閲覧数: 5,264 PV

読了時間:約 10

私の妻の裕子は、鶴田真由に似た明るく聡明な女性であった。 ◯◯大学で古文を研究し、その経験を活かすため私立高校の国語教師という仕事に情熱を傾けていた。 結婚して2年、裕子が25歳になって間もないあの日まで、私たちは人も羨む仲睦まじい夫婦として暮らしてきた。 あんな悪夢のような日の出来事さえなければ・・・。 あれは1年前の3月26日だった。 3日前に卒業式を終え、春休みで裕子が家にいる…

閲覧数: 6,003 PV

読了時間:約 11

高1の秋、風邪気味だが通学の電車に乗った。 でも、熱が上がって辛くて途中駅で降りた。 家に戻って、学校に電話した。 薬を飲んで、2階の自分の部屋に行った。 着替えもせずに、ベッドに横になった。 すぐに寝落ちた。 昼過ぎ、目覚めた。 隣の姉の部屋から音楽が漏れ聞こえた。 音楽が止んで姉の声が聞こえた。 「ねぇ、これ見て」 「えっ、超カワイイ」 「でしょ、最近のバイブって…

閲覧数: 5,964 PV

読了時間:約 4

俺:当時高2。顔は普通 後輩:当時中3。顔は成瀬心美ってわかるか?あれを結構地味にした感じ 後輩とは中小同じだった 俺と後輩の母親は中学校の同級生で、家も割と近かった。 そして家族絡みの付き合いが多い。 でも後輩とは会ってもあんまり話した事がなかった。 最初に会ったのは後輩一家がこっちに引っ越してきた時で、確か俺が中1のころ。 第一印象は、気味が悪いの一言。 目の焦点があっ…

閲覧数: 7,637 PV

読了時間:約 8

俺が高校の修学旅行の夜の話。 消灯後に窓から部屋を抜け出して彼女の部屋へ。 廊下は先生が見回りをしているので、俺と女の子4人(彼女含む)は電気を消してヒソヒソとトランプをしながら話していた。 内容は「誰が誰に明日、告白する」といった他愛のない話。 すると、突然ドアが開き「お前らまだ起きてんのか!」と先生の声。 当然俺は見つかる訳にはいかないので彼女の友達の布団に潜り込んだ。 そして…

閲覧数: 5,848 PV

読了時間:約 5

小学生の時からジーンズを穿いた女の子のお尻が大好きだった俺。 高1の時、メチャメチャ好みの子を見つけた。 顔は堀北真希を日焼けさせて髪を伸ばして気が強そうにした感じ。 細身なのにお尻だけがスカートを穿いても妙に目立つくらい大きくてものすごく良い。 何度もあの尻を好き放題撫で回し、揉みしだきたいと思った。 狭いところをすれ違う時なんかはどさくさに紛れて撫でる事も出来たし、席が前の方の彼…

閲覧数: 10,613 PV

読了時間:約 7

アラフォーで女盛り、背も高くスレンダーだった妻も肉付きもふっくらとしてきました。 子供を産んだせいか巨乳になり、乳も柔らかくて、触り心地は最高です。 ブラを着けると胸の谷間がすごいのが自慢で、ユサユサと揺れるおっぱいと、くびれたウエストからの丸々とした巨尻は、街中を歩いても、かなり男の目を惹くことがあります。 ただ、ひとつ難があるとすれば、色気はあるのに、いつもジーンズでいることでしょう…

閲覧数: 11,256 PV

読了時間:約 8

僕の名前はS。 高校を卒業して専門学校に通ってます。 高校時代に起きたエッチな出来事を少しだけ話そうと思います。 高校時代、僕は卓球部だった。 あまり強くはなかったけど、ほどほどに頑張っていたと思う。 卓球部にはT(仮名)という中学の頃から仲が良かった友達もいた。 中学の時から部活終わりにTの家で遊んでから帰るのが僕たちの日課だった。 その日も部活が終わり、疲れた体でTの家に…

