このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】オタク男子に朗報!?

投稿者女性は近所にオタク系のゲームやDVDなどの中古ショップがある。そこに行くのが好きな彼女。理由はその店の臭いや、オタ系や引きこもり系の男性の臭いが好きなんだそう。しかもオタ系の客とやってみたいという妄想まで抱いていた・・・。

shop

私の住んでいるアパートのもろ近所に、オタクとか学生が集まるような中古ゲーム、中古パソコン、中古本、中古DVDなんかが置いてある店があるんです。

そこへ入るとぷわ~んとした男の匂いがします。
男というよりももはやオスの臭気がwww
女の客も多少はいますが、あんまりいません。
いるとしたらやっぱりオタ系ですかね。

で、私はその店に入るとめっちゃセックスしたくなるんです。

この感じって何だろ・・・・・・頭皮の匂いとか皮脂、引きこもった匂い…とかほんとわんさかするんですw
それがフェロモンみたいに感じられて性欲が沸きたつんですwww

女の店員さんも何人かいますが、みんなそうなんでしょうか?w
是非聞いてみたいものですwww

その店で買ったラノベとロケみつのDVDを家でクンクンしてみました。
手垢っぽい香りがほんのりするーwww
DVDは消臭剤的な?いい匂いがしました。

私はラノベの手垢の匂いを嗅いで犯されている想像をしながらオナニーしましたwww
ページの紙でクリを擦ろうと思ったんですが、クリが痛かったですw

とにかく、匂いがするものを求めて店へいき、帰ってオナするのが趣味ですwwww

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】最後の問いかけに驚愕・・・

投稿者男性は同じオタサーに所属していたコスプレイヤーの女の子に惚れていた。ある時、彼女のスマホの設定を頼まれた時に、魔がさして彼女のメールを自分の携帯に転送するように設定したのだが・・・。

sumahomanko

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

数年前の話です。

Sちゃんはボクの片思いの相手でした。
某コスプレイヤーで、コミケやフェスの際にはまとめサイトに特集されるくらい有名な子です。

ただ、ボクがいるオタサーに所属している数年前の頃はそこまで有名じゃありませんでした。
いろいろとボクを頼ってくれて、そのたびに彼女のことが好きになっていきました。

ある時、スマホの設定を頼まれました。
その時にちょっと魔が差して、Sちゃんのメールがボクに転送されるように設定しました。

Sちゃんのプライベートを覗き見たり、女の子同士の画像のやりとりとかあって、かわいいSちゃんの画像もたくさん転送されてきました。

しかし、ある時Sちゃんは歌い手とつながりを持ったみたいです。
どういう経緯かはわかりませんが、前からSちゃんはその歌い手に憧れていて。

メールのやりとりをして、Sちゃんが自分の画像を歌い手に送ると、
「めっちゃかわいいじゃん、会おうよ~」とか言ってあからさまにSちゃんは誘われていました。

もともと憧れていた歌い手に誘われて、Sちゃんは二つ返事でその歌い手と食事をすることに。
ボクは気が気じゃありませんでした。

でも、その歌い手の本人画像を検索すると、ちょっと安心しました。
キモい豚だったからです、ボクも人のことは言えませんが。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】深夜のコンビニといえば・・・

見た目は多少自信あるけど引きこもり癖のある彼女はネットで生計を立てるいわゆるオタク。ある日、ネットで見たパスタを作る動画を見て無性に食べたくなって、ノーブラにサンダルというスタイルで深夜のコンビニへ。そこで出くわしたのはいわゆるヤンキーたち。さてどうなる・・・?!

rape

動画で見る場合はコチラ!※BGMが出ますのでご注意ください。

胸はDあるし、スタイルだってそんなに悪くはない。

スキンケアとかはそこまでこだわってないけれど、あんまり日に当たらないから日焼けもしていないし、めんどくさいからと二日に一度のシャンプーのおかげで髪はつやつや。

見た目は、目元が夏帆に似てるって言われることがある。
どうにかこうにか大学を卒業したものの、持ち前の引きこもりスキルが発動しちゃって就職できず終いで、インターネットを使って稼ぐ日々。

