました。
カズヤさん(俺の名前)はどのへんの方ですか?
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】想像しただけでゾッとするんだけど・・・

投稿者女性はモテる旦那の浮気を心配していた。しかも投稿者は看護師なので夜勤。それで浮気防止のために剃毛してみたり貞操帯を付けてみたりもしたが効果はイマイチ。そんなある日、生きたタコをつまみにと買ってきたのだが、旦那に捌くのを手伝ってもらおうとした瞬間、とんでもないことが・・・。

tako

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

私は夜勤で自宅に旦那を置いていくのが心配な主婦です。

旦那はとにかく良くモテます。
既婚者なのを隠しているんだか、既婚者だと分かって近寄ってくる女がいるのか知りませんが・・・。
女の影がちらついています。

私は看護師なので、定期的に夜勤をしなきゃいけなくてその度に不安なので、何かいい手はないか・・・考えた事もありました。
まずは、旦那の下の毛の剃毛です。

手術前の患者さんの剃毛に慣れているので、旦那が寝ているうちにツルツルにしておいた事がありました。
ふざけてハート型もやったし・・・。

でも効果は良く分かりませんでした。
ちょうど海外の男性セレブがアソコの毛を剃るのがイマドキ・・みたいな風潮があったせいか、ちょっとオシャンティパイパンなフリをしていましたね・・・旦那。

あの手、この手、考えましたよ。
すっぽんに竿を齧らせておこうかとも、本気で考えました。
男版の貞操帯も、買った事があるくらいです。

何をやってもうまくいかなかったです。
そんなある日、旦那の為の晩酌のおつまみとして、活きたタコを買って来たんです。一匹そのままのヤツです。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】睡眠薬で嫁を眠らせてオナホの型取りをした時に・・・

投稿者男性は売れっ子作家の妻に食べさせてもらっているいわゆる「ヒモ」だった。しかし最近は不倫ものの作品ばかり書き、SEXさせてくれない妻に不信感を持っていた。そこで妻のオナホを作って自分を慰めようと考えるが・・・。

onaho

俺は無職です。

嫁が儲けているので養って貰っています。家事とセックスが俺の役割です。

嫁は超売れっ子の作家です。

マジで美人なので、新作が出るたびに全国サイン会でまわっています。

ファンも多いし、編集者と打ち合わせで飲みに行ったりして、夜帰りが遅いこともしばしばです。

最近、不審に思っています。

嫁が作品でやたら「不倫」をテーマにしているからです。

俺は嫁と週六でセックスしていました。

今は長編に取りかかったとか言って、セックスさせてくれません・・・。

俺にとっては死活問題です。

嫁の金で他に女を作ればいい・・・そう思うかも知れないですが嫁が好きすぎて他に目が向きません。

俺は悩みました。

悩みまくりました。

結果・・・

俺は「オナホ」の作り方を調べました。色々研究に研究を重ねました。道具も一通り揃えました。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

ツイッターのアプリで知り合った女の子とやたら気が合って、向こうからの誘いで会うことに。実際に会ってもオタクだと言うけど十分かわいい。しかもベロベロに酔ってエロい。時間になり店を出ると彼女は帰るというが、この状態では危なくて帰させられない。仕方なく彼女の携帯を借りて母親に電話してみたら・・・。

kurokami

ツイッターで、とあるアプリにはまっているって共通点から、女の子とラインを交換した。

その子はかなり自撮りとかも載せていて、加工しているっていうのもあるだろうけど、けっこうかわいい。全身のコーデ画像とかを見ると、細見で、胸は谷間がくっきり。
益若つばさって芸能人?が好きみたいで、それに似せるようにメイクしているらしく、垂れ目がちの目もすごいかわいい。

見た目が好みだったこともあるけど、とにかくフィーリングが合うんだよ。
アプリで知り合ってライン交換して、
「今日何時くらいだったら暇?マルチプレイやらない?」
とか誘うだけだったのが、普通になんでもない話題でもラインするようになって……

あるとき彼女の方から、
「ごはんでも行かない?」
って言ってきた。
もちろん、俺は即OK。

いざ、駅で待ち合わせして会ってみると、写メよりは少し劣るけど、それでも十分かわいい。
「は、はじめ、まして……M子です……」
ツイッターとかラインではめちゃくちゃ明るいし人懐こいのに、緊張してるのか、すごいどもってるww