閲覧数: 9,331 PV

読了時間:約 8

何年か前の夏休み、学生だった俺は某海岸にある海の家でバイトした。 同僚バイトで最年少だったのが『優』って男。 確か高校3年生だったと思う。 ジャニーズ系というかTOKIOの松岡(ドラム叩いてる奴)を若くした感じで、こんがり日焼けした細マッチョ。 明るく人見知りしない性格の子だった。 こいつが困った奴で、仕事は手際いいんだが手抜きも上手。 しょっちゅう「休憩入りまーす」と抜け出し…

閲覧数: 7,242 PV

読了時間:約 4

主婦してる35歳の美紗です。 最近旦那とエッチすることもなくて欲求不満で・・・。 そしたら買い物帰りに見つけたの。 公園で高校生の男の子三人。 わざと買い物袋を落として拾ってもらったの。 誘うように胸の谷間見せちゃった。 そしてちらっと股間見たら、見事に三人とも膨らんでたの。 それで私が、「拾ってくれたお礼に家でお茶でも飲まない」って誘ったら、即答で三人ともついて来たの。 …

閲覧数: 14,984 PV

読了時間:約 10

今年の夏、僕は童貞を卒業することが出来た。 高2になって、友達の中でも童貞を卒業するヤツがチラホラ出てきた。 そんな中、キスはおろかデートすらしたことがない僕は、少し焦っていた。 (彼女もいないし、このままではみんなに取り残されてしまう・・・) そんな風に思っていた。 それが今年の夏、一気に全て経験出来た。 相手は、僕の住んでるマンションの隣の部屋のかおりさんだった。 かおりさん…

閲覧数: 11,016 PV

読了時間:約 3

高二のハワイ修学旅行中、自由時間があったので男2女4で海に行った。 女子もさすがにもうスクール水着を着てくるようなやつはいなくて、みんな一応ビキニ。 と言っても、このうち3人はパレオ付きだったり、ボクサーパンツ型だったりと大人しいのだったのだが、一人だけ紐ブラ・紐パンの本格派ビキニオンリーで勝負に出てきて男子の喝采を浴びた奴がいた。 ・・・ところが、案の定早々と事件は起きた。 お察…

閲覧数: 8,397 PV

読了時間:約 3

私は小さい頃、熱を出して寝込む事が多かったのですが、そんな時2歳上の姉がずっとそばにいてくれました。 そばにいると言っても、一人で本を読んだりゲームをしたりするばかりで私からお願いしないと何もしてはくれませんでしたが、いつも姉がいてくれるだけでとても安心する事ができました。 ですからその頃から私は姉が大好きでしたし、大人になった今も全く頭が上がりません。 その姉と関係を結んだのは、私…

閲覧数: 9,647 PV

読了時間:約 4

2ヶ月前、彼と喧嘩してムシャクシャしてたんで、クルマ飛ばして近くの海までドライブ行ってボケ~ッと海を見ていた。 すっごくイイ天気だったけど、ちょっと入り組んだとこなんで全く人がいなかったから、思い切ってクルマの中で水着に着替えて砂浜に出てみた。 全く人がいないと思ってたら、たった一人白いふんどしを締めた少年が沖の方から泳いできて砂浜に立っていた。 真っ黒に焼けた体に白いふんどしが…

閲覧数: 5,575 PV

読了時間:約 6

彼が、自分の家に帰らないで学校にも行かず、私のアパートにずっーと居続けています。 こんなこと誰にも相談できず、これから先どうしようかと悩んでいます。 私はもうすぐ40歳で、彼は高校2年生です。 私が喫茶店で働いている所に、彼の高校生グループが深夜までダベリングしていて、客が少ないときは話し相手になってあげていました。 いつも閉店まで彼だけが一人が残っていました。 私は離婚して一生…

閲覧数: 13,896 PV

読了時間:約 8

俺の高校(商業高校)の修学旅行は、奈良と京都で2泊ずつしました。 因みに俺が通っていた高校は、殆ど「女子高」みたいなモノだった(今では男子生徒も多いが)。 他の学年には何人かの男子生徒がいたが、俺の学年では男子は自分1人だけだった。 正確に書くと、入試や合格発表の時にはもう1人男子がいたのだが、辞退して他の高校に行ってしまったのだ。 こう書くと「ハーレムみたいでいいなあ」と言われそうだ…