そんな生活してたら、ほぼ部屋にこもりっぱなしなわけです。
日用品も何もかも、通販でポチッとしたら翌日には届く時代だしね。便利って素敵。

人に会うこともそんなにないから、おしゃれ着なんていう特に役に立たないものはクローゼットの奥にいっちゃって、最近はもっぱらジャージとかとある安い服屋さんで買ったパジャマばかり着ている。

ムダ毛処理とか、最後にした日も思い出せない。
そんな私が最近あった災難の話をひとつ。

夜に動画サイトで、とある人の動画を見ていたんだ。
まぁ、お料理動画なんだけど、その人の動画を見るのが最近の日課になっていた。

その日はパスタを数種類つくるっていう動画を見ていて、猛烈にパスタを食べたくなったんだけど、インスタントはラーメンばかり。パスタはあるけど、ソースはない。

しかたなく、近くのコンビニへ行くことにした。
どうせ夜中だからそんなに人もいないだろうと思って、ノーブラで部屋着にサンダルで。

いざ到着したら、お店の外のゴミ箱の前に、ヤンキーというほどひどくもないけど、まぁふつうよりは悪そうな人たちが集まって座って、しゃべっていた。

かかわらないようにって、そっと横を通って、なんとか目的のパスタをゲット。
あたためてもらって、帰ったらすぐに食べられるようにして、ほっこり気分でコンビニを出たところで、ヤンキーの一人に声をかけられた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】いざというときに庇いあうという約束だったのだが・・・

投稿者は20代のアイドルオタク。握手会やイベントに参加してるうちに40代の先輩オタクと知り合った。その先輩はかなりアイドルに詳しく、投稿者の好きなアイドルの通学路線まで知っていた。そして一緒に痴漢しようと言い出すのだが・・・。

chikan

僕はアイドルが大好きなオタクです。
どっぷり嵌って、いろんな子の握手会とかイベントに参加するうちに、Oさんという40前の人と知り合いました。
僕はまだ20代前半なのですが、アイドル好きということもあって、Oさんと仲良くなりました。

Oさんは僕以上にアイドルが好きで、よく「○○線の朝に××が通学に使ってる」とか、そういう情報を教えてくれます。
そして、僕が大好きなゆなちゃんの情報も知っていました。
ゆなちゃんはマイナーですがカワイイ子で、でもほとんどイベントがなくて会える機会がほぼありません。
一度しか参加したことなくて、会いたくてたまらない子でした。

実際にOさんに教えてもらった電車に乗ると、ゆなちゃんが制服姿で乗っていました。
感動しました。
僕が普段通勤に使う路線からちょっと外れていますが、ゆなちゃんに会うために路線を変えて、毎朝……とまではいかなくても、週に二、三回は見かけることができるようになりました。
でも、話はそこで終わりませんでした。

そこまで好きなら、痴漢してみれば、とOさんが僕に提案しました。
さすがに捕まりたくない僕はできませんでしたが、Oさんがさらに提案しました。
二人一組になって、交代交代でゆなちゃんに痴漢する。
もし見つかったら、お互いをかばいあう。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】女一人でコミケ行き始発電車に乗るとこうなる・・・

投稿者は19歳の女子大生。メガネコスプレオタク。コミケに行くために関西から関東の友人の家に泊めてもらい、当日始発に乗って会場へ向かうことに。しかし投稿者は都心の始発電車の恐ろしさを知らなかった・・・。

chikan

コミケ行くとき車内で痴漢されたなぁ。 
あ、私は女ですよw 

今年の夏、コミケに行いきました。 
関西に住む私は、前日に関東の友人宅に泊めてもらい、当日は始発で会場に向かいました。 
ちなみに初めてのコミケです。 
友人は行かないみたいなので一人でした。 

他のイベントでも人の多さは体験しましたが、コミケは格が違いました。 
着た電車はすでに満員寸前。
始発駅に近い場所から乗ったのが救いか、なんとか乗ることができました。 