初対面だから仕方ないよなwって思いながら、予約してた個室居酒屋へ。
いろいろ料理食べながら、お互いのことを話していたら、M子が、

「私実はオタクで……中学とか不登校だったんだ。高校はなんとか出たけど……そのあとはバイトとかも続かなくって。今は親に言われて、通信の大学で勉強してる。ほかの人よりも遅くなっちゃったけど、大卒のほうが、後々いいかなって」

って、すごい言いにくいだろうことを打ち明けてくれた。
なんか、そんなに気を許してくれてるんだな~ってうれしくなって、俺も、30前にもなってまだ童貞だってことを話した。
こんなこと、誰にも話したことなかったのに、M子にはすんなり話せた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

pocha

ぽっちゃりでぶせんの話なので興味ない人はスルーしてねかなり変態だし

男性ファッション雑誌のモデルとかをやってるんだけど周りに居る同じ事務所の女の子はモデルやってるから皆スタイル抜群で顔も綺麗だったり可愛いけど全く興奮しない

綺麗だとは思うんだけどなんかエロさが無いのよ
女性が憧れる女性って男には必ずしも人気ないと思うんだよね
だから接点があって遊びとかに誘われても全然その気にならない

俺が好きなのはポッチャリした小さい子
裸になった時にぽにょっとでた下腹に興奮する
ジムで鍛えた体でギュッと抱きしめるとお肉がムニュと腕の間からはみ出る感じ

バックから突きならが下腹をさするのが最高

という事で俺の彼女も本屋でナンパしたポチャ子
最初は凄い疑われた、からかってると思ってたみたい
自分に自信がないからなのか好きだって言っても全然本気にしないというか信じようとしないわけ

とにかく強引にメルアド聞いてその日からバンバンメールして口説いた。
最初は返事少なかったけど毎日真剣に気持ちを伝えて警戒を解いていって初デートしてそこから何回かデート重ねてチューしたり手繋いだり男に慣れていってもらった。

交際順調でそろそろエッチでもって思ってたんだけどそんな時に彼女のオタク友達の女の子グループに彼女が日頃はなしてた俺に会わせろってなって会う事に
んで、オタク仲間って言ってもみんなポチャ子みたいな感じじゃなくて結構可愛い子も居た。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

9152

『「お兄ちゃんってさぁ…デカイよね」と言ってくるので「は?何が?」と聞き返すと「チンポの事だよ(笑)」』と…

そんな会話があったのが去年の夏の終わる頃の事、
俺は26歳リーマンやってる…妹23歳フリーター…

で、親父が5年前に転勤で青森勤務になって、お袋も一緒について行って横浜の自宅は俺と妹の二人暮らし… 

ま、そのうち帰って来ると思っていたのだが、どうも永転…左遷って言った方が合ってるのか?早期退職を蹴った親父に対する会社からの嫌がらせだな… 

で、退職まで残り僅かなのに転勤先が豪く気に入っちまったのか、向こうで安い中古住宅を買っちまって今は退職してお気楽な隠居生活を土いじりしながら楽しんでる… 

時々採れた野菜を送ってきたりする… 
それで、こっち…横浜の自宅は俺が譲り受ける事になってさぁ…この歳で家持ちになっちまったってワケ~(笑) 

だけどそれが色々大変でよ~電気ガスの光熱費やら町内会費やら何やかんや…その殆どが俺の支払よ… 

妹は毎月の食費程度しかよこさねぇーから大変だよ…(涙) 
ま、フリーターじゃ仕方ないけどな… 

で、話戻すと、そんな妹との二人暮らしも4年ともなると結構自由気ままで、家族で暮らしてた時もそうだったけど妹は更に大胆?オープンな振る舞いをするよ うになって、夏なんか風呂上がりに全裸で自室に戻る事が多々有って、それが俺に見られても平気らしく「お風呂先したよ~」なんて、何処も隠さずに擦れ違い 様にタオルで髪を拭きながら言ったりしてさぁ~こっちは目のやり場に困る訳よ…(苦笑)  この記事の続きを読む