このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

夜中にランニングとウォーキングを兼ねて遠出をするのが趣味だと言う投稿者。ある日、いつものように遠出し、張り切って一つ山を越えようと出発。しかし夜なのでさすがに怖い。そこに車がやって来て目の前で止まった。降りてきたのはオッサンと若い女性。その後、驚愕の体験をすることに・・・。

yamamichi

地方在住の、普通の23歳の会社員。

ちょっと変わった趣味って言われるけど、「ランニング+ウォーキング」で遠出するのが趣味。

簡単な飲み物+万が一の場合のスマホ+千円札一枚、あとは普通のスポーツウェアの軽装で、金曜とか土曜とかの夜に、「どれだけ自分の足で遠くに行けるか」みたいな感じで、よく言えば自分との戦い、悪く言えば意味不明な行動を取るんだけど、結構楽しいし、夜遅いので職質とまではいかなくても、警察に声掛けられたり、酔っ払いが寝てるところに遭遇したり、ちょっと変なイベントがあったりする。

そんなある秋のある日、いつも通り遠出して、気合が入ってたので、小さな山ひとつ、一晩掛けて超えようって思ってた。

ただ、歩いてみると、整備されてる夜の山は、結構怖い。

なので、体力配分考えつつ、早足で歩いてると、ある車が俺を通り越して、止まった。

で、降りてきたのはカップルだった。

40前くらいのおっさんと、俺よりちょっと下、大学入りたてみたいな感じの、結構可愛い女の子が降りてきた。最初は親子かな、って思うくらいだったけど、どこか変な雰囲気だから、カップルだって思ったんだと思う。

こんな何もない山奥で止まったからには、俺に用事があるんだろう。

そう思って、
「どうかしたんですか?」
って声掛けた。

そうしたら、おっさんに背中押されて、女の子が前に出て、俺に質問した。

「あの……この辺りにトイレってありますか?」

この記事の続きを読む