それでもすでにぎゅうぎゅう詰めの車内。
私は戸と人に挟まれるようになっていました。 

次駅、更に人、人、人。 
(うわー、満員やし乗れへんやろ…って乗るんかーい!) 
と思わずツッコミたくなるくらい、無理矢理乗ってくる人。というかオタクたち。 
満員の車内の端にいたはずが、私は一気に車内中央くらいに押し込まれました。 

物理的限界寸前の乗車率。
あまりにぎゅうぎゅう詰めなため、カーブで揺れても全く体が傾かないほど。 

(うわぁ…話は聴いてたけどやっぱ始発はやめときゃよかった…) 
もちろん、視界内はすべて男性。
のちに会場で会った友人に、『始発で女一人とか勇者すぎるw』と言われるほどに、女性一人ではつらい空間でした。 

ちなみに私スペック↓ 
19歳、大学生。身長159cm。胸はD。 
メガネ。東方厨。ポロシャツっぽい服とショートパンツ。鞄に魔理沙コス。 
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

 【体験談】たまには勇気を出して声をかけてみるのもいいかもしれない・・・

・30過ぎて独身の投稿者の趣味はジオラマ作り。
・いつものように家電量販店のホビーコーナーに行ったら親子連れを発見。
・よく見ると母親のほうが泣いているので心配で声をかけてみたら・・・。

namida

家出少女じゃないけど、家出人妻を泊めたことがある。

俺は30代に突入し、独身を貫いていた。
というのも、けっこう仕事がハードで、職場ではいい出会いがないし、休日になると出会いを求めて外へ出かける体力も残っていないという有様。

休日はもっぱら、趣味に費やしていた。
趣味っていうのが、女性にはなかなか理解してもらえないかもしれないんだけど、ジオラマ作りだったりする。
もともと、ミニカーを集めるのが好きだったんだけど、それを上手く飾るためにはどうしたらいいかって悩んでいて、突き詰めていったら、ジオラマ作りに行き着いたんだ。

その夜は金曜日だったんだけど、めずらしく残業もなく上がることができた。
駅に隣接している大きな家電量販店はまだ営業時間内だったから、そこのホビー商品売り場へいって、ジオラマに追加する木や人のフィギュアとかを眺めていた。

しっくりくる建造物とかがなくて、これはもう自分で粘土でもこねて作るしかないかな…そんなことしてたら、さらに出無精になって、もう一生独身かもなぁ…なんて思いつつ、売り場を眺めていたら、シュラ○ヒって有名な動物フィギュアの棚の前で動かない親子がいる。

親子っていっても、30代いくかどうかってくらいの若々しい女性と、ベビーカーにのせられて眠っている赤ちゃんだ。
女性はうさぎや犬のフィギュアを眺めているが、その横顔はまったく楽しそうではなかった。
気になって、商品を選ぶふりをして横目で見ていたら、女性がしくしくと泣きはじめた。

さすがにぎょっとして、商品を棚に戻し、
「大丈夫ですか?」
って声をかけたんだ。
なんていうか、顔が思い詰めてたからさ。
いまどき、家庭内の事情で子供もいっしょに無理心中ってニュースとか、けっこう見るし。

そしたら女性が顔をあげて俺を見た。
これが、なかなかの美人。井川遥っていったらさすがに言いすぎだけど、髪型とか、あんな感じで優雅にカールしてる。
服装も、綺麗な若いママって感じで、くるぶしよりちょっと上くらいの白いズボン、ざっくりとしたサマーニットがすごくおしゃれに決まっていた。

女性は俺の顔をみて、なんかホッとしたのか、さらに涙をこぼし始めた。よく、「俺さんって、いい人そうな顔ですよね」って言われるくらい、いい人そうな雰囲気には定評のある俺だ。安心したんだろう。

