閲覧数: 6,409 PV

読了時間:約 6

幼少期からピアノを始めましたが、ピアノよりも声楽に高校生の時に惹かれ、音楽系の大学を受験し声楽を選びました。 声域はソプラノです。 芸術系の大学は浪人して入る人も多く、親友の女の子は1つ年上です。 その親友の理沙と後期試験も終わった日、居酒屋に行った時のことです。 週末の金曜日でもあったのでお店は混み合っていましたが、2人でどんどん料理を注文し、大いに盛り上がっていました。 私は…

閲覧数: 6,079 PV

読了時間:約 9

俺は三人兄妹。 弟とは10歳くらい離れているが、妹は俺と同学年である。 そう俺と妹は、二卵性の双子ってやつだ。 自分で言うのもなんだが、俺は神経質できちっとしている。 一方の妹はおっとりとしている。 現在俺と妹は共に大学1年生。 何の運命なのか、二人揃って同じ大学に通っている。 両親も学費を2人分払わないといけないので、すごく大変だと思う。 そして問題の事件は、高校3年生の時に…

閲覧数: 8,807 PV

読了時間:約 7

とりあえずスペック。 俺:大学生、170cm、63kg、フツメン。 見た感じよく大学生っぽいと言われる。 まあ大学生だから当たり前か。 事の始まりは数ヶ月前、バイト先にある女の子が入ってきたんだ。 元気で可愛い笑顔だったのが印象的だった。 逆に言うと初めは本当にそれだけの印象。 そういえば佐藤かよに似てたかな? ポニーテールをしてたので『ポニ子』って呼ぶことにするわwww …

閲覧数: 4,547 PV

読了時間:約 8

僕も彼女も都内に通う二十歳の大学生です。 彼女を仮に『彩』とします。 彩と僕は中学・高校・大学とずっと同じ学校に通っており、彼氏彼女の関係になったのは高校一年の夏。 彩の方から告白をしてくれました。 彩は小柄で、黒髪が綺麗な女の子。 ジブリの映画に出てくるヒロインみたいな地味で質素な可愛さがあり、出会った頃から僕の憧れとなっていました。 告白された時、過呼吸で失神したのはいい思い出…

閲覧数: 7,343 PV

読了時間:約 6

俺は今、大学に通っている姉の部屋にいる。 東京の大学に通っている姉はロフトの付いたワンルームに一人暮らし。 俺も東京の大学に入学したのだが、家庭の事情で姉と同居することになった。 本当は俺だって一人暮らししたい。 でもこれは仕方ないことだ。 そんな家庭の事情を姉はまるで分かってくれない。 邪魔者が住み着いたと、いつもケンカ腰に絡んでくる。 女の一人暮らしだったところに弟が入って来…

閲覧数: 7,422 PV

読了時間:約 4

大学3年のときのバイトで一緒だった真弓は、笑顔がとても朗らかな元気娘で、バイト先のアイドル的存在だった。 大学2年まで付き合っていた短大生が卒業して故郷に戻ってしまい、落ち込んでいた矢先に見つけた新しい希望だった。 その真弓とコンビニでバッタリ会って、おにぎりを食べると言うので、すぐそばの俺のアパートへ誘ってみたら喜んでついて来た。 真弓「うわー、一人暮らしって羨ましいなあ」 俺が…

閲覧数: 3,834 PV

読了時間:約 4

いわゆる新歓の時期でした。 一流大学の人達と飲んでいた私はなれないお酒のせいで潰れてしまいました。 男の部屋、私はデブに短パンを脱がされそうになりました。 部活やらなくなってもマシンで鍛えていた私は力には自信あるつもりでした。 しかし甘かったです。 破られました。 叫ぼうとすると押さえつけられました。 てか酔ってて力がでません。 デブは乗っかったままパンツ脱がそうとします。 …

