閲覧数: 4,111 PV

読了時間:約 10

今になって思えばメンヘラだったのかなっていう同級生の話を投下します。 記憶の中では高一の夏休みが終わった辺りの9月頃、とんでもない話を友達から聞いた。 友達「お前知ってる?」 興奮気味に言い出した話は、明らかに常識を逸脱していた。 友達「3組の斉藤って女知ってる?」 俺「いや?全然知らね~けど」 友達「先輩から聞いたんだけどさ、その女ヤリマンらしいんだよ」 俺「マジで?」 友達…

閲覧数: 6,092 PV

読了時間:約 4

中学の時、かなりの巨乳がいた。 顔は田舎の可愛い子といった感じで、性格は明るかった。 俺はその子に(というより胸に)かなり興味があったが、好きというよりズリネタとして使っていた。 夏にはブラが透けてデカい胸も透けていたので、我慢出来ずにトイレで抜いたこともしばしばあった。 3年間クラスが同じだったので結構仲良くなった。 しかし付き合うという感じではなく、普通の友達だった。 中3…

閲覧数: 7,402 PV

読了時間:約 3

半年付き合った彼女と別れ、酒に酔った勢いで、かつて好きだったが思いを告げることなく離れた同級生の子に連絡してみた。 彼女とは高校卒業後は一度もあっていなかったが、在学中わりと仲が良かったからか、意外に乗ってくれた。 少し浮かれていたが、彼女は結婚して既に子どももいるようだった。 24歳なのでタイミングとしては普通のことではある。 子育てで忙しいのだろうが、しばらく連絡を続けるうちに、会…

閲覧数: 7,281 PV

読了時間:約 3

それは僕が中3の12月でした。 高校受験の推薦入試に向けて準備を進めていた僕は、ひょんな事で大事な書類を無くしてしまいました。 そして12月の土曜日の放課後、担任の先生にその書類の提出を急かされたところ、僕は「今、書いています」とウソをついて必死に探していました。 しかし、担任に呼ばれて職員室に行くと、先生は「学年主任に渡された」と言って、大事な書類を持っていました。 そして先…

閲覧数: 14,083 PV

読了時間:約 4

俺の職場に3年前にやってきたパートさんは、小中学時代の同級生の佳恵だった。 当時お互い38歳で、中学卒業以来23年ぶりの再会だった。 佳恵「旦那の転勤で、久しぶりに地元に戻ってきたんだ。子供が中学生になったから、パートに出てみようかと思って」 愛くるしいネコ顔で笑った。 俺の嫁より4歳年上なのに、佳恵の方が若く見えた。 俺「お前、相変わらず可愛い顔してるな。旦那、毎日抱きたがるだ…

閲覧数: 7,980 PV

読了時間:約 5

20歳の時、私は夫(24歳)と出会い結婚しました。 いざ結婚してみると育児と家事に追われ、自分の事は何も出来ないまま15年を迎えていました。 まぁ平凡ですが家も建て、2人の息子を授かり、生活に苦労する事も無かったんですから幸せなのかも知れません。 30歳を過ぎた辺りから夫婦の営みも減りすれ違う日々を送っていました。 子供も中学生になり手が掛らなくなると、私は目的を失った様に暇を持て余し…

閲覧数: 9,205 PV

読了時間:約 10

知り合いの裸・・・俺は高校の元同級生のなら見たことがある、衝撃的だった。 先週末、1人暮らしをしている友人の家に遊びに行き、2人で飲んでいた。 話も尽き、友人はブックオフで買ってきたマンガを読み、俺は友人のPCを借り、エロサイトを見ていた。 “お気に入り”の中に『デリヘル情報関西版』ってのがあったのでそれを何気なく眺めていた。 写真入りで結構可愛い子が何人か居て、(本当にこんな可愛い子…

閲覧数: 16,192 PV

読了時間:約 6

昔の話です。 俺には幼稚園の時から仲が良かった『愛子』という女の子がいた。 小さくて可愛かった。 愛子とは家も近くで親同士が仲が良かったせいもあり、兄妹のようだった。 お泊りし合って、一緒にお風呂にも入ってた。 お風呂でチンチンやマンコの見せ合いなどもしていた。 その頃はいやらしい気持ちなどなかったと思う。 お互いのモノが違うということで不思議だった。 小学生になってからも…