でもこれじゃ、俺が泣かせているみたいだ。
ちょっと場所を変えましょうっていって、近くのファーストフード店へ。
女性を席に座らせて、なんかテキトーにポテトとかパイとか、あとドリンクを頼んで、女性に差し出した。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【エロ体験談】触手に犯されるシーンの役作りのために彼女がやったこととは・・・

声優を目指してたという投稿者の女性。就職した今ではレッスンに通っているだけだが、そんな彼女にコスプレ仲間からドラマCDの声優をやらないかと頼まれた。やる気満々な彼女は二つ返事でOK。しかし渡された台本はエロゲさながらのストーリーだった・・・。

shokushu

私は高校生くらいのころからオタクをこじらせて、勉強したくないけどゲームとか漫画に携わる仕事したい……って悩んだ結果、声優を目指してる。

専門学校に行きたかったんだけど親に
「そんなの潰しが効かないから、やめなさい。短大でもいいから、せめて普通の大学に」
っていわれて、高校から指定校推薦で行ける大学に進学。
そのままなんとなく就職した。

Fラン大学だったこともあって、周りは恋愛に夢中の頭の中お花畑な人たちばかり。
そんなやつらと一緒になりたくないって思いつつ、とりあえず溶け込むためにメイクとかおしゃれとかがんばって、今じゃそれなりに人気のあるコスプレイヤーでもある。

で、コスプレ仲間で同人活動をしている子がいて、その子がドラマCDを作ってるんだけど主役の子が降りてしまったっていう相談を受けた。
どうにも、役に入り込めなかったらしい。

私は仕事終わりにレッスンに通っている程度だけれど、やる気だけは人一倍あると思うし、
「私でよかったら、やらせてほしい」
って言ってみたんだよね。そしたら、
「私ちゃんだったら、CDにポラつけたりしても売れそうだし、ぜひお願いしたい!」
って言われて、その日のうちに台本を受け取ったんだ。

今は年上の彼氏の、Yさんと同棲しているんだけど、夕飯の買い物をして帰って……とりあえずごはん作って洗濯物を畳んでしまってから、台本を読んでみることに。

見てみると、最初はふつうの学園ものだったんだけれど……謎の科学者集団に学校が乗っ取られてしまって、女子生徒たちが薬やら触手やらで凌辱される、っていうわけのわからないストーリーだった。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

ツイッターのアプリで知り合った女の子とやたら気が合って、向こうからの誘いで会うことに。実際に会ってもオタクだと言うけど十分かわいい。しかもベロベロに酔ってエロい。時間になり店を出ると彼女は帰るというが、この状態では危なくて帰させられない。仕方なく彼女の携帯を借りて母親に電話してみたら・・・。

kurokami

ツイッターで、とあるアプリにはまっているって共通点から、女の子とラインを交換した。

その子はかなり自撮りとかも載せていて、加工しているっていうのもあるだろうけど、けっこうかわいい。全身のコーデ画像とかを見ると、細見で、胸は谷間がくっきり。
益若つばさって芸能人?が好きみたいで、それに似せるようにメイクしているらしく、垂れ目がちの目もすごいかわいい。

見た目が好みだったこともあるけど、とにかくフィーリングが合うんだよ。
アプリで知り合ってライン交換して、
「今日何時くらいだったら暇?マルチプレイやらない?」
とか誘うだけだったのが、普通になんでもない話題でもラインするようになって……

あるとき彼女の方から、
「ごはんでも行かない?」
って言ってきた。
もちろん、俺は即OK。

いざ、駅で待ち合わせして会ってみると、写メよりは少し劣るけど、それでも十分かわいい。
「は、はじめ、まして……M子です……」
ツイッターとかラインではめちゃくちゃ明るいし人懐こいのに、緊張してるのか、すごいどもってるww

初対面だから仕方ないよなwって思いながら、予約してた個室居酒屋へ。
いろいろ料理食べながら、お互いのことを話していたら、M子が、

「私実はオタクで……中学とか不登校だったんだ。高校はなんとか出たけど……そのあとはバイトとかも続かなくって。今は親に言われて、通信の大学で勉強してる。ほかの人よりも遅くなっちゃったけど、大卒のほうが、後々いいかなって」