閲覧数: 3,639 PV

読了時間:約 6

ナポ子(21歳)とはバイト先が一緒なんだ。 ちなみに飲食な。 ナポ子はナポレオンフィッシュに似ているが、なんか雰囲気美人なんだ。 身長もそこそこ高いしな。 ちなみにCカップくらい。 しかも高飛車な感じで俺(19歳)みたいな年下は、“お子ちゃまね”みたいな感じで見てくる。 なんとなく、痴女だなと思ってた。 ある日、珍しくナポ子とシフトが一緒で仕事が早く終わった。 定時あがりですら…

閲覧数: 5,039 PV

読了時間:約 4

中目黒歩いてたら女の子に、「あのー、あなた童貞ですか?」って聞かれたわけよ。 それで、「そうですけどw」って答えたら、「じゃあビデオ出てみませんか?」って含み笑いで言われたのよ。 は?マジで?って思ってたらヒゲ面のオッサンが出てきて、「AVに出てみませんか?」なんて言うじゃんよ。 暑くなってきたからTシャツ買いに来ただけなのに、とんでもない事になっちまったなと思いながらも引き受けてしまっ…

閲覧数: 3,245 PV

読了時間:約 3

大学生の時にある事がきっかけで精神的に参ってしまい、心療内科に通っていた。 引き篭もりがちになり、授業にも出れなくなり、家でPCの前でカタカタと毎日過ごしていた。 そのとき夢中になったのがインターネットの無料の出会い系サイトw 本当にメンタル病んでたのかと言われそうだが、実際大学に行くと気分が悪くなり、パニック状態になってしまっていた。 俺は総ての人に服の趣味を聞いた。 その内容で大…

閲覧数: 5,172 PV

読了時間:約 9

私は主人の浮気にずっと悩んでいました。 2年ほど前からです。 私は32才。 5年前に結婚して、今はフルタイムのパートで働いています。 主人はサラリーマンをしています。 子供はいません。 主人の家は裕福で、住んでいるマンションも主人の親が買ってくれたものです。 しかも、義父は倒産しかけた実家の会社に資金提供もしてくれていました。 なので、自分から離婚するとは言えなかったのです。 …

閲覧数: 11,051 PV

読了時間:約 7

高校3年の時、近所の大学生のTさんという方に家庭教師に来てもらっていました。 有名国立大生で昔から柔道を続けていて体格のいい人で少し無骨な感じの真面目さからうちの母もとても信頼していました。 私は当時、彼氏と初体験したばかりの頃でした。 それで週に一度、そのTさんに家に来てもらう度に実際にHしようとまでは思わなくてもTさんとだったらどんな感じだろう…と想像して意識することは時々ありました…

閲覧数: 10,772 PV

読了時間:約 7

大学4年の時、暇過ぎて家庭教師のバイトを始めた。 教えてたのは中学2年生の男の子で、これがまたデキの悪い子だった。 大学にあった家庭教師募集の貼り紙を見て電話したんだけど、決め手はお母さんの美人さだった。 マジで美人で、息子が言うには33歳だとか。 でもどう見ても20代半ばって見た目で、なんつーか妖艶さと可愛らしさが混同した印象だった。 旦那さんが10つも年上でしかも社長さんらしく、…

閲覧数: 11,812 PV

読了時間:約 3

これは、まだ私が大学生で青春を謳歌していた若かりし日の、ドキドキするようなエロ体験談です。 大学で何時も一緒に吊るんでいた友達から、面白いアルバイトがあるのでやらないかと誘われ、面白半分でOKしました。 その友達は、よく色々な場所で絵のモデルのアルバイトをしていました。 そして、紹介されたアルバイトは正にこの絵のモデルでした。 詳しい話を聞くと、モデルでもヌードのモデルで、吉祥寺にある…

閲覧数: 8,608 PV

読了時間:約 11

俺達兄弟は一卵性双生児だ。 顔も体型も本当に良く似ている。 母親でさえ今だに2人を間違えることがある。 アニキと俺は大学は違うが、東京の賃貸マンションで2人で暮らしている。 で、俺達は髪型まで同じにして、双子ってことを最大限利用してセックスを楽しんでいた。 きっかけは俺がナンパした女を部屋に連れ込んだ時だった。 その日、アニキは外泊していると思っていた。 女には兄弟と暮らして…