閲覧数: 18,080 PV

読了時間:約 3

小6のときのことです。 この頃、男子の間でちんちんのまわりに毛が生えているのが分かると、からかうことが流行っていました。 夏休みのプールは水着を家から着ていけるし、終わった後はみんなが帰るまで待っていて、ゆっくり着替えていました。 もちろん一人なのでタオルは使わなかったのです。 ある日、いつものように素っ裸になって着替えていると、廊下に足音がして、近所に住んでいて、同級生のみゆきと…

閲覧数: 9,896 PV

読了時間:約 8

都会の喧騒が嘘のような静けさに、時折、蝉の声が染みていた。 案内された回廊のある和室には、片足を上げた状態で鴨居から吊るされて、浴衣が肌蹴た半裸の女がいた。 それを2台のビデオカメラで撮影するスタッフがいた。 年の頃なら40歳くらいだろうか。 憂いのある表情をした長い髪の美しい女だったが、どこか懐かしい顔立ちをしていた。 「どれ、ご開帳といくか・・・」 茶色の浴衣を着た初老の男…

閲覧数: 10,367 PV

読了時間:約 4

中学1年生の時に隣の席になった由依。 長い黒髪がセーラー服の襟足にかかる清純な女の子。 まだランドセルを下ろしたばかりで、無邪気に仲良くしていた由依。 中学2年の時も同じクラスで、とても仲がいい女の子の親友になっていた由依。 中学3年でも同じクラスで、二人で受験勉強をしていた由依。 俺は公立の男子校、由依は私立短大付属高校へ進学が決まり、卒業直後、別れ際に思いを打ち明け、相思相愛の初…

閲覧数: 7,345 PV

読了時間:約 4

女って変わるもんだなって体験です。 俺は大学3年です。 いちおういわゆる「MARCH」のうちのひとつに通っていて、彼女もいて、見た目的にも悪くないと思います。 春休みに、中学3年のときのクラス会を初めてやろうということになって、俺が幹事を任されました。 中3のクラスはけっこう仲が良く、声をかけると当日半分以上の24人が集まり、その他、別のクラスの奴も何人か参加しました。 居酒屋で…

閲覧数: 10,319 PV

読了時間:約 3

修学旅行中、当時片思いをしていた娘(M)から内線電話がかかってきた。 「K君、今暇?うちらの部屋に来ない?」 特にすることの無かった俺は同室のTを誘って、Mの部屋に行った。 部屋では、Mの他、HとUの3人の♀がいて、ウイスキーを飲んでいた。 「3人で飲んでたんだけど、やっぱり男の子と一緒の方が盛り上がるし・・・迷惑?」 俺らが部屋にはいるとMは言って来た。 「全然。俺らも呑みた…

閲覧数: 5,809 PV

読了時間:約 3

二十歳の頃、俺はお腹の脂肪のあたりに腫瘍ができて、初めて入院した。 2週間くらいの予定だった。 入院して最初の朝を迎え、部屋に朝食を配りに来てた女の子が、俺の顔を見て、「アーッ」って言った。 三角巾とマスクをしていたので分からなかったが、マスクを取ると、中学時代のに同級生だったK美だった。 「何してんのー、こんなところでー」なんて言うから、「見りゃわかんだろ」ってな感じで答えた。 …

閲覧数: 12,914 PV

読了時間:約 4

ちょっと前の話だけど、高校卒業後10年の学年全体での同窓会がありまして、俺はもう結婚もしてたし、変な期待もなく参加してみた。 流石に10年も経つと、女なんて派手な化粧したり、すっかり地味なオカンになってたりで、仲良かった子達以外は誰が誰か全くわからないそんな中、昔と変わらず清楚な雰囲気の女子を発見。 クラスが違ったし、大人しい子だったから話もしたことなかったが、少し気になっていた子だからす…