って、すごい言いにくいだろうことを打ち明けてくれた。
なんか、そんなに気を許してくれてるんだな~ってうれしくなって、俺も、30前にもなってまだ童貞だってことを話した。
こんなこと、誰にも話したことなかったのに、M子にはすんなり話せた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

可愛くて自慢の彼女は今はフリーターだけど漫画家志望。そんな彼女の漫画の参考に投稿者の写真を撮らせてほしいとの頼みを引き受けるが、だんだんとエスカレートし、最後はセックスを動画撮影しだすwさて、努力の結果完成した作品を見ると・・・。

kanojo

俺の彼女、A美はかわいい。

見た目はもちろんだが、性格もかわいい。
一つ欠点をあげるとしたら、ちょっとオタクすぎることくらいだと思うけれど、何かに一生懸命な姿っていいよな、ってそれすら美化してしまうくらい溺愛している。

A美はフリーターだけど、将来は漫画家を目指しているらしい。
どんな漫画が描きたいんだって聞いたら、
「切なくて、でも読んだあとにハッピーになれるような、あったかい作品を描ける漫画家さんになりたいんだ~」
ってニコニコしながら語ってて、俺もそれを応援するために、できることはなんでもしてやるからなって言っていたんだ。

そしたらあるとき、
「少年とかは描けるんだけどね、大人の男の人の骨格とか筋肉の付き方が今いちよくわからなくって。いろんなポーズで写真撮らせてくれないかな…?」
って頼まれたんだ。

最初はほんとになんでもないポーズだった。
立っていたり座っていたり、ストローで飲み物を飲んでいたり、何かを食べていたり……。

それがだんだん、うつぶせになって腰を上げているポーズとかになって、なんだか妙だな…って思っていたら、
「ごめん、その……脱いでほしいな」
ってw

おいおいそこまでwwって思ったけど、でもかわいい彼女のためだ。
男なら、服の一枚や二枚や三枚……全裸になったって構わない!
って、いさぎよく脱ぎ捨てたわけだ。

そしたら、俺の股間の写真を撮り始めた。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

大学生の頃、投稿者(女)はちょっとしたことから勘違い野郎にストーカーされ本気で悩んでいた。彼氏も男友達もいない投稿者は高校生だった妹に助けを求める。ある日、大学に向かった投稿者は自転車置き場でストーカーと鉢合わせしてしまうが・・・。

gal

私が大学生の頃、勘違い男(A)に付きまとわれた話。

同じ学科だったがほとんど面識がなかったけど、テスト前にたまたま電卓を借りたことで、なぜか馴々しく話し掛けてくるようになった。

最初は普通に応対していたものの、段々と妄想ワールドを広げてることに気付いてからは無視するようにした。

例えば、 
・昨日白いワンピースだったよね。さすが僕の好みを分かってるね。 
・講義中、あんまり見つめないでよ。周りにばれちゃうよ? 
・昨日は一緒に帰れなくてゴメンな。今日は時間を作るから。 

全部身に覚えのない事を耳元で囁いてくるから気持ち悪い。 
一応友達には根回ししているので、帰宅中や実験中はガードしてくれたが、どこから漏れたのか、メールや着信がひどくなった。
(後で分かったけど、携帯を盗み見したっぽい) 
しかも家まで付いてくるようになって、郵便受けに手紙とかも入ってた。

さすがに精神的に限界に近くなったけど、男友達も彼氏もいない私は行き詰まってしまった。 
そんな折り、当時高校生だった妹に泣きながら助けを求めた。

そして次の日、必修科目の講義に出るため大学へ向かったが… 
自転車置場で待ち伏せをされた。

自転車を整列させる余裕もなく走って逃げようとしたけど、何台か自転車を倒してしまって、自分も転んでしまった。

怪我を労るふりして体に触ってきたので、あまりの気持ち悪さに這って逃げたらものすごい甲高い笑い声が聞こえた。 この記事の続きを読む